This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

【記者発表報告会】11.7億円調達したソーシャルベンチャー、ウェルモが作りたい未来

この度、株式会社ウェルモは、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、株式会社アカツキ、株式会社グローバルキッズCOMPANY、コニカミノルタ株式会社、株式会社eumo、LINE Ventures株式会社など複数の事業会社および既存株主より、11.7億円の資金調達を実施しました!

↓リリース文はこちら


今回の調達では、あいおいニッセイ同和損害保険グローバルキッズCOMPANY、コニカミノルタとのアライアンス締結も発表しました。世界に先駆けて日本が直面する少子高齢化という課題を解決するため、ケアテック領域における新たなオープン・イノベーションを促進すべく、プラットフォーム戦略を推進していきます。

介護の現場に心と時間の余裕を

私たちは介護業界の2つの課題を特に重視し、事業を行っています。

情報の非対称性:デジタル化が十分でない介護業界において、主な情報収集手段はチラシやFAXです。そのためケアマネジャーは、介護施設に関する詳しい情報を集めることに膨大な時間を使っています。

知識・スキルの属人化:ケアマネジャーは様々な業務を抱えているため、十分な学習機会を作ることが難しく、ケアプランの作成などの考え方が人により異なる場合があります。結果、属人的な限定された選択肢の中でケアが実施されています。


ウェルモが解決したいこと

ミルモネット:利用者、ケアマネ、行政間の情報の非対称性をなくす

営業のチラシやFAXが大量に届き管理できない膨大な情報を、一つのデータベースにまとめ、地域の介護情報を見える化するサイトです。この情報の一元化により、利用者のニーズに合った介護サービスを選択を可能にします。掲載情報の項目もケアマネジャーにヒアリングをし、実際の意思決定に役に立つ情報をまとめています。


ケアプランアシスタント:ケアマネジャーの介護における「知らない」をゼロへ

利用者一人ひとりに合わせたケアプランを作成するには、利用者の状況を把握するだけでなく、介護に関わる知識を付ける必要があります。日々膨大な仕事がある中で経験・知識をつけることは容易ではありません。CPA(ケアプランアシスタント)は、そんなケアマネジャーのケアプラン作成をサポートするサービスです。


現在はこの2つのサービスがメインになっていますが、今後は、介護領域に止まらず、あらゆる周辺領域とのサービス連携を図ることで、超高齢社会に伴い多様化するニーズに応え、誰もが最適なサービスを受けられる社会の実現を目指す「ソーシャルインクルージョンカンパニー」として、プラットフォームを軸にビジネスを強化してまいります!

今後の注力分野と投資領域

新たに11.7億円の追加増資により、創業以来の累積資金調達額は約17億円となりました。今回の追加増資を受け、さらなる事業拡大、およびプロダクト強化を目的に、下記3つの領域における組織強化に向けた投資を行っていきます!

1.「ミルモネット」や「ケアプランアシスタント」の自社プロダクトの強化に向けたエンジニアリソースの確保
2. AIプラットフォームのさらなる拡充に向けたアライアンス戦略を推進する事業開発
3. 収益拡大、およびデータベースの強化を目的としたセールスリソースの確保

日本の社会課題を解決したい方
楽しい仲間と一緒に社会にインパクト与えたい方
人とのつながりを大事に仕事をしたい方、

ぜひ一緒にウェルモで一緒に働きませんか?
現在幅広いボジションでメンバー募集中です!!


エリアコミュニケーター
エリアコミュニケーター|IT×介護で社会課題を一緒に解決しませんか?
介護福祉の課題をテクノロジーで解決するサービスの開発と、子供の可能性を開放する障がい児支援施設を運営しています。 ■介護福祉領域 ・『ミルモネット』 (https://welmo.co.jp/service/milmo-net/) 介護情報を見える化した地域情報プラットフォームを構築。 自治体・介護関係者と連携し、独自のデータベースを構築。膨大な介護事業所の中から、介護を必要とする方のニーズや条件に合った事業所を検索することが可能。 ・『ケアプランアシスタント』 (https://welmo.co.jp/service/cpa/) ケアプラン(介護サービス計画書)の作成支援AIエンジンを研究開発。 国立情報学研究所と共同研究を行い、幅広い専門職の知識や知見を人工知能化することで、基礎資格による知識差やケアマネジャーの業務負担を軽減させ、客観的で質の高いケアプランの作成を可能。2018年9月から福岡市で実証実験を開始しており、2019年中の正式リリースを目指す。 ■児童福祉領域 ・『UNICO』(https://unico-jp.net/) 子どもたちの可能性を伸ばす、障がい児支援事業を運営。 「すべての子供たちの可能性を開放する」ことを目指し、発達障害のお子さまの療育に取り組む児童発達支援と放課後等デイサービスの事業所を現在福岡県内に6施設展開中。
株式会社ウェルモ


サーバーサイドエンジニア
サーバーサイドエンジニア|日本の社会課題をITの力で一緒に解決しませんか?
介護福祉の課題をテクノロジーで解決するサービスの開発と、子供の可能性を開放する障がい児支援施設を運営しています。 ■介護福祉領域 ・『ミルモネット』 (https://welmo.co.jp/service/milmo-net/) 介護情報を見える化した地域情報プラットフォームを構築。 自治体・介護関係者と連携し、独自のデータベースを構築。膨大な介護事業所の中から、介護を必要とする方のニーズや条件に合った事業所を検索することが可能。 ・『ケアプランアシスタント』 (https://welmo.co.jp/service/cpa/) ケアプラン(介護サービス計画書)の作成支援AIエンジンを研究開発。 国立情報学研究所と共同研究を行い、幅広い専門職の知識や知見を人工知能化することで、基礎資格による知識差やケアマネジャーの業務負担を軽減させ、客観的で質の高いケアプランの作成を可能。2018年9月から福岡市で実証実験を開始しており、2019年中の正式リリースを目指す。 ■児童福祉領域 ・『UNICO』(https://unico-jp.net/) 子どもたちの可能性を伸ばす、障がい児支援事業を運営。 「すべての子供たちの可能性を開放する」ことを目指し、発達障害のお子さまの療育に取り組む児童発達支援と放課後等デイサービスの事業所を現在福岡県内に6施設展開中。
株式会社ウェルモ


Marketing
11億の資金調達のスタートアップでビジネスを体験/インターン募集
介護福祉の課題をテクノロジーで解決するサービスの開発と、子供の可能性を開放する障がい児支援施設を運営しています。 ■介護福祉領域 ・『ミルモネット』 (https://welmo.co.jp/service/milmo-net/) 介護情報を見える化した地域情報プラットフォームを構築。 自治体・介護関係者と連携し、独自のデータベースを構築。膨大な介護事業所の中から、介護を必要とする方のニーズや条件に合った事業所を検索することが可能。 ・『ケアプランアシスタント』 (https://welmo.co.jp/service/cpa/) ケアプラン(介護サービス計画書)の作成支援AIエンジンを研究開発。 国立情報学研究所と共同研究を行い、幅広い専門職の知識や知見を人工知能化することで、基礎資格による知識差やケアマネジャーの業務負担を軽減させ、客観的で質の高いケアプランの作成を可能。2018年9月から福岡市で実証実験を開始しており、2019年中の正式リリースを目指す。 ■児童福祉領域 ・『UNICO』(https://unico-jp.net/) 子どもたちの可能性を伸ばす、障がい児支援事業を運営。 「すべての子供たちの可能性を開放する」ことを目指し、発達障害のお子さまの療育に取り組む児童発達支援と放課後等デイサービスの事業所を現在福岡県内に6施設展開中。
株式会社ウェルモ


オープンポジション
当たり前の幸せをすべての人に。社会課題をITで解決する。オープン募集!
介護福祉の課題をテクノロジーで解決するサービスの開発と、子供の可能性を開放する障がい児支援施設を運営しています。 ■介護福祉領域 ・『ミルモネット』 (https://welmo.co.jp/service/milmo-net/) 介護情報を見える化した地域情報プラットフォームを構築。 自治体・介護関係者と連携し、独自のデータベースを構築。膨大な介護事業所の中から、介護を必要とする方のニーズや条件に合った事業所を検索することが可能。 ・『ケアプランアシスタント』 (https://welmo.co.jp/service/cpa/) ケアプラン(介護サービス計画書)の作成支援AIエンジンを研究開発。 国立情報学研究所と共同研究を行い、幅広い専門職の知識や知見を人工知能化することで、基礎資格による知識差やケアマネジャーの業務負担を軽減させ、客観的で質の高いケアプランの作成を可能。2018年9月から福岡市で実証実験を開始しており、2019年中の正式リリースを目指す。 ■児童福祉領域 ・『UNICO』(https://unico-jp.net/) 子どもたちの可能性を伸ばす、障がい児支援事業を運営。 「すべての子供たちの可能性を開放する」ことを目指し、発達障害のお子さまの療育に取り組む児童発達支援と放課後等デイサービスの事業所を現在福岡県内に6施設展開中。
株式会社ウェルモ

最後に

記者会見の一コマ。初めて、こんなに多くのカメラが集まって一同にシャッターを切っている場面を見ました。記者会見ってすごい…。


私も一度はそんな場面を味わいたい!と思った瞬間でした。

株式会社ウェルモs Stellenangebote
19 Likes
19 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.