This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

What we do

フラットに活発な意見が飛び交う社内ミーティング
企画/マーケティングの責任者近藤を中心に、商品開発などを行っております
私たちの業務は大きく3つあります。 ~営業特化型の人材紹介~ 単なる人材/お仕事の紹介に留まらず企業、求職者双方へのアセスメントを行うことで双方が相応しい状況となるように質のマッチングを行います。 具体的には、企業に対してはアセスメントを通して、企業が求める人物像、スキルセットなどの見極めを行った上で高精度なマッチングを行います。 求職者に対しては、営業スキルのアセスメントを実施することでスキルの課題を特定します。また、必要に応じてスキル不足部分について研修を通じたスキルアップを行います。 ~営業アドバイザリー~ 企業への詳細なアセスメントをベースに、企業が抱える営業上の諸問題に対して、課題解決の実行支援を行います。人事制度設計、採用サポート、営業スキルアップサポート、営業マネジメントサポートなど各種アドバイザリーを行います。 ~営業メソッド定着支援~ 組織としての営業力の向上(底上げを行う)、組織の営業力の平準化(ばらつきを減らす)を目的として、企業向けの研修・定着支援を行います。集合研修を実施して終わりではなく、習得したスキルを組織として使いこなせるようにするまでの実行支援を行います。

Why we do

当社代表の中谷は長年営業としても営業の責任者としても活躍してきた人物になります
営業理論を確立するために全員で打合せしながらブラッシュアップを日々行っています
「営業のお仕事」と聞いてみなさんはどんなイメージを持ちますか? 色々なイメージがあるかと思いますが、概ね感性に依った仕事、職人技による仕事という意見が多いのが実状ではないでしょうか。 例えばマーケティング職であればSWOT分析、3C、5-Forceなど色々な分析手法、ロジックがあり、体系化もされています。一方で営業にはそれに比して一部で有名な手法、話法と呼ばれるものがあるものの、体系化もされていない印象は拭えません。 営業には営業のロジック、体系があり、それらを踏まえれば個人としても組織としてもよりよくパフォーマンスが出せるはずです。 私たちはそういった信念、確信の元、今まで培ったノウハウ、知見を営業マネジメント手法、営業手法として体系化し営業支援、営業人材支援を展開しています。

How we do

リラックスできる環境で活発な議論に取り組めるように、オフィス環境にも配慮しています!
会社自体は2017年に出来たばかりの、まだ非常に若い会社ではあります。 ですが、それぞれ前職、前々職で営業職、営業マネジメント職として高い成果を出してきました。 それらのノウハウ、実績を元に、より多くの会社の営業を、ひいてはその会社全体を良くしていこうという高い志を以ております。 商材についても、プロダクトが決まっていて、売り方も明示するようなことはなく、顧客の課題に応じて提供するサービスを作り上げていくことになります。 新しいサービスがこれからもドンドン生み出していきます。