This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
オープンポジション(第二新卒)

大手企業に入社してモヤモヤしている、成長のジレンマを感じているアナタ。

日本ビジネスアート

Mitglieder von 日本ビジネスアート

Alle anzeigen (6)
  • 何故、JBAに入社したのか?
    うちの行動指針通り仕事をやったら、人生大成功すると確信したからです。JBAの会社は私が在籍していたリクルート(広告会社)と船井総研(コンサルティング会社)を足して2で割ったような事業を行っています。
    最近は、さらに進化しその2社を凌駕するようなエキサイティングな仕事もたくさん舞い込んで来て、ワクワクドキドキが止まりません。興味を持たれた方一度遊びに来ませんか?

  • 神戸大学卒業。三重出身。
    クリエイティブで課題解決できる会社に入りたいと思い、
    新卒で日本ビジネスアート株式会社にプランナーとして入社。
    新規事業立ち上げ、コンサルタント、ライター、編集など幅広く取り組む。
    現在は、クリエイティブディレクターとして活動中。

  • 1987年生まれ。
    関西大学社会学部卒業。
    2010年、新卒で日本ビジネスアート株式会社に入社。
    入社1年目に新規事業を立ち上げ。
    日本の医療を最前線で支えている“開業医”を支援できる会社がない―
    そんな業界の課題を解決に貢献するため、300社を超える大手上場企業とのビジネスから培われた当社のノウハウを生かし、院長(=経営者)を一生涯にわたり支援する新しい事業モデルを構築。
    全国に10万件ある医院の経営を変革し、医療業界にイノベーションをおこすため2020年に全国8拠点への展開を計画しており、事業を拡大している。

  • 2014年入社。札幌出身。
    筑波大学を卒業後、新卒で日本ビジネスアートに入社。
    コンサルタントとして、業界問わず社内広報支援を行っています。
    入社3年目からはリーダーとして、チームメンバーを率いてプロジェクトを進めています。

Was wir machen

  • 大手企業から指名をされ続ける成長企業です。
  • コンサルタントとクリエイターが一体となった組織

《採用メッセージ》
大手企業に就職したけど、
このままでいいのかな?と疑問を感じている方いませんか。

「有名な企業だから」
「大企業だから、大きな仕事ができる」
「成長できると聞いたから」
「親に勧められたから」など…

いろんな理由で入社されたと思いますが、
こんなギャップにモヤモヤしている方いませんか?

「思ったほど若手に裁量がなく、
大きなチャレンジができない。」
「事業・部門の壁があり、仕事が限定的で物足りない。」
「もっとクリエイティブな仕事がしたい。」
「成果よりも年功序列のキャリアステップ・昇給に納得いかない。」
「組織のしがらみ、派閥、学閥を感じる。」など…。

そんな思いを抱えている方がいましたら、
一度、オフィスに来てお話しませんか?

成長や裁量や自由を求めて、
大手企業から転職してきた人たちが活躍している
当社のフィールドを一度見にきてください。

業界・職種不問のオープンポジションです。
(2018年入社の新卒も歓迎!)

わたしたちは、大手企業ではないですが、
クライアントを大手企業に特化した成長企業です。

大手企業の経営層から現場社員に至るまで、
多くの人に会い、経営の現場に深く入り込んだ
コンサルティングや広告・マーケティング、
人材採用、組織活性化など、
領域問わず、幅広い支援をしています。

名だたる大手企業から、
「あなたに相談にのってほしい」
「あなたに提案してほしい」と、
指名される人材に20代でなることができます。

こんな環境は他にありません。
ぜひ、一度オフィスでお話ししましょう。

《わたしたちについて》
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大手企業のブランディングに特化
『コンサルティング×クリエイティブ』集団
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
わたしたち、日本ビジネスアート株式会社(JBA)は、
多様なコンサルタントとクリエイターが170名集結した組織。

あらゆる業界の大手企業と直接取引で、
企業のブランディング、
広告・マーケティング、広報PR、
組織の活性化、人材育成、
クリエィティブ制作(紙・Web・映像・イベント企画)など幅広い支援をしています。

クライアントは、業界問わず、
社員数1,000名以上の
大手企業300社以上と直接取引のみ。

各業界を代表する大手企業からの
“ 前例がない相談 ” や “ 未曾有のプロジェクト” が多く、
事業領域がますます拡大。

親会社が抱える子会社も多く、
クライアント数も増え続けています。

大手企業が抱える多岐にわたる問題に、
その業界における “ 最先端の情報 ” を手にして挑みます。

全国4拠点(東京、大阪、京都、金沢)にオフィスを構え、
大手企業のグローバル化に伴い、海外展開も進めています。

20代、30代の若い世代のプロフェッショナルが牽引する成長企業で次のキャリアを一緒に築きませんか?

Warum wir das tun

  • 世界中から最先端の情報を集めてクリエイティブを追求
  • 個人ではなくチームで成長する組織

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜ、クライアントを大手企業に特化しているのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
わたしたちは、クライアントを各業界を代表する大手企業(社員数1000名以上)に限定しています。

その理由は2つあります。
「優秀な人材を育て上げること」
「ビジネスが広がる可能性が大きいこと」です。

大手クライアントが抱える問題は多く、
ブランディングのこと、販促のこと、広報のこと、
採用のこと、人材育成のこと、IR・CSRのこと、
理念の浸透や海外進出のことまで、すべての相談がきます。

また、業界トップを走る企業だからこそ直面する
“先行事例のない未解決の問題”も多く、
日々、驚きと発見の連続です。

例えば、ある大手メーカーの100周年には
『周年記念プロジェクト』が発足。
100周年を機にどのようにブランドを強化していけばいいのか相談を受けました。
まずは、社員向けのワークショップを企画。
自社の“らしさ“を掘り起こして再認識してもらい、
将来のビジョンを描き、現状の課題を整理して、
アクションプランをつくる研修を3ヶ月に渡って全拠点で実施。
その後、理念の見直し、それに伴う評価制度の構築、
コーポレートサイト、会社案内などのリニューアル、
100周年記念式典の企画運営など、
全部署に関わりながら、周年全体のプロデュースを手がけました。

このように、領域に制限を設けず、
【クライアントも手探りで答えがないような問題】に共に取り組み、
世の中を変えていくことこそが“わたしたちの使命”です。

これらの問題に横断的に応えるためには、
様々な領域の専門性をもつプロフェッショナルが必要です。

わたしたちは、150名を超える
多様なクリエイターやコンサルタントを集めることで、
1社に対して広く深く長期でかかわり、
解決まで導くことを可能にしました。

社内には、多様な人財が集結しており、
コンサルタント、プランナー、
アートディレクター、デザイナー、
コピーライター、編集者、
Webクリエイター、映像クリエイターなど、
プロジェクト毎に様々なチームを組み、
クライアントが抱える問題に挑みます。

彼らは、大手クライアントの難易度の高い
問題に挑戦し続けることで、
”なくてはならない存在”へと成長を遂げていきます。

大手企業のプロジェクトにおいて、
最上流のコンサルティングからクリエイティブまで
一社完結できる唯一の組織。

これが【”コンサルティング×クリエイティブ”集団の強み】です。

Wie wir's tun

  • 社員一人ひとりの才能を伸ばす、自由闊達な風土と多様な働き方
  • 誰にでも相談できる自由でフラットな組織

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大手クライアントと深く長い信頼関係を築き、
ビジネスを理解できる人人財を育て上げる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1社に対して常に複数のプロジェクトが動いており、
仕事が途切れることなく、続いていきます。
それだけ、必要とされる“なくてはならない存在”として、
何年にもわたる長期の支援をしています。

クリエイターも、プロジェクトの全工程に参画。
クライアントの業界、強み、ビジネスモデル、
歴史や風土に至るまで深く理解して、
クリエイティブに落とし込む力を身につけます。

また、お客様以上にお客様のことを知る姿勢で、
コーポレートコミュニケーション部、ブランド推進部、広報部、マーケティング部、人事部、営業部、経営企画部など多くの人に出会い、
各拠点への取材やマーケティング調査を通して、
独自性の高いクリエイティブを提案しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
“最先端の情報“を武器に、
クリエイティブ×コンサルティングを徹底追求する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
各プロジェクトを通じて得られる”最先端の情報“。
これがなによりもの武器です。

新聞やニュースにも出ることがない、
各業界のトップ企業が抱えている問題、
最新の取り組み事例などから、
成功のエッセンスを抽出して提案しています。

また、全社員の企画書や成功事例は
いつでも見ることができ、
一人ひとりのプロジェクト体験やノウハウを
すべてオープンにして「ナレッジ」として全社員に共有。

毎週、最高のプロジェクトを表彰する「Creative Award 」を開催し、
全国4拠点・100名を超えるプロフェッショナル同士が切磋琢磨できる環境づくりに力を入れています。

Beschreibung

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大手企業に入社して、成長のジレンマを感じている方へ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代、30代の多様なプロたちが牽引する成長企業に、
あなたも飛び込みませんか?

大手コンサルティング会社、人材会社、
広告会社、金融機関などからの転職者多数。

大手企業の一員として働くのではなく、
大手企業が抱える様々な問題を解決に導く
プロフェッショナルとして指名される存在に成長していただけます。
業界・職種不問のオープンポジションです。
(2018年入社の新卒も歓迎!)

営業数字は一切なし。
お客様に感謝・感動していただけることだけを考えて、
ヒアリング、企画、提案、実行支援に注力していただきます。

幅広い領域のプロジェクト経験・スキルを身につけていただくことで、提案力や視野が広がり、プロジェクトをリードできる人財として成長していただけます。

新規事業の開発も盛んで、
新しいポジションが次々と生まれています。
年次や社歴関係なく、
新規事業責任者やリーダーも若いメンバーに任せています。

裁量大きく、スピード感溢れるフィールドで思う存分、チャレンジしてください!

【こんな方お待ちしています!】
・若いうちに、3年で10年分成長したい方。
・大手企業のお客様から指名される人材になりたい方。
・大きな裁量で、プロジェクトや組織をリードしたい方。

【勤務地】
・東京(世界貿易センタービル9F)
・大阪(大阪国際ビルディング15F)
・京都(日新火災京都ビル4F)
・金沢(北國新聞会館16F)

【オフィス見学】
まずは、オフィス見学や面談で、一緒にお話しましょう。

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach オープンポジション(第二新卒)
Jobart Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Use foreign languages / Business trips abroad
Infos zum Unternehmen
Gründer 高下京三
Gegründet Oktober, 1991
Mitarbeiterzahl 170 Mitarbeiter
Branchen Consulting / Survey / Media / Publishing / Advertising

Weitersagen (2)

Weitersagen (2)

Standort

東京都港区浜松町2丁目4番1号 世界貿易センタービルディング9F