This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
事業家,起業家を目指す学生

自分でサービスを立ち上げたい学生は応募してください

BEENOS

Mitglieder von BEENOS

Alle anzeigen (13)
  • BEENOSグループには2010年に新卒で入社して2年間カスタマーサポート部署を経験し、その後2年間サービス企画&開発を担当しました。2014年からマーケティング部署へ異動、2015年からグループ内最年少マネージャーとして部門の業績回復に貢献をしました。2018年1月より新たに社長室に配属され、採用・人事を統括するポジションとしてBEENOSグループ全体の成長に貢献すべく頑張っています。

  • 1990年、野村證券株式会社に入社しIPO部門にて10社以上の株式上場を手がける。 1996年からインターネット黎明期にネットベンチャーでの経験を経て、2001年には自身でコンサルティング会社を設立し、企業の上場支援や事業再生などを手がける。 2003年BEENOSの監査役就任、2004年ファイナンス子会社代表取締役社長、2006年から管理部門を統括し、2012年よりBEENOSの代表取締役副社長兼グループCFOとしてグループ全体の管理部門を統括しています。

  • BEENOSグループのtenso株式会社取締役。

  • BEENOSグループのBeeCruise株式会社で新規事業の立案を担当しています!

Was wir machen

  • 台湾オフィスとは常時スカイプでコミュニケーションを取っています。

BEENOS株式会社は、世界中の人と人、モノと情報を繋ぐことで社会を豊かにする仕組みを創り出し、大きな価値を生み出していく事業家集団です。

【事業内容】
■クロスボーダー部門
 海外から日本、日本から海外への双方向の越境コマース
■投資育成事業
 新興国の各企業との連携強化
■リテールライセンス部門
「Made in Japan」商品の調達、メーカー様と「Cool Japan」商品の企画・共同開発

BEENOSは持ち株会社として複数の事業会社を運営しています。各事業会社の次世代Eコマースの創出を推し進め、グループの事業会社の運営・管理を担っています。

グループ全体の営業利益と売上高は過去最高を更新中!
特に日本と海外をつなぐ越境EC事業は毎年倍々で伸びており、900名規模という大きさながら現在も成長中です。

今後は「モノ」だけでなく、ヒトや情報など領域にこだわらずに日本と世界、世界と日本を繋いでいくプラットフォームを創造していきたいと思っています。

Warum wir das tun

  • 社内にはカフェのようなフリースペースも♪
  • 社内の会議室は世界中の都市名の名前が。Tokyo以外もぜひ探してみてください!

「日本でしか発売していない商品を海外から手に入れるには?」
「自社の商品を海外へも届けたい!海外の販路を拡大するには?」
「海外にしかない商品を日本で手に入れるには?」

このような願望を、インターネットの力で叶えていくのが私たちBEENOSグループです。

BEENOSのBEEは「ミツバチ」、NOSは「巣」。
持続的な共存共栄の象徴であるミツバチのように、世界中の起業家や企業、そしてモノや情報を繋いでいくこと。
そしてインターネットの力で、ボーダレスに日本と世界を繋ぐ「プラットフォーム」を創造し、世界の可能性を拡げていくことが私たちのミッションです。

Wie wir's tun

  • 日本が好きで自分の国と日本を繋ぎたい外国籍のメンバーも多く在籍しています。
  • 年齢、性別、国籍関係なくサービスについてディスカッションが盛んな風土です。

BEENOSグループの基本精神は「バットを振る!」。
リスクを取ったチャレンジ自体を称える文化があり、自らの意志でチャレンジした結果の失敗は賞賛される温かい風土が、メンバー1人1人のチャレンジを後押ししています。

そしてグローバル企業なので、外国人メンバーが多いこともポイント。
全社横断の英会話ランチや台湾料理やインド料理を食べに行く会など、異文化コミュニケーションがとても盛んです。
会社のカラーに合わせた制度づくりも盛んで、中国人メンバーが多い事業会社では旧正月休暇を設定したりと、多様性を尊重した職場づくりが進んでいます。

またtoCビジネスの様々なノウハウの蓄積を活かし、全社横断の勉強会も盛んです。
各社のマーケターが集まって各社の成功ノウハウを共有したり、活発にディスカッションする勉強会の様子は、社内で頻繁に見られます。

Beschreibung

◉起業したい学生を集めているわけ

カバー写真はBEENOS社内で年に複数回開催している「ビジネスチャレンジ」の様子です。

BEENOSは働く社員全員に事業オーナー、起業家としてのマインドを持ってもらいたいと思っています。(そして実際にそんな社員が多いです)先日開催したビジチャレでは30案以上出て、複数が1次選考を突破しました。

我々BEENOSはこのような起業マインドをもっている人が学生であっても、新卒であってもいいと思っています。初年度でいきなり社内起業ということも可能です。企画サイドでもエンジニアでもWelcomeです。わがまま言ってください。もっともっとわがままを言って欲しいんです。

◉BEENOSで起業するメリット

(1)利益を出して成長している8つの事業を1つの会社に属していながら見ることができる。さらにこれらの事業から学ぶこともできる。

(2)起業や企業買収を経験した経験豊富な社員が社内にいる。いつでも壁打ちができる。

(3)BEENOSグループが投資する国内外のスタートアップとの連携や情報収集が可能になる。

(4)新規事業用に社内で予算をとっている。あまり金策に時間をかけずユーザーのニーズと向き合うことに時間を使える。

(5)海外展開のノウハウと実績があるので様々なマーケットへ迅速にアプローチがしやすい。

◉どんな働き方?

新卒から「将来自分で事業を起こすんだ!」という気持ちで入社いただきたいです。実績としては現役大学生が社内企業を目指していたり、様々な面白い案件が前に進んでいます。初年度の企業でなくても、まずは一旦事業を経験するもOK。柔軟な働き方を実現することができます。

なにがともあれこの求人に興味をもった学生は応募して一度話を聞くべし!

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach 事業家,起業家を目指す学生
Jobart Berufsanfänger / Praktikum/ werkstudent
Besonderheiten Use foreign languages / Business trips abroad / Interview per Skype möglich / Internationales Team / Komm mit Freunden vorbei / Studenten willkommen
Infos zum Unternehmen
Gründer 佐藤 輝英
Gegründet November, 1999
Mitarbeiterzahl 897 Mitarbeiter
Branchen Circulation / Retail Sales / Trading / Wholesalers / IT (Internet/Mobile)

Weitersagen (6)

Weitersagen (6)

Standort

東京都品川区北品川4-7-35  御殿山トラストタワー7階