This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Sales

企業の『変えたい、変えなくちゃ』を実現するコンサルティング営業

株式会社アットウエルネス

Mitglieder von 株式会社アットウエルネス

Alle anzeigen (1)
  • Takazo Tomaru
    代表取締役

Was wir machen

  • 563d6dee cec6 41bb b1d4 56ca98cf43ec 常に最良のイノベーションを

企業の『変えたい、変えなくちゃ』を実現することをお手伝いしています。つまり コンテンツ戦略と制作・システム開発で企業のイノベーションを起こすことを目的に仕事をしています。イノベーション分野は、顧客創造、採用、コーポレイトコミュニケーション(広報)です。メインはWebです。
 

Warum wir das tun

  • D25f77dc 7bda 43c5 a7f9 3edfe2521596 カエルはなぜこんな格好をしてるのだろう

同じようなコンテンツでも、人の心を引き付け、行動を起こさせるコンテンツとそうでないコンテンツがあるのはなぜだろう?その大きなBig Whyがすべてです。
Big Whyを解明することが、コンテンツ戦略につながると信じています。そして、そのBig Why methodを確立して、オンリーワン企業になることが達成したいビジョンです。
人は、なぜその行動をとるのか?
不思議なのは、単なる報酬だけで人は動かないということです。つまり、いろいろな感情のニーズによる選択基準によって無意識に人は行動しています。この無意識への訴えかけるノウハウを確立したいのです。

Wie wir's tun

  • B081d2ce 437b 429d 9d2f 8007afa3d59e

まだ小さな会社ですから、会社の雰囲気はよくも悪くも家庭的です。人間関係で悩んだりすることもありません。ある意味まだまだぬるま湯のようなところがあります。ですから、新人が入ることは私たちにとってすごく刺激になります。特に今までにない考え方や行動力のある人なら、歓迎です。なぜなら、それが会社の成長につながると信じているからです。

コンサルティング営業ってどんなことを想像しますか?
実は、顧客に信頼されていればコンサルティングになりますが、信頼関係が構築できずに単に見積出してみてよという感じではコンサルティングとしては失格となります。その信頼を得る力というものが、人の成長だと思っています。
社内では、4つのことを実践してカルチャーを育てたいと思っています。
■ 夢を語る
■ 笑人=商人
■ 成長を意識する
■ 育てる
もちろん、成長=信頼の構築をするのにも試行錯誤では迷うばかりです。成長を支えるチームがあるからこそ、成長できると思っています。どんな環境でも意欲があり、仲間がいて、手ごたえを感じながら仕事ができれば、その人は見る見るうちにその道のエキスパートになっていきます。
営業しながら、クライアントの社長やご担当者から信頼を得れば、成果も上がってきますし、喜びもひとしおです。
そして制作するエキスパートの方々(社内外を問わず)との
信頼関係の構築も重要な仕事の要素となってきます。制作スタッフにどのように良い仕事をしてもらうかが、どんな良い制作物やシステムが出来上がるかということになります。
信頼を創造するには、一緒に働く仲間も選び、取引先を選び自分たちの行動を選択しなければ、私たちもクライアントから選ばれることはないと思っています。

Beschreibung

企業のコンテンツ制作って、経営に直結しているんです。
多くの企業経営者が、時代の変化に対応できるように会社を変えようとしていますが、
コンテンツ戦略・戦術まで考えが及んでいません。それに気が付いている経営者はまだまだ少ないのが現実です。
ちょっと硬い表現をすれば、私たちのミッションは、経営戦略におけるコンテンツ戦略の重要性と価値を理解していただき、
そこから生まれるさまざまな企業のビジネス展開や社会的役割を補佐し、真の受益者となるクライアントの顧客が豊かになることに貢献することです。
コンテンツ戦略でクライアント企業を変えて、継続的にイノベーションしていくことです。
ドラッカーがいうところの『顧お客創造とイノベーション』をお手伝いすることです。
18年前に主に広告代理店の下請けWEB制作会社としてスタートしてましたが、今ではすべて直接クライアントからご依頼を受けています。
そしてクライアントの中にはコンテンツ戦略を取り入れて、中小企業でもWebコンテンツを変え、大きく変革を遂げて行った会社も多くあります。
ただそこで大きな問題が浮上しました。コンサルティング的な営業は、社長の力技で行っていたのです。
そこで、今は、その知識やノウハウを少しずつ体系化して顧客が理解でき、汎用性を持たせる形でメソッドを確立しようとしています。
今回の募集は、将来のコンサル営業部をリードしてもらえる人材を募集します。
独自のノウハウを試行錯誤によって完成に近づけ、よりよい方法を確立していくためにともに知恵をだし、汗をかいて行ける方を希望します。
単なるWeb制作だけでは、意味のない時代です。
心理学・マーケティング、脳科学などさまざまな知識を応用し、創意工夫に興味があり、行動できる人なら、この分野には最適です。
まずは、ランチでもしながらお話をさせていただければと思います。(夜の食事でもよいですよ。)

Allgemeine Infos
Suche nach Sales
Jobart Berufsanfänger / Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Komm mit Freunden vorbei / Studenten willkommen / Snacks/Lunch kostenlos
Infos zum Unternehmen
Gegründet Oktober, 1999
Branchen Consulting / Survey / IT (Internet/Mobile) / Advertising

Weitersagen (9)

Weitersagen (9)

Standort

東京都中央区新川2-5-9 新川松井ビル3F

Page top icon