This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Edb8245b 2ea6 40ff 8c94 dc8a822a7860
株式会社ノヴィータ

ノヴィータWantedlyブログ

Beliebteste
Beliebte Beiträge

競合して勝つではなく、協力して達成する

ノヴィータで広報を担当しております中根と申します。 ノヴィータは30人ほどの小さい会社なので、広報と言っても業務はあまり限定的ではなく、発信活動やそれに伴う社内調整のみならず、自社事業、事業アライアンスからバックオフィスのことまで、「会社の価値を向上させる」取り組みを行っています。 今後、公式ブログを作る予定で鋭...

創業10年間を支えた、3つの行動指針

ノヴィータ広報担当 中根です。 Wantedlyブログには2回目の投稿です。ブログを続けたい、伝えたいことはたくさんある、でもブログを書くのには慣れていないし、会社の価値観をきちんと伝えられるだろうか…というプレッシャーと常に戦っております。そんな今日は、2015年に新卒入社して指導をした社員が、最近入社した社員...

設立13周年を迎える、ノヴィータのこれから

ノヴィータ広報担当 中根です。 2月3日は、ノヴィータの設立記念日です(今年は記念日が日曜で、昨年に引き続きお休みの日でした)。みなさまのおかげをもちまして、ノヴィータは設立13周年を迎えます。 2006年2月3日に設立されたノヴィータはもともと、バナーやランディングページを専門に制作する会社でした。バナーやラン...

東京メンバーのこだわりデスクについて聞いてみた

ノヴィータ広報担当 中根です。 いつも堅苦しいブログばかり書いてしまうので(時々言われるので気にはしてます!笑)、今回は、オフィス出社ならではの「自分の席」にこだわりを持ってカスタマイズしているメンバーに協力してもらい、それぞれのデスクとそのこだわりをご紹介しようと思います。 ノヴィータではフルリモートなどそれぞ...

個の活躍へ。2018年上期社員総会

ノヴィータ広報担当 中根です。 2018年上期の社員総会が、先日無事に終了いたしました。今日のブログでは、2018年上期社員総会で発表した内容とその考え方、雰囲気などについてお伝えできればと思います。 社員総会は半年に1回行っていて、会社の方向性を伝えるための最重要行事として捉えています。その時々の会社の状況や課...

Latest
Neueste Beiträge

皆で考えて坂を上がる。2019年上期社員総会

ノヴィータ広報担当 中根です。 2019年上期の社員総会が、先日無事に終了いたしました。今日のブログでは、2019年上期社員総会で発表した内容とその考え方、雰囲気などについてお伝えできればと思います。 社員総会は半年に1回行っていて、会社の重要行事として捉えています。その時々の会社の状況や課題などを踏まえ、メッセ...

東京メンバーのこだわりデスクについて聞いてみた

ノヴィータ広報担当 中根です。 いつも堅苦しいブログばかり書いてしまうので(時々言われるので気にはしてます!笑)、今回は、オフィス出社ならではの「自分の席」にこだわりを持ってカスタマイズしているメンバーに協力してもらい、それぞれのデスクとそのこだわりをご紹介しようと思います。 ノヴィータではフルリモートなどそれぞ...

個の専門性を活かした、設計思想での組織作り

ノヴィータ広報担当 中根です。 ノヴィータは本日が平成最後の営業日です(そのフレーズを昨日同僚から聞いて、「平成最後」という感覚がなかったので一人で反芻してしまいました…)。つきましては大変恐縮ながら、4/27(土)~5/6(月)にてお休みをいただきます。ゴールデンウィーク休暇期間中にいただきました職種へのご応募...

WEBメディアLAXIC(ラシク)新編集長募集! プロジェクト推進者 代表三好が語るLAXICの今まで、そしてこれから

LAXIC(ラシク)運営企業、株式会社ノヴィータ代表の三好です。 この度、2015年8月から運営しているWEBメディアLAXICの新・編集長をWantedlyにて募集することになりました。募集にあたり、これまで思いをもって取り組んできた3年半の振り返りも兼ねて、LAXICの事業について今一度、私の考えを発信させて...

距離を超えて仕事をするために大事な「思い」

ノヴィータ広報担当 中根です。 私の業務の話にはなりますが、先日、取材対応のため兵庫県に出張してまいりました。社会人人生で初の出張、プライベート含め一人きりでの旅はもう何年もしていなかったこともあり、トラブルが何度か発生し(特急券を落としたりとか…汗)かなり綱渡り気味でしたが、どうにか無事に東京に帰ってこれました...

設立13周年を迎える、ノヴィータのこれから

ノヴィータ広報担当 中根です。 2月3日は、ノヴィータの設立記念日です(今年は記念日が日曜で、昨年に引き続きお休みの日でした)。みなさまのおかげをもちまして、ノヴィータは設立13周年を迎えます。 2006年2月3日に設立されたノヴィータはもともと、バナーやランディングページを専門に制作する会社でした。バナーやラン...

ノヴィータの「柔軟な働き方」事例と考え方(2019年)

ノヴィータ広報担当 中根です。 2019年もどうぞよろしくお願い申し上げます。とてもありがたいことに、新年明けて早々にマスメディアでの露出が立て続けにあり、オフィスは例年よりも少しだけ、そわそわした空気をまとっておりました。広報担当としては嬉しくありがたい気持ちの一方で、一気に来たのでちょっと戸惑いもあり、メンバ...

皆が皆を称える。2018年下期社員総会

ノヴィータ広報担当 中根です。 2018年下期の社員総会が、先日無事に終了いたしました。今日のブログでは、2018年下期社員総会で発表した内容とその考え方、雰囲気などについてお伝えできればと思います。 社員総会は半年に1回行っていて、会社の重要行事として捉えています。その時々の会社の状況や課題などを踏まえ、メッセ...

「当たり前」に潜む課題を明らかに。業務プロセス最適化の取り組み

ノヴィータ広報担当 中根です。 今月は、業務効率を高めるための課題の発見・解決手法として取り入れている、「業務プロセス最適化」の取り組みをご紹介させていただきます。 マジカを活用した業務プロセス最適化のこれまで この取り組みは、過去Wantedlyブログでもご紹介した、KPT共有会の取り組みの一コンテンツとして行...

答えがないからやってみる。コーポレートサイト運用の取り組み

ノヴィータ広報担当 中根です。 以前書いたブログで少しだけご紹介しましたが、去る3月に、コーポレートサイトのフルリニューアルを2年振りに行いました(そしてそれからもう半年経ちました…早い…。ちょうど今から1年ほど前に、リニューアルで試行錯誤していたブログも書いています)。リニューアルからこれまでの、約半年間のコー...

相手の目線で考えて仕事をするということ 取材研修Part.2

こんにちは。新入社員の坂口です。現在フロントエンドチームでコーダーをしており、今は少しずつ社内で仕事を任されるようになってきました。今回は取材研修の第二弾です。テーマは前回同様「社会人として大切なことは何か」です。今回のインタビュー対象者はノヴィータの新卒入社4年目、先輩女性社員でもある、クリエイティブ部デザイナ...

終わりなき組織課題に立ち向かう。マネジメント層向け討議・研修の取り組み

ノヴィータ広報担当 中根です。 以前少しだけブログで触れましたが、今回のブログでは、ノヴィータのマネジメント層が行う研修兼、組織マネジメントのための定例会議(組織KPT共有会)の取り組みについてご紹介させていただきます。 この会議は、組織の課題を解決するため、現状把握から改善案出しに関するフレームワークを使いこな...

あれどうなった? ノヴィータの取り組みその後(2018年夏)

ノヴィータ広報担当 中根です。 今年も暑い時期がやってきました。梅雨の期間に雨も降らず、5月頃から暑いか寒いかどちらかしかなかった印象だったのでほとんど春がなかったなと思っております…。また、私事ですが先日の3連休は帰省をしたので、暑いことも手伝ってすっかりお盆明けの気分です(そう思うからこそ、また8月にお休みが...

個の活躍へ。2018年上期社員総会

ノヴィータ広報担当 中根です。 2018年上期の社員総会が、先日無事に終了いたしました。今日のブログでは、2018年上期社員総会で発表した内容とその考え方、雰囲気などについてお伝えできればと思います。 社員総会は半年に1回行っていて、会社の方向性を伝えるための最重要行事として捉えています。その時々の会社の状況や課...

自分に合った道を見つける。新入社員の取材研修

こんにちは。この春からノヴィータに新卒で入社しました、新入社員の坂口です。まだ研修中ですが、フロントエンドチームでアシスタントエンジニアをしています。 今回は取材研修の一環として、インタビューを通してノヴィータらしさとは何なのかということを踏まえた上で、「社会人として大切なことは何か」という疑問に迫っていきたいと...

Follower
Beiträge
42
Likes
314
Über den Space
Edb8245b 2ea6 40ff 8c94 dc8a822a7860
ノヴィータWantedlyブログ
株式会社ノヴィータの「文化」、ノヴィータに所属する人の「気持ち」「価値観」が分かるような記事を投稿していきます。
Autoren

Page top icon