This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

夢を叶える20卒内定者の一日に密着! ~スタートアップ編~

皆さん、サイバーエージェントには内定者アルバイトと呼ばれる制度があるのはご存じでしょうか?
内定者の66%はアルバイトとして現場に配属されて働き、内定者の時期から社員同様の成果を出している人もいます。
「若手で成長できる環境」「裁量権がある環境」として知られているサイバーエージェントですが、内定者アルバイトから実現されているのでしょうか。

そこで今回は子会社、(株)CyberACEでアルバイトをしている内定者に密着取材をしてみました!就職活動において「裁量権」や「若手成長機会」を軸にしている方は是非参考にしてみてください!


取材担当

松下楓(まつした かえで)
学習院大学
内定者バイトは新卒採用グループ/採用広報で行っている。

取材した方

岩田侑城(いわたゆうき)
同志社大学
内定者バイトは関西にて株式会社CyberACE(サイバーエース)大阪支社の立ち上げを行っている。

株式会社CyberACE
サイバーエージェントが2018年5月に設立した連結子会社。拡大する市場・顧客のニーズを背景に、全国各地の企業を対象としたインターネット広告代理事業を専門に行う。


「日本を代表するような事業家になる」 夢への第一歩をこの場所に決めたワケ

松下:本日は宜しくお願いします!岩田くんの活躍は関東でもお聞きしてます。
早速なのですが、なぜサイバーエージェントに入社を決めて、CyberACEにて内定者アルバイトをしようと思ったのですか?

岩田:いえいえそんな、ありがとうございます!
たくさん理由はあるのですが、一番の理由は年功序列ではなく、内定者や新卒から子会社社長などに抜擢される環境があるからです。

あとは同期の存在も、大きいな。
内定者第1号の馬場偉也くんのブログで、藤田社長に向けた記事を読み「サイバーエージェントを21世紀を代表する会社にするために必ず結果を出します。」と宣言していて、こんな熱い同期と一緒に働きたいと思ったんです。馬場くんだけでなく、同期は熱く夢を語り合えるような仲間ばかりです。

内定者バイトをCyberACEで始めた理由は、将来「日本を代表するような事業家になる」という夢があるので、CyberACEの大阪支社の立ち上げで、0から作り上げていく経験をして力をつけたかったからです。

「事業家として自分の事業で世の中の人を幸せにする」

これが成し遂げたいことです。今まで、自分自身の人生を豊かにしたのがインターネットサービスであったので、自分も他の人の人生をより幸せにできるようなサービスを作りたいと思っています。

松下: そうなんですね。本日はそんな岩田くんを一日密着させていただきます!


10:00~社内打合せ 数字の報告や案件の打合せ

大阪支社の立ち上げは5人で行っています。直近の目標としてはCyberACEの大阪支社で9月の目標を達成することです。その目標に向け常にチームの一員として毎日作戦会議をしています。

10:30~資料作成 クライアントの提案資料の作成


13:00~新規クライントアポイントのお客様とのお打ち合わせに向かう

内定者アルバイトを始めて、早4ヶ月。1人でアポイントに行くことに抵抗がなくなるほどの営業力を身に付けることができました。大きな成長は、あるクライアントの営業フロントも任せてもらえるほど信頼を得ることができたことです。

15:00~既存クライアントアポイント実施した施策の結果について振り返り

19:00~CyberACE大阪支社、責任者の東との面談 一日の振り返り、今後のアクションについての話し合い

大阪支社の責任者、東と毎日の振り返りをしています。
いつも「何でもやってみよう」というスタンスで、内定者として扱われることがないので、目標達成に大きく関わるような仕事も任せてもらえることに感謝しています。アイデアを提案したらすぐに取り入れてくれるので、その施策が上手くいくことで貢献感を得ることができて、やりがいを感じています。

会社は学校ではない、未来を担う自分にできること

松下:一日密着させて頂き、ありがとうございました! 
内定者アルバイトをしている際に意識されていることはありますか?

岩田:常に意識しているのは、”内定者アルバイト”だと思って働かないことですね。CyberACEの大阪支社立ち上げの一員であり、「これからの会社の未来を創っていくんだ!」という気持ちを大切にしています。サイバーエージェントは、内定者期間を有意義に過ごすことのできる仕組みが充実していて、その一つが内定者アルバイトです。自分の夢を一歩でも早く実現できるようにスピード感を持って駆け抜けて行きたいと思っています。

松下:内定者の期間から現場を知り、大きな裁量権を持って働ける機会を与えてくれる環境は恵まれていますね。
岩田くんは内定してから4か月というスピードで大阪支社の立ち上げに大きく携わっていると思うのですが、今後就職活動をする学生にアドバイスなどがあれば教えてください!

岩田:就職はあくまでも手段であり、目的と混同させないことが大切だと思います。
自分の1番の幸せは何かを考え、それを達成するための手段として、就職、進学、起業などの選択肢を選び、どうしたら自身が幸せになれるのかをまずは考えて欲しいと思います!僕の場合は、インターネットのサービスで人が喜ぶ姿を見たり、困っている人を助けてあげたいと考えていたので、自分が立ち上げた事業で人々を幸せにしたいと思った時の最善の選択がサイバーエージェントに入社することでした。

日本を代表する事業家への道のりは、まだ始まったばかりです。
今後、夢を達成するために邁進していきたいと思っています。


内定者バイト特集いかがでしたか?
サイバーエージェントではサマーインターンのエントリーが既に始まってます。
また就職活動イベントも盛りだくさんです。

今年もサイバーエージェントでは、様々なインターンシップから勝ち上がってきた
TOP1%の学生のみ参加できる“DRAFT“が開催決定!
加えてTop ofリーダーを決定する“ITADAKI”も新規開催します!

詳細はこちら↓

https://www.cyberagent.co.jp/careers/students/draft

・成長意欲、挑戦意欲が高い方

・20代のうちから活躍したい方

そしてもちろん

・サイバーエージェントに興味を持っていただけている方

皆さんのご応募お待ちしております。


株式会社サイバーエージェント's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more