This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Kreative Tätigkeit (Designer, Autor, etc.)

集まれ広告✕WEB志望! 5/16 木曜 デザイナー向け会社説明会を開催!

株式会社NONAME Produce

Mitglieder von 株式会社NONAME Produce

Alle anzeigen (7)
  • 名古屋生まれ、大学から東京へ。編集系から現在のWEBプロモーションへ転身。
    WEBから音楽・お祭りまで、人が交流するメディア・場をつくることに面白さを見出している。最近の目標は深呼吸と3分瞑想。

    #技能
    企画/WEB/SNS
    システム設計
    動画制作
    Adobe Ps/Ai/Pr/Id
    html/css/php
    サーバー構築からサイト立ち上げまで

    #すきな物事
    音楽づくり/演奏
    ギターと民俗楽器
    格闘技ウォッチング
    地域交流
    祭り
    安部公房

  • 「来たボールはなんでも打つ」がデザイナーとしてのモットー。たまに大きく空振る。Illustratorが嫌いで、なんでもPhotoshopで済ませようとするが、最近XDに浮気ぎみ。
    NOT美大出。独学でなんとかかんとか。
    好きな言葉は「塞翁が馬」 趣味は肩こり解消グッズ集め。

  • 早稲田大学在学中に株式会社NONAME Produceを立ち上げ、なんとかここまで生きている。デジタルPR領域のクリエイティブディレクター。制作進行の他に講演などもおこなう。同時期から趣味として小規模クラブイベントを不定期で開催/オーガナイズしている。
    1982年5月25日生まれ、東京都中野育ち。

  • 大学卒業後、中古車販売業のwebチーム、オムライスの移動販売、出版社で専門誌の編集に携わる。N2Pでは編集やECサイト運営などの経験をもとにディレクターを努めているが、自信あるオムライススキルはいかしきれていない。

Was wir machen

  • 年間30程度のプロジェクトが進行しています。

NONAME Produceは「おもしろいの先へ」をコンセプトに掲げた、デジタルプロモーションに特化した制作会社です。
デジタル領域における各種プロモーション施策の企画・制作・運用といったクライアントワーク、100%自社開発のキャンペーンパッケージ(プロダクト開発)を行っています。

各メンバーは、その時々のスキルや興味に応じて、クライアントワークとプロダクト開発を行き来、ときに兼任できることが業務における魅力のひとつです。

クライアントワークでは、多様な案件を通じての経験や課題解決力を、
プロダクト開発では、継続的な改善からの仮説構築力を磨くことが出来ます。

制作者にとって、その時々の興味や課題、スキル不足に対してトライできる環境は重要です。
本人のなかに課題があっても、日々ルーティンの仕事に負われていけば、尻すぼみになっていくからです。
また、入社時の特性だけで働き方、将来の方向性を決めるのは、いつしか成長を止め、本人にとっても会社にとっても不利益を生みます。
そうならないために、トライできる環境つくりのための事業モデル、OKRを用いた目標設定を導入しています。

Warum wir das tun

  • 2017年にリリースした自社パッケージ【RTWIN】は好評を頂いており、フォロワー単価70円を切る成果を出しています!
  • 社内で意見を出し合って、デザインしたオフィスエントランス

弊社コンセプト「おもしろいの先へ」

その課題は、なぜ、自社で解決できないのだろうか
そのコンテンツは、ユーザーをどんな気持ちにするだろうか
この仕事で、傷つく誰かはいるだろうか

私たちは、常に考え、常に問いかけ続け、より良い答えを見つけます。
チームで議論し、クライアントの課題の本質を見つけだす。
そして丁寧に他者に伝わるよう工夫することで、ターゲットの心を動かす企画にする。
それは実は、とてつもなく地味で、手間のかかる仕事です。
しかし、私たちはその絶え間ない工夫という道のりに、ワクワクします!

その道程を経て初めて、おもしろいといえる仕事が出来、
ただの販売促進やブランド認知ではなく、
クライアントとユーザーの関係性を築くことが出来るからです。
経て初めて、おもしろいといえる仕事が出来、
ただの販売促進やブランド認知ではなく、
クライアントとユーザーの関係性を築くことが出来るからです。

Beschreibung

・クライアントワーク(キャンペーンサイトのデザイン)
・自社サービスのデザイン

【こんな人を求めています】

クライアントとエンドユーザーに伝わるデザインをつくるためには3つの力が必要です。

・数多の広告のなかで埋もれないようなフックのあるグラフィックアイデアをつくる力
・デザインのセオリーにのっとり、情報を整理整頓する力
・トーン&マナーを理解し、膨らませていく思考力

NONAME Produceでは、既にあるブランド(商品)のイメージを含まらせていき、ヴィジュアルを構築する事が多いです。既にあるブランドを拡張していくため、クライアントからは「なぜか?」を問われることが多いです。実務に触れるうちに自然と身につくグラフィックスキルやデザインルールに比べて、デザインに対する思考力は意識的に伸ばす必要があります。

Photoshopの実務経験やこれまでの経歴より、【なぜこのデザインになっているのか】【ブランドイメージをどのように膨らませていくのか】を考え、言葉として表現できる力を伸ばしたい人を求めています。

【NONAME Produceでウェブデザイナーをするとどんなスキルが身につくの?】

デザインの引き出しが増えるだけではなく、デザインの効力・可能性を高いレベルで理解し、世の中に還元できるようになります。

ウェブデザイナーのキャリアを考えたとき、まず「制作会社」に進むか「事業会社のインハウスデザイナー」になるかに分かれます。
制作会社の場合、月単位・週単位で様々な業態の案件を並行して進めていきます。
インハウスのデザイナーの場合は、担当する事業に合わせて共通のトーン&マナーで進めていきます。
制作会社で働くとはじめは「広く浅く」になってしまいますが、年単位で見ると様々なトンマナでつくれる「多様なデザイナー」になれます。
この器用さは、ウェブデザイナーとして長く仕事を続けていくのに役立ちます。
また、様々な業態のビジネスモデルやルールを知る機会に恵まれるので、グラフィックデザインを離れて、設計やクリエイティブディレクションに進む際にも有効な体験になります。

実践的なデザインづくりが身につく

仕事としてのデザインでは「締切を守って、なるべく良いもの」をコンスタントにつくり続ける必要があります。
そのとき、一番の障害になるのは、予期せぬトラブルです。
急遽メインの素材が使えなくなったり、締切間際度重なる修正が生じるなど。
様々な案件を経験することで、不測の事態を先読みして、トラブルに負けない実践的な進行を身につけることができます。

【おもしろいの先】を考える

多くの情報、広告のなかでユーザーに行動を起こしてもらうきっかけは【好奇心・おもしろさ】であると考えています。
私たちは、刺激や温もりなど様々な形をとる【おもしろさ】を考えていくなかで、多くを学んできました。

おもしろさを優先するあまり、他者を傷つけていないか
おもしろいものを作りたい私たち自身が消耗する働き方をしていないか

NONAME Produceは、広告効果を最大限にする施策を考えていくと同時に、ユーザー・クライアント・社員それぞれの「おもしろい」を大切に、”一手先”を見据えるクリエイティブを手がけていきます。

Hervorgehobene Beiträge

Portfolio

Alle anzeigen (7)
Allgemeine Infos
Suche nach Kreative Tätigkeit (Designer, Autor, etc.)
Jobart Berufsanfänger / Praktikum/ werkstudent / Mit Berufserfahrung / Auftragsarbeit
Besonderheiten Interview per Skype möglich / Internationales Team / Wochenendprojekt / Komm mit Freunden vorbei / Studenten willkommen / Snacks/Lunch kostenlos
Infos zum Unternehmen
Gründer 村上烈
Gegründet August, 2006
Mitarbeiterzahl 12 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing / Advertising

Weitersagen (15)

Alles anzeigen

Weitersagen (15)

Alles anzeigen

Standort

東京都新宿区新宿1-23-1 新宿マルネビル10F