This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
広報・PR

卓球プレイヤーをサポートしたい広報・PRスタッフ募集

株式会社タクティブ

Mitglieder von 株式会社タクティブ

Alle anzeigen (4)
  • 1984年生まれ
    2014年卓球スクール事業を展開する株式会社タクティブを設立。同社取締役。2015年10月同社代表取締役就任。現任。

  • 1988年生まれ|卓球に特化した事業開発会社の執行役員をしています|近畿大学卓球部→パソナ→クックパッド子会社→ChatWork→現在|Bizdevがメインキャリア|2018年7月より複業で関わっていた卓球事業にフルタイムで参画

  • 1988年生まれ
    2013年任天堂入社 ゲーム機の調達業務に従事
    2018年 株式会社タクティブ入社

    転職の経緯はこちら
    京都のゲーム会社から卓球の会社に転職する話
    https://note.mu/nebaott/n/n9660f8e2b9f8

  • 2016年に新卒入社。2016年12月に店長就任。2018年社長室就任。

Was wir machen

  • A93070ec d591 45cf 9a41 827259f66a37?1550277401
  • 54295ef0 b8bd 4ace a24f e9b310d418f3?1550277401

首都圏を中心に9店舗の直営店を持つ、日本最大級の卓球スクール「TACTIVE」を運営しています。2018年7月にはコナミスポーツクラブと業務提携し、全国のフィットネスクラブ内へのスクール展開もスタートしました。

より多くの人に卓球を楽しんでいただけるように、様々事業と業務提携を図り、日本中に卓球のつながりを拡大していきます。

Warum wir das tun

  • Ce597d41 ece0 4c1b bfec 74d390bcc68b?1550277401
  • Ac52e7a9 cb9a 40e3 a370 9381ae0be057?1550277401

「卓球で社会をつなぐ」というミッションをもとに、我々のサービスができることは、より多くのお客様と卓球をつなぐことだと考えています。

ミッションである「卓球で社会をつなぐ」というのは、観光に来た外国人と日本人をつなぐことかもしれませんし、
地域の商店街同士をつなぐことかもしれません。

同じ会社の上司・部下・同僚、卓球を趣味にしている人同士、卓球イベントを開催する人と参加する人、卓球台を持ってる施設と卓球したい人、をつなぐことかもしれません。

我々は、卓球のあらゆる可能性を模索しながら、ミッション達成のために挑戦し続けます。

Wie wir's tun

  • Cda29c7e 9998 4fc2 9535 7b46a0f860c6?1550277401
  • 321ee578 55aa 405f 9809 34b577ca90d2?1550277401

◆ミッション
「卓球で社会をつなぐ」

◆ビジョン
・卓球と人をつなぐ
 ー卓球をやったことのない人など多くのひとへ卓球を普及させる

◆メンバー
卓球を経験してきた20代中心の若いメンバーが在籍しています。卓球競技者として前線で活躍してきた人、卓球が好きで強い想いを持った人、さまざまなバックグラウンドの社員が活躍しています。

Beschreibung

卓球を世の中に広めていくことを通じて、トッププレイヤーや一般愛好家まで幅広いプレイヤーをサポートしたい広報・PRスタッフを募集します。
スポーツや卓球に興味関心があり、ファンを巻き込みながらアクティブに発信していただける方と一緒に働きたいと考えています。ファンやユーザーに愛を持って関わることができる方はぜひご応募くださいませ。

■業務内容
・メディアリレーション
・PRメッセージやストーリーの企画立案
・ユーザー接点のディレクション(プレスリリース、プロモーション、カスタマーサポートなどを想定)
・原稿執筆および校正(プレスリリース、自社SNSでの執筆、メディア掲載の原稿校正などを想定)

■必要条件
・サービスPRに関わった経験
・ITリテラシーが高く業務ツールやSNSを活用できる能力
・テキストや画像編集など複数の形式でアウトプットできる能力

■歓迎条件
・Web領域やスポーツ領域でのサービスPR経験
※卓球経験は一切問いません

■求める人物像
・チームとしてユーザーに価値を届けるために率先して行動できる方
・目的達成のために失敗から学び続け、最後までやりきることができる方
・専門領域以外に対しても提案やサポートができる方

■利用ツール
・チャット:Slack,ChatWork
・プロジェクト管理:JIRA,Github
・社内wiki:Confluence
・グループウェア:G Suite

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach 広報・PR
Jobart Mit Berufserfahrung / Auftragsarbeit
Besonderheiten Wochenendprojekt
Infos zum Unternehmen
Gegründet Juli, 2014
Mitarbeiterzahl 50 Mitarbeiter
Branchen Entertainment / Education / Research

Weitersagen (8)

Weitersagen (8)

Standort

東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル5階

Page top icon