This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Ingenieur/ Programmierer

リーダーの学びをテクノロジーで加速するエンジニア募集!

株式会社チームボックス

Mitglieder von 株式会社チームボックス

Alle anzeigen (7)
  • 「人の力を、信じる」を信念に、ものづくり、設計、組織づくりを突き詰めています。

    マネジメント領域では、チームビルディング、スクラムマスター、メンバー育成、見える化などを通してアジャイルな組織を構築してきました。

    技術領域では、Webサービス開発、フレームワークの開発やドメイン駆動設計を使ったアーキテクチャの設計と導入など、Webエンジニアやアーキテクトとして活動してきました。

    現在は、コーチ兼エンジニアとして、リーダーの学びと向き合っています。

  • 1995年8月生まれ クリエイティブディレクター(デザイン/エンジニアリング)

    株式会社チームボックス 取締役CCO
    株式会社講談社 第一事業戦略部 チーフクリエイティブディレクター

  • 中1の時にプログラミングを始め、中2でセキュリティ&プログラミングキャンプに参加。中3の時に、オープンソースのオンラインジャッジシステムの開発をテーマに未踏人材発掘・育成プロジェクトに採択される。その後、U-20プログラミングコンテストや高校生科学技術チャレンジなどの国内大会、及び、CODEGATE CTFやIntel ISEFなどの国際大会で各種受賞。カーネルからWebまで様々なレイヤーでプログラミングしている他、機械学習や音楽情報処理分野でも研究を行う。2015年より株式会社チームボックスにてCTOを務め、人の成長を可視化し、再現性を担保するというミッションに取り組む。

  • Koyomi Yamamoto

Was wir machen

◆リーダー変革トレーニング Teambox LEAGUE

Teambox LEAGUE は、いつでも、どこでも、誰とでも活躍できるグローバルリーダーを育成することを目的とした、実践型学習プログラムです。

スポーツチームでの最新のメソッドを盛り込み、オリジナルのマネジメント理論を学ぶ集合トレーニング、トレーニングで学んだことを現場で実践できるよう一人一人を丁寧にサポートするコーチング、そして日々の行動やリーダーの成長の進捗を、部下からのフィードバックを元に可視化するツール。 この3つを組み合わせた約半年間のプログラムを通じて、頭でわかるだけではなく、現場で実践し、習慣化に至るまで、リーダーに寄り添い、成長をサポートしていきます。

Warum wir das tun

大人が素直に学び合い、誰もが自分自身の未来を明るく切り拓けるーー

Teambox が成し遂げたいのは、そんな社会です。
変化スピードが高まる時代に求められているのは、個人も組織も「変われる力」です。

組織の中で評価され、人の上に立つ役割を任されたリーダーは、周囲よりも早く能力・知識・スキルを習得し、成果という形に変えてきた人たちです。
そして優秀なプレイヤーとして活躍した人ほど、マネジメントをする立場となった時に「どうして部下は成長してくれないのか?」という大きな壁に直面します。

チームメンバーの一人一人が自ら課題意識をもって仕事に取組み、積極的に行動する“自立型・自律型”の組織づくりを目指しているはずなのに、うまくいかない。
思う通りに動いてくれない部下たちを前に頭を抱えているリーダーたちを数多く見てきました。

しかし、本当に原因は部下にあるのでしょうか?
実は真に問題を解決するカギは、リーダー自身にあるのです。 リーダー自身が学び、自らを変えていくことこそが、組織の成長には欠かせないのです。

変わることは、時におそれや痛みを伴います。
自らの弱さや欠点に目を向け、それを正していくことは決して楽なプロセスではありません。
「大人の学び」を通じ、まだ見ぬ未来に出会えるきっかけを、ともにつくりあげていくことが、私たち Teambox の使命であると信じています。

Wie wir's tun

Teamboxは「唯一正しい解はない」という世界観のもと、
- 「より良い解」を探求し続ける
- 自ら決めて、やり抜く
- ヒトは誰でも成長できると信じる
という思想をメンバーが体現するためのガイドラインを設けています。

「可能性は無限大。」
個人の才能や情熱は無限大です。いつでもどこでも誰とでも活躍できるリーダーを目指すため、社外での活動も応援します。

「データも心も、ツーカーに。」
チームボックスでは情報の見える化を推進しています。また、メンバー間のコミュニケーションもオープンに取り合うことで、意思決定や意思疎通をスムーズにします。

「大胆なチャレンジから学ぶ。」
成功体験より失敗体験。失敗からは多くの学びが得られると考えています。まずはチャレンジした姿勢を承認し、振り返ることで、個人と組織の成長につなげます。

「制度やシステムは、いつでもアップデート。」
チームボックスには完成された制度はありません。より良い制度の提案があれば誰でも手を挙げ、制度作りに関わることができます。それらは状況に合わせて常に変化をし続けます。

「オフィスは、みんなのmanabiba。」
オフィスはメンバーのみならず多くの人にとってmanabibaとなることを目指します。自分の枠を外して学び合える、それが理想のオフィスです。

「働き方は、自分でデザイン。」
チームボックスには働く場所や時間の決まりがありません。人生をより豊かにするために、仕事のスタイルは自由にデザインできます。

「みんながみんな、チームボックス。」
チームボックスには上司部下の関係性はありません。みんながチームボックスのリーダーであり、誰もが責任を持ち、みんなを信頼し、学び合うフラットな組織です。

「多様なスタイルに、承認ボタン。」
「より良い解」を探求するため、異なる意見や価値観もリスペクトします。自分のスタイルを育み、それぞれの強みや弱みも互いに補い合いましょう。

Beschreibung

【ドメイン駆動設計 x 機械学習】でリーダーの学びを加速するためのWebプロダクトの開発をしていただきます!

プロダクトマネージャー、デザイナー、フルコミットのエンジニア2人とフリーランスや複業のエンジニアの少数チーム構成です。まだプロダクト自体新しく、リーダーの学びに関する課題を解決するために施策やプロダクトを一緒に考えながら、自由にプロダクトを開発することができます。

設計に関してはドメイン駆動設計を取り入れており、チームでモデリングの議論しながら開発しています。

もし、将来的にエンジニアリングマネージャーを目指している方がいましたら、チームボックスのリーダー育成メソッドにも触れることができるので、ご自身の学びにもなります。

働き方は自由(勤務時間、場所)。フリーランスでも副業でもどのような形でも関わっていただくことが可能です。

【業務内容】
- Teambox League 参加者が利用するサーベイや教育コンテンツ等、学びをサポートするプロダクトの開発
- Teambox League に関わるコーチなどのための情報一元化システムの開発
- リーダーの学びを機械学習を使って分析する基盤開発

【必須スキル・経験】
- ソフトウェアエンジニアとしてサーバーサイドアプリケーション開発経験 4年以上(言語問わず)
- RDBMSにおけるデータ設計・開発・運用経験

【歓迎スキル・経験】
- Spring Boot を使用したアプリケーション開発経験
- Python を使用したWebアプリケーション開発経験
- Vue.js を使用したWebアプリケーション開発経験
- ドメイン駆動設計での開発経験
- 機械学習の研究/開発経験
- GCP(Google Cloud Platform)の各種サービスを利用した開発・運用経験
- アジャイル開発の経験、CI/CDツールの使用経験

【開発環境】
言語: Python, Kotlin, JavaScript
フレームワーク等: Pyramid, Spring Boot, Vue.js
永続化: MySQL
CI: CircleCI
クラウドサービス: Google Cloud Platform (GAE, GCS, Cloud SQL 等)
その他各種ツール:GitHub, Stackdriver, TrackJS, Re:dash, Zube.io, Slack

【開発環境について】
インフラやサーバ管理のコストを下げるためにもGoogle App Engineを採用し、マイクロサービス化しながら開発しています。その中で、堅牢さが求められるユーザー基盤はKotlin、常に新機能開発を求められる部分はPythonで開発するといった使い分けをしています。フレームワークはPyramid, Vue.js, Spring Bootを使用し、ドメイン駆動設計の概念を取り入れて変更容易性を高める努力をしています。
また、現在のWebシステム以外にも、Google Cloud Platformの機械学習APIと研究開発している行動分析アルゴリズムを組み合わせた、社内向け機械学習ワークフローシステムの構築も行っています。

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach Ingenieur/ Programmierer
Jobart Mit Berufserfahrung / Auftragsarbeit
Besonderheiten Komm mit Freunden vorbei / Interview per Skype möglich / Wochenendprojekt / Studenten willkommen / Snacks/Lunch kostenlos
Infos zum Unternehmen
Gründer 中竹 竜二
Gegründet Mai, 2014
Mitarbeiterzahl 20 Mitarbeiter
Branchen Consulting / Survey / IT (Internet/Mobile) / Education / Research

Weitersagen (8)

Weitersagen (8)

Standort

東京都目黒区青葉台4丁目7番7号 住友不動産青葉台ヒルズ10F