This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Marketing

電通で大学生向けアプリ事業を作る学生プランナー/エンジニアをWanted!

株式会社 電通(電通若者研究部)

Mitglieder von 株式会社 電通(電通若者研究部)

Alle anzeigen (7)
  • Mika Kibushi
    Marketing

  • 電通ビジネスデザインスクエア/ディレクター
    立教大学法学部卒業、2007年 電通入社。営業局配属を経て、第1回の販促会議賞でシルバーを受賞しプランナーに転向。プロモーション領域を担当する一方で、「サークルと社会をつなぐ」をテーマにした社内ベンチャー「サークルアップ」事業を立ち上げ。2014年度のグッドデザイン賞ビジネスモデル部門を受賞。その後、電通ワカモンに参画。その他の受賞歴としてアメリカのOne Show、ドイツのRed dotデザイン賞、キッズデザイン賞、販促会議賞など。著書に「広告のやりかたで就活をやってみた」「なぜ君たちは就活になると、みんなおなじようなことばかりしゃべりだすの...

  • 人事、総務、店舗、オフィスなどの経営全般をアイデアで活性化する未来創造グループに所属し、数々の企業と協働プロジェクト多数。 また、電通総研副主任研究員を兼任し、インサイトラボ「電通若者研究部(電通ワカモン)」「電通ギャルラボ」の立ち上げメンバーとして、主に10~20代の若年層を対象に消費心理・動向分析を研究。 著書に、「パギャル消費~女子の7割が隠し持つ『ギャルマインド』研究~」(日経BP社)、「なぜ君たちは就活になるとみんな同じようなことばかりしゃべりだすのか。」(共著、宣伝会議)。

    Twitter @mihojack
    Instagram @mihorin0408

  • Masahide Yoshida
    Marketing

Was wir machen

「電通ワカモン」は、10~20代の若者の実態にとことん迫り、若者と社会のよりよい関係構築を目指すプランニングチームです。

いつの時代も若者たちは、上の世代にいろいろ言われながらも、新しい感性や新しい考え方で半歩先の未来を象徴する存在でした。電通若者研究部(通称:ワカモン)は、そんな若者のリアルな実態・マインドと向き合い、彼らの“今”から、半歩先の未来を明るく活性化するヒントを探るプランニングチームです。高校生・大学生を中心に、10~20代の若者の生活実態にとことん迫り、彼らのインサイトからこれからの未来を予見し、若者と社会がよりよい関係を築けるような新ビジネスを実現しています。若者が元気な国の未来はきっと明るい。若者の新しい感性や考え方で、企業だけでなく日本社会の活性化までも目指します。

Beschreibung

電通若者研究部(電通ワカモン)が開発した大学サークル向けアプリ「CircleApp(サークルアップ)」を中心とした新規事業、ビジネスモデルを競うコンペディションに参加する学生プランナー/エンジニアを募集します。

・新規事業の開発に興味がある
・実際にアプリの開発をやってみたい
・広告、プロモーションの仕事に興味がある
・サークルアップを自分の手で成長させたい

そんな大学生を募集!

■募集概要
・条件:大学1~4年生
・オリエンテーション日:2014年8月上旬予定
・プレゼンテーション日:2014年8月下旬~9月上旬予定
・会場:株式会社 電通
・募集人数:30名程度

※インターンシップではなく、単日イベントへの参加者募集です。また、本件は電通インターンシップ事務局が主催するインターンシップとは異なります。

Allgemeine Infos
Suche nach Marketing
Jobart Praktikum/ werkstudent
Besonderheiten Komm mit Freunden vorbei / Studenten willkommen / meetup
Infos zum Unternehmen
Branchen Consulting / Survey / Advertising

Weitersagen (57)

Alles anzeigen

Weitersagen (57)

Alles anzeigen