This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

ネットショップの作成・運営

Haejung Chang

PIKKU ONNI - ボランティア / スタッフ

About my work experience

インターン(ボランティアスタッフ)をしようと思ったきっかけ: 事業発起人のサポート及び、魅力的な商品を世に届けるため。また、創る仕事に興味があったため。

仕事内容: ネットショップの立ち上げ。商材に合わせたネットショップのコンセプト作り。ロゴマークの作成。商品画像の加工修正。メールでの問い合わせ対応。

Difficulties I faced

課題1:ネットショップ作成時に使う、既成品のフレームでは店と商品の魅力が伝わらない。

課題2:撮影した商品画像の加工に時間がかかりすぎてしまう。

課題3:チーム間の連携コミュニケーションの難しさ。

What I learned

課題1:チームのメンバーと一緒に、同じく既成フレームをベースに用いた、ネットショップを研究し、ものが売れるサイト・商品の魅力が伝わるサイトの共通点を分析した。結果、チーム間で納得できるサイトを作ることができた。

課題2:ネットを駆使し、AdobeソフトLightroomの使い方を学び、写真加工の基礎スキルを構築した。また、思考錯誤する上で仕事効率を上げるワークフローを編み出しては実践と改善を繰り返した。結果、仕事をはじめた初期と同量の写真加工に費やす時間が大幅に短縮された。

課題3:ミーティングの頻度を増やすとともに、自ら積極的に情報共有をするようにこころがけた。

PIKKU ONNI - ボランティア / スタッフ
Slush Asia 2016のCommunication & Marketingに属し、TwitterによるPR を担当。6歳で日本に渡り、義務教育を受けてきたため、日本語はネイティヴレベル。大学では英語英文学科に所属し、英語を使って自分の知らない世界の魅力を探求しようと日々学業に励む。その後、大学2年次に参加した「世界学生会議」をきっかけに世界を知りたいという知識欲と向上心が芽生え、「なんでも気になったらやってみる」をモットーに活動を開始。活動の具体例として、学内の英語スピーチコンテストへの参加・Slush Asia2015へ学生ボランティアとして参加したことが挙げられる。現在は、好...
Read More