This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
金融出身の第2新卒

このままじゃマズイ…成長スピードに焦りを感じている地銀出身第2新卒!@大阪

日本ビジネスアート

Mitglieder von 日本ビジネスアート

Alle anzeigen (7)
  • Webプロデューサー。
    大手企業の社外向け・社内向けのWebサイトをプロデュース。
    特にイントラネットにおける全社ポータルサイトの立ち上げのノウハウや実績を多数有しています。
    現在、もう一つの専門分野である医薬系クライアント企業との取引が増えており、医薬セクターの設立を計画中。

  • 1987年生まれ。
    関西大学社会学部卒業。
    2010年、新卒で日本ビジネスアート株式会社に入社。
    入社1年目に新規事業を立ち上げ。
    日本の医療を最前線で支えている“開業医”を支援できる会社がない―
    そんな業界の課題を解決に貢献するため、300社を超える大手上場企業とのビジネスから培われた当社のノウハウを生かし、院長(=経営者)を一生涯にわたり支援する新しい事業モデルを構築。
    全国に10万件ある医院の経営を変革し、医療業界にイノベーションをおこすため2020年に全国8拠点への展開を計画しており、事業を拡大している。

  • 神戸大学卒業。三重出身。
    クリエイティブで課題解決できる会社に入りたいと思い、
    新卒で日本ビジネスアート株式会社にプランナーとして入社。
    新規事業立ち上げ、コンサルタント、ライター、編集など幅広く取り組む。
    現在は、クリエイティブディレクターとして活動中。
    時短ママが働きやすい環境・風土・制度づくりもしています。

  • 何故、JBAに入社したのか?
    たまたま前職のコンサルタント時代に知り合ったのが現在のうちの会社でした。その時クライアントであったうちの社長の話を聞いた時の衝撃は今でも忘れられません。行動指針通り仕事をやれば、人生大成功すると確信したからです。
    JBAは、私の前職リクルート(広告会社)と船井総研(コンサルティング会社)を足して2で割ったような事業展開をしています。
    最近は、さらに進化し、その2社を凌駕するようなエキサイティングな仕事もたくさん舞い込んで来て、ワクワクドキドキが止まりません!興味を持たれた方一度遊びに来ませんか?

Was wir machen

  • 大手企業から指名をされ続けている成長企業です。
  • コンサルタントとクリエイターが一体となったユニークな組織です。

私たちは業界を問わず大手企業に特化したビジネスを展開。
現在300社以上と取引をしています。
JBAが支援するのは、大手企業の「伝えたい」を「伝わる」に変えること。
素晴らしい技術を持つ大手であっても、自分たちの価値を関係者(消費者、従業員、株主、取引先、求職者等)に伝わらなければ、魅力が分からないため評価が下がり、衰退の一途を辿ります。企業にとって、「伝わる」かどうかは自らの存続を左右する最重要課題なのです。

JBAはブランディング、マーケティング、採用、組織風土改革など領域を一切制限せず、企業の「伝わる」のためのすべてを支援しています。

そのために私たちが大切にしていることは、長期的にお客様との関係を深め、その世界観を理解すること。仮に目先の利益がなくとも、お客様の信頼を得る方が10年先の関係性は強まり、ビジネスもさらに拡大します。
営業マンゼロ。ノルマもなし。
なのに、日本を代表するような大手企業から、
様々なプロジェクトが日々舞い込んでくる。
それは、事業領域やノルマなどの制約がなく、
100%の時間を顧客満足のためだけに投入しているから。
営業数字は追わない。
顧客の感謝・感動だけを追求する。
これを徹底しています。
現在、日本を代表するような大手企業からの
“ 前例がない相談 ” や “ 未曾有のプロジェクト” が多く、
クリエイティブ領域の事業がますます拡大中。

全国4拠点(東京、大阪、京都、金沢)にオフィスを構え、
大手企業のグローバル化に伴い、海外展開も進めています。

Warum wir das tun

  • プロジェクトチームは15~20名ほど。年次関係なく、フラットにアイディアを出し合えます。
  • 世界中から最先端のクリエイティブ事例を集めたライブラリーがあります。インプットあってこそのアウトプットです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜ、大手企業のブランディングに特化しているのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
わたしたちは、クライアントを各業界を代表する大手企業(社員数1000名以上)に限定しています。

その理由は2つあります。
1、優秀な人材を育て上げること
2、新しいビジネスが広がる可能性が大きいこと

大手クライアントが抱える問題は多く、
ブランディングのこと、販促のこと、広報のこと、採用のこと、人材育成のこと、IR・CSRのこと、理念の浸透や海外進出のことまで、すべての相談がきます。

トップ企業だからこそ直面する
“先行事例のない問題”も多く、日々、驚きと発見の連続です。

例えば、ある大手メーカーの100周年には、
『100周年のリブランディングプロジェクト』が発足。

100周年を機にどのようにブランドを強化していけばいいのか相談を受けました。
まずは、社員向けのワークショップを企画。
自社の“らしさ“を発見してもらい、将来のビジョンを描き、課題を整理して、アクションプランをつくる研修を3ヶ月にわたって全拠点でおこないました。
その後、理念の見直し。それに伴う評価制度の構築。
コーポレートサイト、会社案内、採用ツール、広報PRツールのリニューアル、100周年記念式典イベントのプロデュースなど、クライアントの全部署に関わりながら、周年全体のプロデュースを手がけました。

このように、領域に制限をつけず、
クライアントも手探りで答えがないような問題に共に取り組み、世の中を変えていくことこそが“わたしたちの使命”です。

これらの問題に応えるためには、さまざまな専門性をもつプロフェッショナルが必要です。

社内には、多様なプロフェッショナルが集結しており、コンサルタント、クリエイティブディレクター、アートディレクター、デザイナー、コピーライター、プランナー、編集者、Webクリエイター、映像クリエイター、フォトグラファーなどプロジェクトごとにチームを組んでクライアントが抱える問題に挑みます。

これが【クリエイティブ×コンサルティング集団の強み】です。

Wie wir's tun

  • 社員一人ひとりの才能を伸ばす、自由闊達な風土と多様な働き方
  • 柔軟でスピーディなプロジェクト進行ができるのは、内製化して人材を育てているからこそ。

《社員が成長するための5つの自由》
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.職種の壁をこえて、キャリアをデザインできる自由。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
職種の掛け持ちOK!プランナーがコピーライティングも手掛けたり、Webもグラフィックも映像も手がけるディレクターがいたり、プロジェクトの最上流であるコンサルティングからクリエイティブまですべてに関わっていただけます。職種の枠を超えて、オリジナルのキャリアを築けます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2.年次や役職に関係なく、大きな裁量を与える自由。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
普通は、ベテラン社員にならないと大きなプロジェクトに参画できないものですが、うちでは入社1ヶ月目でも、手をあげればどんなプロジェクトにも参画できます。また、全社員の企画書やクリエイティブ事例はいつでも見ることができ、最高のプロジェクトを表彰する「Creative Award 」を毎週開催。全国4拠点のプロフェッショナル同士が切磋琢磨できる環境づくりをしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3. 20代で、年収1,000万以上を目指せる自由。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いま、20代で年収1,000万を超えているのは一握りの人たちです。通常の会社では、そもそも明確な給与体系がないケースも多く、将来稼げるイメージが持てない人も多いのではないでしょうか。JBAでは、年齢関係なく、成果を出した人を正当に評価します。大手企業から指名される人材になれば、高い年収を目指すことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4.長時間労働を求めない。時短勤務など働き方を選べる自由。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
クリエイティブ業界やコンサルティング業界は残業が多く、休みがとりづらい環境です。でも、JBAでは長時間労働を求めません。大切なのは、時間ではなく”成果(提案力)”。優秀な方ほど、短時間で高いアウトプットをされることを知っているからです。そのため「月残業45h以下の採用」「時短勤務の採用」「在宅採用」にも力を入れています。(女性正社員71名中、時短勤務28名)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5.新しいビジネスをデザインし、海外に挑戦できる自由。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「モノ」から「コト」のデザインへ。JBAでは、各業界のトップ企業と直接取引することで、世の中のニーズを逸早くキャッチできるポジションにいます。そのため、新規事業や新サービスの開発が盛んで、あなたの力をビジネスデザインやサービス開発にも活かせるチャンスがあります。
また近年は、海外向けのブランディングの相談も増えており、クライアントと一緒に海外視察にいく社員も少なくありません。「日本」から「海外」の舞台へ。グローバルに活躍していただける環境があります。

Beschreibung

・ノルマや制約なくお客様のためにどこまでも役に立ちたい
・会社都合の転勤がない環境で長期でお客様に向き合いたい
・人の人生に大きな影響を与える社会貢献性の高い仕事がしたい

新卒入社したものの、
想像していた環境とギャップを感じる…

もっと挑戦したい、もっと大きな裁量を持って仕事をしたい、20代で圧倒的に成長したい!

このようなジレンマを抱えて転職を考えられている方。
新卒で入行したを銀行をすぐに辞めるのは、
とても勇気がいることだと思います。

世間では「すぐに辞めるなんて根性がない」
「履歴書に傷がつく」など言われており、
二の足も踏んでしまいます。

ただ、私たちはそんな新卒数年で辞めようと行動している方にこそお会いしたいと考えています。

短期間でも企業で本気で働いた経験。
そこから初めて本当に自分がやりたいことがわかるものではないでしょうか。

いってしまえば、ファーストキャリアは
「本気のインターンシップ」のようなもの。
”セカンドキャリアこそファーストキャリア”だと
私達は考えます。

1社目の選択で違和感を感じ、
すぐに転職を決意された貴方の決断力と行動力は
素晴らしいと思います。

当社では現在、2年以内に辞めた方を対象にした
「第2新卒チーム」を発足しています。

教育は本来、新卒だけでなく、
新たなフィールドでキャリアのリスタートを切る方にこそ、
手厚く必要です。

文化も社風も職務内容も何もかもが違う新たなフィールド。
新卒よりもかえって慣れるのに苦労するというのが本音ではないでしょうか。

そこで私たちは第二新卒チームのための、
独自の教育研修制度をカリキュラムを作成。

入社3ヵ月で課題ヒアリングスキル、企画立案スキルなど身に付けていただき、大手企業のプロジェクトをリードするための知識とスキルを身に着けていただけるプランを創り上げております。

●JBAについて
-------------------------------------------------------------
当社はクライアントを大手企業に特化したコンサルティング企業です。

組織課題の抽出、市場調査、戦略立案から実行支援まで一気通貫で、
企業のトータルブランディングを支援します。

中でも当社の強みは、クライアント企業と長期に渡り良好な関係性を構築できていること。この関係性があることでクライアント企業を隅々まで理解し、社外への対外的なブランディングだけでなく、従業員への経営理念などの浸透を目的とした「インナーブランディング」を実行することが可能です。

そしてその情報をもとにお客様もまだ気づいていない「未解決の問題」を捉え
課題解決のためのストーリーを企画、提案します。

●採用の背景
-------------------------------------------------------------
現在日本ビジネスアート株式会社(JBA)の大阪本社では、
関西はもちろん、東京に本社を持つ大企業から非常に多くのプロジェクトのご依頼を頂いております。既存顧客からの継続的なプロジェクトに加え、新規顧客からのご依頼が急増しており、大阪でプロジェクトをリードしていく方の採用が急務となっています。

●具体的な業務内容
-------------------------------------------------------------
・大手企業の広報、経営企画部門からの課題抽出
・5人~10人規模のプロジェクトチームの進捗管理やチームのディレクション
・課題解決のためのブランディングアイデアを企画提案

(現在稼働中のプロジェクト例)
・世界シェアNo.1のメーカーの新スローガン立ち上げに伴った社内外への浸透施策支援
・某大手化学メーカーの企業の100周年を好機としたブランディング支援
・某飲食チェーン大手の新卒採用支援

JBAには上司への意味のない気遣いやルールを完全に撤廃しています。
すべての情報がオープンかつフラットな社風で年齢や社歴を問わず自分の意見を述べることができる環境です。

もし少しでもご関心を持っていただけそうでしたら一度お目にかからせて頂き、
今回のオファーの詳細について、また今後のキャリアプラン、ご希望等をお伺いできればと思っております。

ご連絡お待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach 金融出身の第2新卒
Jobart Mit Berufserfahrung
Infos zum Unternehmen
Gründer 高下京三
Gegründet Oktober, 1991
Mitarbeiterzahl 170 Mitarbeiter
Branchen Consulting / Survey / Media / Publishing / Advertising

Weitersagen (1)

Weitersagen (1)

Standort

大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際 ビルディング15F