This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
フロントエンドエンジニア

イージングにも手を抜かない! 美意識の高いフロントエンドエンジニア募集!

株式会社プラスディー

Mitglieder von 株式会社プラスディー

Alle anzeigen (1)
  • 22歳でWEBの世界に飛び込み、システム開発、Flashでのプロモーションサイト制作に携わる。ユーザー参加型のリアルタイムのキャンペーンサイト制作などを経験。その後、JavaScriptによる株・保険関連のプロジェクトの開発に携わる。2014年にプラスディーに入社。
    LONDON INTERNATIONAL AWARDS Silver 受賞。

Was wir machen

大手メーカーや各種サービスを持っているクライアントの広告宣伝/ブランディング領域、特にデジタル分野における、コミュニケーション/ブランディング設計、プロモーション企画・実行、各種クリエーティブの制作、効果検証・運用を行っています。

全体のフローとして以下Phase1~Phase5に分けて行っておりますが、とりわけ、Phase3の各種クリエーティブ領域に特に強みを持っています。

■Phase1:リサーチ & ターゲットスコープ
ネットリサーチや各機関公表のデータベースなどを元に分析を行い、ペルソナ設計、カスタマージャーニーの策定を行う事で、プランの与件策定・ターゲット設定などを行います。

■Phase2:コミュニケーションプランの全体設計
Phase1で行ったリサーチ/ターゲット設定を元に、適したコミュニケーションプランをデジタル領域を中心として設計・実行プランを策定していきます。

■Phase3:クリエーティブの企画・制作
Phase2で行った全体設計をベースに、web、アプリ、ムービー、その他コンテンツの企画開発を行い、実際のクリエーティブ制作を行っていきます。
→このアウトプットと品質に一番の強みを持っています。

■Phase4:コンテンツへの広告/集客の実施・運用
Phase3で制作した各種コンテンツを広く認知・集客するための広告/集客のプランニングから、実際の出稿/運用までを行い、効果検証・レポーティングまで行います。

■Phase5:コンテンツの運用/効果検証によるPDCAサイクル
Phase1〜4までを行うことで見えてきた、ROI、各種設定を行ったKGI/KPIに対しての結果検証を行い、次の打ち手の検討、企画設計、実制作を行うことによる運用サイクルを提供します。

下記URLにプロジェクト実績の一部を掲載しています。
https://plus-d.co.jp/works/

Warum wir das tun

【GROWTH THE “CLIENT BUSINESS” WITH CREATIVE.】

私たちは、社として掲げているこのミッションをとても大事にしています。とりわけデジタル領域における日々の進歩、解決できることの幅と深度は年々増してきています。

優れたプロダクト、世の中に必要とされる良いサービスを持った企業はたくさんあります。ただ、その伝える相手や伝え方が間違っていたり、モノとしての機能軸で伝えてしまうことで興味関心を持ってもらえない、本来であればストーリーで伝えることが重要にもかかわらず結論のみ表現してしまう。こういった、ミスコミュニケーションや、クリエーティブ/表現の仕方により、本体届けられるべき人にモノやサービスが届いていないことが数多くあると考えています。

私たちがこれまで培ってきた経験やノウハウ、とりわけデジタル領域におけるコミュニケーションプランニングや、クリエーティブノウハウにより、クライアントビジネスの成長に寄与していくことを指名そしています。そして、その先にいる生活者、届くべくして届くモノやサービスを最適化していくことで、私たちプラスディーの介在価値があると考え、事業を行っています。

Wie wir's tun

私たちは、掲げるミッションを実現するために、すべてのスタッフが「“PLUS-D” 10 GUIDELINES」という10個の行動指針を重要視し、プランニング、プロデュース、ディレクション、デザイン、エンジニアリングを行っています。

+ DIALOGUE
対話や意見交換を積極的に行い、意図を読み解く。
+ DEEPLY
表層的なことだけではなく、物事を深くとらえ徹底して取り組む。
+ DIFFERENCE
違いに着目し、強みや弱み差別化要因を導き出す。
+ DEFINE
相対する人や企業の考えや目的を、定義できる力を持つ。
+ DISCOVERY
新たな発見をするため、様々な角度や視点・視座で物事を捉える。
+ DEVELOPMENT
これまでの方法や仕組みにとらわれず、新たなやり方を積極的に開発する。
+ DIRECTION
目的や方法を理解し、行くべき方向を指し示す羅針盤となる。
+ DIVERSE
多様性を重んじ、様々な価値観や考え方を尊重する。
+ DRAMATICALLY
多少の変化ではなく、劇的な成果や変化をもたらせるよう行動していく。
+ DEPENDABLE
信頼を得ることができるパートナーとしての振る舞いをする。

PLUS-Dに所属するスタッフのプロフィールもぜひご覧ください。
https://plus-d.co.jp/people/

Beschreibung

企業のプロモーションを目的としたWEBサイトやアプリなどのデジタルコンテンツをつくるフロントエンドエンジニアを募集します。
企業のプロモーションを目的としたWEBサイトをつくるフロントエンドエンジニアを募集します。
スペシャルサイトやキャンペーンサイト、ブランディングコンテンツなどを開発いただきます。
アニメーションの美しさや気持ちよさを追求したい方をお待ちしています。

【主な業務内容】
・スペシャルサイトやキャンペーンサイト、ブランディングコンテンツの設計・制作

【必須条件】
・レスポンシブサイトの設計・制作
・jQueryを使用したオーサリング知識・経験
・CSS Animation、Transitionの知識・経験
・Photoshopのスライス、アセット生成など画像書き出し
・細部まで手を抜かない、最後まで投げ出さない責任感

【歓迎条件】
・Webpack、Gulp、Gruntなどのタスクランナー、ビルドツールの使用経験
・Pug(Jade)、EJS、ECTいずれかのテンプレートエンジンの使用経験
・Sass、Less、StylusいずれかのCSSプリプロセッサの使用経験
・TweenMax、Anime.jsなどのアニメーションライブラリ使用経験
・Ajaxを利用した外部APIとの連携の実装経験
・three.js、WebGL、GLSLの知識・経験
・Action Scriptを使用したFlashコンテンツの制作経験
・サーバー、WEB、デジタルテクノロジーへの興味・知識
・UXを意識したトランジションおよびセンス
・パフォーマンス・チューニングを意識したプログラミング

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach フロントエンドエンジニア
Jobart Mit Berufserfahrung
Infos zum Unternehmen
Gründer 白井淳
Gegründet August, 2008
Mitarbeiterzahl 36 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing / Advertising

Weitersagen (12)

Weitersagen (12)

Standort

東京都渋谷区南平台町7-3 Plus D BLDG.

Page top icon