This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

仲間と共にやり遂げた大規模カンファレンス「iNTERFACE SHIFT 2018」から学んだこと。

こんにちは!広報担当の清水りさです。

いつもは「広報=会社の文章」として書かせていただいていますが、この度の文章は清水りさ(iNTERFACE SHIFT カンファレンス実行委員会)として書かせていただきます。


ZEALSでは12月13日に弊社主催でiNTERFACE SHIFT 2018〜日本をぶち上げるカンファレンス〜を行いました!

やると決めたからにはやりきるのがZEALS


日本屈指のカンファレンスホールである虎ノ門ヒルズフォーラムを貸し切り、クリエイティブ関連にもこだわりにこだわり、大赤字を出しながらも最後までやりきりました!!

その結果カンファレンスは、、、「大成功!!!!!」


ろくにイベントもしたことがない私たちでしたが、申し込み数1311人、Twitterのトレンドも1位になるなどの大反響でした。

そして何より、ご来場いただいた皆さまから「会場の熱気がすごい」「自分も一歩踏み出そうと思った」「私も(僕も)〇〇で日本をぶち上げていきます!」とのお声をいただけたことが1番の大成功だったのではないかと思います。


そんなZEALSの「志」が詰まったカンファレンスでしたが、開催までこぎつけるのは並大抵なものではありませんでした。

基本的に神経は図太い方だと思うのですが、それでもとてつもないプレッシャーに押しつぶされそうになり、夜も眠れなくなることも幾度となくありました。


それでもこのカンファレンスを最後までやり遂げることができたのは、平日にも関わらずご来場いただいた皆さま、至らない点が多いながらも目を瞑って応援し続けてくれたスピーカーの方々、前例がない中でも賭けてくださったスポンサーの皆さま、お忙しい中手伝いにきてくれたボランティアスタッフみんな。カンファレンスを一緒に作ってくれたZEALSの仲間の支えがあったからです。本当にありがとうございました。

日々の業務とは直接関係ないであろう取り組みに、皆さんが主体的に参加してくださったのは「日本をぶち上げたい!」という志に本気で共感いただけたからだと確信しています。

この経験はZEALSにとって「日本をぶち上げる」という会社のビジョンがこれだけ多くの方に受け入れられるだけでなく、共に熱狂できることを肌で感じられた、とても大きな成功体験になったと思います。

これだけ多くの方を巻き込む大宛(たいえん)を興すことができた「iNTERFACE SHIFT 2018」を、私に信じて任せてくれたZEALSのみんなには感謝してもしきれません。


このカンファレンスで「志」の大切さと「人の温かみ」を教えてくれた皆さま、本当に、本当にありがとうございました!!


最後に、iNTERFACE SHIFTカンファレンス実行委員会 兼 ZEALSの代表である清水のエモい記事もありますので、ぜひ合わせてご覧ください!


これかもiNTERFACE SHIFTは続いて行く予定なので、引き続きよろしくお願いいたします!!

株式会社Zealss Stellenangebote
19 Likes
19 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.