This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
プロダクトマネージャー候補

音声×表情×感情解析 新しい技術を駆使したプロダクトマネージャー候補募集!

株式会社Empath

Mitglieder von 株式会社Empath

Alle anzeigen (5)
  • 1981年 香川県生まれ。2006年 早稲田大学教育学部卒業後、システムエンジニア、プロジェクトマネジメントを学び、経済産業省「情報大航海プロジェクト」への参画、「この指とまれ」の改築、運営業務に携わる。2011年にスマートメディカル株式会社 取締役ICTセルフケア事業部長就任。音声気分解析技術「Empath」の研究・開発を行う。2014年 東京大学保健推進健康本部の受入研究員として、Empathを活用したメンタルヘルスアプリを開発。現在はスマートメディカル株式会社からスピンオフした株式会社Empathの代表取締役に就任し、Affective computing領域におけるEmpathのビジネス活用をメーカーや通信会社と共に推進している。

  • 音声感情解析AI Empathを開発する株式会社EmpathのCSO。海外戦略を担当。米国のベンチャー・キャピタル1776 が主催するピッチコンテストChallenge Cup Japan 2017にて優勝、日本代表に選出される。またドバイで開催された中東最大のテクノロジー見本市GITEX 2017にて開催されたピッチコンテストAccenture Innovation Award AI部門で優勝。国内スタートアップ同士の連帯を深めるため、2017年7月よりミートアップ・イベント、Tsumuguを主催。東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了。2017年より青山学院大学社会情報学部特別研究員。

  • ソフトウェアハウスにおいて業務系、基幹系システム構築のプログラマーからスタートし、さらなる上流工程やプロジェクトマネージメントを経験したくなり中堅独立系SIerへ転職。
    マネージャー、事業部長、執行役員を経て、IT業界で培ってきた経験を生かして社会貢献性の強い環境を求めてサービス系の開発を行なっている勢いのあるベンチャー企業へ移る。
    1年後、Empathの可能性に取り憑かれてジョイン。採用から移転検討までなんでも手をつけているProjectManager。
    一緒に走ってくれるお仲間を早く増やしたい。

  • With a strong cultural and international background, I started my career as a data analyst at Empath Inc. based in Tokyo in 2017, after graduating with a master degree in computer science and mathematics from the Grenoble Institute of Technology and Applied Mathematics in France.
    My current situation is built on rich mind opening experiences that involve graduating high school in Morocco, university in France and a one-year exchange program at Kyoto University, at the Department of Intelligence Science and Technology, to hold a research project oriented towards affective computing.

Was wir machen

  • 48ef5ced 9723 4300 a901 d8475c910288?1557463468 GoogleアクセラレータプログラムにてイスラエルのTel Avivにてメンタリングを受けました。
  • B4c2cd78 1dc4 46b5 923b af986eb28296?1557463468 2019年1月にはNHKのおはBizにて弊社技術を取り上げていただきました。

Empathは音声感情解析AIを開発している日本発のグローバル・スタートアップです。

現在は15名で活動しておりますが、すでにEmpathは世界50カ国で採用されています。国内初のGoogleアクセラレータ卒業企業でもあり、国内外に活動範囲を拡げております。
https://events.withgoogle.com/launchpad-tokyo/

今年の初めにNHKのおはよう日本にて取り上げられやにわに注目が高まっております。
https://www.nhk.or.jp/ohayou/biz/20190108/index.html

また、アメリカ、フランス、UAE、韓国、フィリピンなど、世界各地を飛び回っており、世界各地のテックジャイアントと戦っています。TechCrunch、Forbesなど海外メディアからの注目も高く、ヨーロッパ最大級のテックカンファレンスICT Spring 2018やTech in Asia Singapore 2018で日本企業としてはじめて優勝するなど、海外のピッチ・コンテストでこれまで8度優勝しています。

所属のエンジニアは自社プロダクトのブラッシュアップや、コア技術の精度向上や、感情認識に関するあらたな技術との融合などに取り組んでおり、AI、Affective Computingの先端技術研究にも余念がありません。

また、音声を集積する目的でも公開している感情解析API、Web Empath APIは世界50カ国、1,500社を越えるユーザが利用しています。
https://webempath.net/lp-jpn/ (日文)
https://webempath.net/lp-eng/ (英文)

今後、新規プロダクト、サービスの企画・開発を行なっていく予定です。

最近の弊社トピックです。

音声感情解析AIのEmpathにスプツニ子!がアーティストとして就任
https://webempath.com/jpn/news/1609

NIKKEI社主催のAI/SUM (アイサム)にて、Empath社が世界TOP25社スタートアップとして選出されました。
https://webempath.com/jpn/news/1660

Warum wir das tun

  • 7b4e7ba0 3b78 4ae0 b462 6346feee15d3?1557463468 ルクセンブルクで開催されたICT SPRING2018のピッチコンテストでアジア企業初優勝!
  • F41f776c b84b 47f9 bad2 247cb7adc8d1?1538632193 シンガポール開催のTech in Asia2018にてピッチコンテスト優勝。日本のスタートアップとしては初優勝。

「共感で全ての対話を”楽”にする」が我々の企業理念です。

無理をして発した「大丈夫」という言葉を本当に共感し、理解できるようにと始めた株式会社NTTドコモの被災地の支援に来ていたボランティアの方々のメンタルケアで採用されたのをきっかけに、もっと様々な課題に対してお手伝いできないか?ということで前に進み始めました。

コールセンターの離職率低下や成約率の向上の手助けをしたり、組織の活性化の手助けができないかとサービスの開発を手がけました。

これからも真面目な課題に対して真摯に取り組むことはもちろんのこと、少しクスッと笑えるようなものを生み出していきたいと思います。

Empathに限らず、感情、感性の認識技術で、世界中の人々が互いを思いやることができる社会をつくる役割の一旦は担えると信じて活動しています。

Wie wir's tun

  • B54f73b0 d2f4 4718 9a7e 37b867edd52d?1538632193 自由な意見を交わし会いながら、真剣に楽しく仕事してます。
  • 9785089e d082 425e b4d0 486963767385?1538632194 宮古島サテライトオフィス設置計画中です!

Empathを世界のテックジャイアントに採用してもらうため各国を飛び回るメンバーや、AI、Affective Computingのスペシャリスト、一見おっとりしているようで冷静にメガネを光らせる代表など、なかなかの個性がスタートのメンバーとして集まっています。

オープンスペースでは、常に音楽が流れていて、定期的にケータリングを呼んでパーティを行っています。
カバー写真のオープンスペースはハーバード大卒の建築家伊藤維さんに設計してもらった素敵空間で、いろんな人たちが随時訪れています。

Empathの仲間になってくれるエンジニア達のために、サテライトオフィスの立ち上げも着々と準備しています(宮古島視察記事→https://www.wantedly.com/companies/webempath/post_articles/106221)。
開発に集中でき、周りを見ればそれだけで気分転換でき、自由な発想を産んでもらえるような環境を準備していきます。
一緒に拠点を立ち上げてもらえるメンバーも大歓迎です。

Beschreibung

▼仕事の内容
音声から気分状態を可視化するエンジン「Empath®(エンパス)」を用いた自社プロダクトの企画・開発、お客様からの相談を受けてプロトタイプの開発までをリードしていただくことがミッションです。

ベンチマークのないプロダクトの開発ができるので、自身の発想力、開発力を試す絶好の職場です。
候補の意味はポジションにすぐに立っていただきたいという意味と、成長した先にそのポジションに立っていただきたいという2つの意味を込めています。

自社プロダクトのブラッシュアップやコア技術の精度向上への取り組みをスタートさせるうえで、弊社の取り組みに共感していただける方と一緒に仕事がしたいと考えています。
スクラム開発で進行していく予定ですので、進め方に興味があったり、強みをお持ちの方も大歓迎です。

エンジニアの皆さんのためにサテライトオフィスの設置を目指して候補地を検討中です。
集中できる環境、リフレッシュできる環境、アイディアが生まれる環境の構築を行います。
早めに参画いただた際は、ぜひ用意すべき環境の検討に加わっていただきたいです。

2017年10月に立ち上がったばかりで0歳の当社ですが、音声から気分状態を可視化するエンジン「Empath®(エンパス)」を提供し、メンタルヘルス対策やマーケティング等に役立つアプリケーションの開発で採用いただいております。
海外でも注目を浴びており、アラブ首長国連邦内務省に正式に採用されたほか、開発者向けに提供しているWeb Empath APIは世界40か国以上で利用されています。

「Empath®(エンパス)」を実際に体験してみてください。採用実績の一部もご紹介しています。
https://webempath.net/lp-jpn/

株式会社Empathとして独立してから初めての実績です。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000030514.html
すでにその他多数の実績がございます。

具体的にお願いしたいこと、
・自社プロダクトの企画・開発
・お客様の相談に対するアイディア創出
・エンジニアメンバーの管理
・コンセプトを具現化するためのアウトプット・ディレクション
・プロジェクトマネージャーとしての開発コントロール(ちょっと領域が違うかもしれませんが)
上記の中で、これには自信あるけど、これは苦手などでも構いません。
ご興味をもっていただけたら、一度弊社に遊びに足を運んでみませんか?誠心誠意説明させていただきます。

▼こんな方を求めています!
・新しい物好きで業界の最先端を走りたい人
・既存の価値観にしばられず、好奇心旺盛な方
・世界初の技術を開発するために柔軟な発想力で新しいことにチャレンジしたい人
・人間関係の構築が上手な方
・(サテライトオフィスができたら数年行きっぱなしでもいいかな?と思える方)

▼必須条件
・機械学習、AI関連分野への強い興味と当社の取り組みへの理解と共感
・モバイルまたはWindowsアプリケーションの開発現場でエンジニアまたはディレクターとしてのご経験
・自分で考え、意見交換、実行できる主体性
・真面目に仕事に向き合う姿勢

▼歓迎条件
・機械学習、AI関連分野のご経験
・スクラムマスター、またはプロダクトオーナーのご経験
・プロジェクトマネージャー職のご経験
・ディレクター職のご経験
・スクラム開発でエンジニアとして参画したご経験
・英語能力(TOEIC 750点以上レベル)  

ご連絡お待ちしております!

Werte

Mehr anzeigen
Flache Hierarchien

社長、役員、従業員全て横並びで意見を述べ合う環境を作っています。みながそれぞれの職能に合わせて会社の方向性に助言をし合い進んでいく雰囲... Mehr anzeigen

Offene Kommunikation

1つの部屋で全員の顔が見渡せるオフィス造りをしています。いつでも誰とでも気軽に話せるようにリラックスできるオープンスペースも用意。オー... Mehr anzeigen

Flexible Arbeitszeiten

サテライトオフィスとして弊社代表のルーツである沖縄県宮古島、CTOのルーツである徳島県に拠点を準備中。成果が出れば海であろうと山であろ... Mehr anzeigen

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach プロダクトマネージャー候補
Jobart Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Business trips abroad / Interview per Skype möglich
Infos zum Unternehmen
Gründer 下地 貴明
Gegründet Oktober, 2017
Mitarbeiterzahl 13 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile)

Weitersagen (7)

Weitersagen (7)

Standort

東京都千代田区紀尾井町3−8 4F

Page top icon