This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
デザイナーインターン

デザインの力でこれからの教育業界を変えるデザイナーインターンウォンテッド!

株式会社Libry

Mitglieder von 株式会社Libry

Alle anzeigen (1)
  • 明治大学文学部卒。
    学生時代にインターンとしてforEstにジョイン。2018年春から正式メンバーに。

    UI/UXのデザインやグラフィックのデザイン、動画制作など色々やります。
    写真を撮ることが趣味です。

Was wir machen

  • 3d9634ab bdf4 4f7f a2de a03b0c1c104d?1560495813 タブレット端末を用いた高校生向けの学習サービス「Libry(リブリー)」の開発を行っています。
  • 186f70ea d6a7 4d70 b8bf bdc8ac834df6?1560495814 Libryは、既存の学習スタイルを大切にしながら、効果的な学習を提供します

日本の教育を取り巻く環境が激変する中で、少数精鋭で教育業界の”文化”となるサービスを創っている急成長中のベンチャー企業です。

▶ドコモやグロービスから資金調達
2018年2月に、グロービス・キャピタル・パートナーズなどから億単位の資金調達を実施した急成長中のベンチャー企業です。
URL: https://jp.techcrunch.com/2018/02/20/forest-fundraising/

▶『学習参考書』を超便利に進化させるサービス
私達は「Libry(リブリー)」という学習サービスを開発しています。これは、出版社各社と提携して、市販の問題集を学習に "最適"なインターフェースでデジタル化し、販売する学習プラットフォームです。

▶リブリー
弊社開発のリブリーは、高校全体の学習データを蓄積し、学生ひとりひとりに対して「あなたにおすすめの問題」を提案するデジタル参考書です。
リブリーの大きな特徴は、学習の履歴を蓄積・分析してくれるところにあります。問題ごとの正解・不正解、回答にかかった時間などが記録され、ひとりひとりが苦手なジャンルを推測し、さらに復習するべきタイミングも分析。そして手持ちの問題集の中から、まさに「今、あなたにおすすめの問題」を提案してくれます。
サービスページ:https://libry.jp
参考動画:https://vimeo.com/320683632
取材記事:
http://blog.ict-in-education.jp/entry/2018/08/01/040000
http://blog.ict-in-education.jp/entry/2018/08/02/040000
http://blog.ict-in-education.jp/entry/2018/08/03/063000
http://blog.ict-in-education.jp/entry/2018/08/04/030000
http://blog.ict-in-education.jp/entry/2018/08/05/040000

▶教育×データ
誰がどのように勉強してどのように成長していったのか。これらの情報は、これからの子ども達の教育・学習・キャリア形成において非常に重要な情報になると考えています。また、それらの情報を学校の先生などが閲覧することにより、より適切な指導ができるようになります。

株式会社Libryは、あくまでもユーザーを中心に捉えながら、それらの情報を元により効果的で・より刺激的な学習が実践できるようにサポートしつづけます。

※株式会社forEst及び「おせっかいな問題集ATLS」は、2019年3月14日付けで社名及びサービス名を「Libry」に変更いたしました。

Warum wir das tun

  • A82a0faf ff17 432b a52d 7e41e66b5a76 ドコモの起業家支援プログラムで入賞しました
  • 0626cddf c568 4cea 971e 3751d8a5de37 日本e-Learning大賞で入賞しました

▶勉強はもっとワクワクするものだ!
今、多くの子ども達にとって、「勉強すること」とはツラく退屈なこととなってしまっているように感じます。しかし、人類にとって、新しいことを知り・新しいことができるようになることは、本来楽しくワクワクすることであるはずです。
今のリブリーというサービスからは感じづらいかもしれませんが、我々はリブリーの先に「新しい知識を得ることに、もっとワクワクできるような社会」を描いています。

▶日本の教育業界に『ICT技術の本当の恩恵』を。
教育領域は、今大きく変わりつつあります。
2020年に向けて、これから全国の学校でタブレット端末やデジタル教科書が普及していき、レガシーな教育市場と同じようにICT技術を活用した教育や学習が重要視されてきます。一方で、ICT技術とは疎遠だった教育現場が「新し"すぎる"サービス」に抵抗感を抱いていることも事実です。

我々の起こす「なめらかなイノベーション」は、教育業界全体に大きなインパクトをもたらします。そして、我々のサービスによって、教育業界は間違いなく、数歩前に進みます。

より効果的に、より楽しく、教育や学習をなめらかに変えていく。

それが我々、株式会社Libryの現在のミッションです。

Wie wir's tun

  • 0098657b 27ce 4437 9b8d 543c72f70d39 チーム全員の意見が通りやすい環境です

▶少数精鋭で個人の裁量の大きいチーム
現在15名のメンバーで運営しています。少数精鋭ならではですが、ひとりひとりの裁量が大きく、自分の一挙手一投足が会社に大きな影響を与える実感を持ちながら仕事することができます。

▶ 役員陣
代表のCEO後藤と役員のCTO中村は、ふたりとも東京工業大学の学生で会社を創りはじめた学生起業家です。後藤は大学で統計学などについて研究、中村は数学で全国1位の秀才です。

▶ 経験豊富なメンバー
外資系企業の営業マネージャー、ベンチャーCTO経験者、2社上場経験を持つ経営管理、ソーシャルゲーム開発をしていたフロントエンドエンジニアなど、様々なバックグラウンドを持つメンバーが集っています。

▶ 行動規範 7values
当社には7つの大切にしている価値観があります。
1. Love Growth
2. Beyond Great
3. Think Deeply
4. Be Professional
5. One Team
6. Make a Better Place
7. No fun, No work
詳しくは、当社Webサイトを御覧ください。

Beschreibung

■職務概要
株式会社Libryは、日本の教育を取り巻く環境が激変する最中、少数精鋭で教育業界の”文化”となるサービスを創っています。

■当社のビジネス
当社は、「Libry(リブリー)」という中高生向けの学習サービスを開発し、全国の学校や中高生に向けて提供しています。
リブリーは「問題集特化型のKindle」をイメージしてもらえればわかりやすいです。しかし、ただの電子書籍ではありません。ユーザーの学習データを蓄積し、ひとりひとりに対して「あなたにおすすめの問題」を提案するデジタル参考書です。リブリーの大きな特徴は、学習の履歴を蓄積・分析してくれるところにあります。問題ごとの正解・不正解、回答にかかった時間などが記録され、ひとりひとりが苦手なジャンルを推測し、さらに復習するべきタイミングも分析。そして手持ちの問題集の中から、まさに「今、あなたにおすすめの問題」を提案してくれるサービスです。

2018年2月にドコモベンチャーズやグロービスから、億単位の資金調達を実施している、急成長中のベンチャー企業になります。
URL : https://jp.techcrunch.com/2018/02/20/forest-fundraising/

■募集の背景
しかし、デザイン面をより良くすることで、さらに良くなる部分は非常に多いと感じています。
その課題を当社のデザイナーと一緒に解決していくデザイナーインターン生を募集します。急成長中のベンチャー企業で、ポスターやノベルティのデザインなどを、企画から実際のデザインに落とし込むところまで、全行程に広く携わっていただきます。
制作した成果物が、実際に中高校生や学校の先生を始めとした多くの人達の目に実際に触れることになります。それは、きっとみなさんにとって、刺激的で、かつ大きな成長のきっかけになると思っています。

デザインの力で、教育業界がより良く進化できるように、あなたの力を貸してくれませんか!
興味を持ってくださったかたは、ぜひお気軽にオフィスに遊びにきてください。

■業務内容
作成依頼を受けた制作物の要件のヒアリング・インフォメーションデザイン(情報設計)・グラフィックデザインまでの全行程に携わっていただきます。
そのため、「自分が創りたいものを創る(アート)」ということではなく、「制作物の対象者や制作物によって達成したい目的を達成する(デザイン)」ことを最優先事項に考えて、業務に取り組んでいただきます。
また、やる気・能力・信頼関係に応じて、より重要度が高い案件を、より大きな裁量を持って取り組んでもらうことになります。

<具体的には>
・ポスターやパンフレットの印刷物の企画、デザイン作成
・バナーやアイキャッチ画像のデザイン作成
・Tシャツやクリアファイルなどのノベルティの企画、デザイン作成
・リブリーの新機能のUI/UXデザインや既存機能のUI/UX改善案作成(希望する場合)

■当社でインターンすることのメリット
・制作物は就職活動などでのポートフォリオとして使っていただいて構いません。
・少人数のベンチャー企業で働くことは学べることが多いです
 - 上流工程(要件定義やワイヤーフレームの作成など)~下流(実際のデザイン)までのデザイン工程全体に関われる
 - 社長や役員との距離も非常に近い
・デザインの複製&修正などではなく、「今ないもの」をイチから創っていくことができます
・信頼関係が十分に構築された上でですが、在宅での勤務も一部認めています

■必須条件
- illustratorやPhotoshopの一般的な操作ができること
- Adobe XD、またはsketchの一般的な操作ができること(UI/UXの作成を希望する場合)
- 目的を達成するためには、どのような情報をどのように提供すべきかと考えられる「論理的思考力」
- 自律的に考え、必要な情報は自分から聞きにきながら課題に取り組める「自走力」
- やると決めた仕事を最後まで責任を持って完成させる「やりきる力」

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach デザイナーインターン
Jobart Praktikum/ werkstudent
Besonderheiten Studenten willkommen
Infos zum Unternehmen
Gründer 後藤 匠
Gegründet Mai, 2012
Mitarbeiterzahl 15 Mitarbeiter
Branchen Circulation / Retail Sales / IT (Internet/Mobile) / Education / Research

Weitersagen (3)

Weitersagen (3)

Standort

東京都千代田区神田錦町2-1-8 竹橋ビル10F

Page top icon