This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Androidアプリエンジニア

そろそろ就活?この先生きのこるための技術を身に着けたいAndroiderへ

Wantedly, Inc.

Mitglieder von Wantedly, Inc.

Alle anzeigen (4)
  • 前職ではAndroidエンジニアを担当。SIとして8案件ほど新規開発を行う。
    主にAndroid開発リーダーとして2・3人のチームをまとめ、要件定義から設計、アーキテクチャ、技術選定なども行う。
    新技術の取り込みも積極的に行い、Kotlin1.0リリース時からプロダクト利用、最近ではReduxでの設計などを行う。

  • Windowsアプリケーション開発、業務系Webアプリケーション開発の経歴を経てAndroidアプリケーション開発に従事する。
    最近はアプリのログ収集や集計、アプリがどれだけユーザー様に使ってもらえるかのグロース施策にも首を突っ込んでいます。

  • 家具屋での販売員、金融関係のSEを経て、現在はAndroidエンジニアとして働いております。

    好きなことはプロダクトをよくするためのエンジニアリングです。
    ユーザーさんが楽しく使ってくれるようなアプリを目指しています。

    音楽とギターと釣りとスノボとが好きです。

  • As a software engineer, I have a great interest in user experience design. I try to spend as much time as possible learning and discussing user experience best practices with user experience designers. I believe that a good application is an application that is made with the user’s best interest ...

Was wir machen

  • 440cd82b 34ad 4a9e 93de 2d8f3f8ee306?1546925758 人と企業のマッチングを最大化するWantedly Visit
  • Edd0e879 ab30 4588 8209 f5596013eb83?1546925758 つながりを資産に変える、Wantedly People

WantedlyはビジネスSNSとして、「であい/Discover」「つながり/Connect」「つながりを深める/Engage」の3つの体験を提供しています。

■プロダクトについて

Wantedlyは現在2つのプロダクトに力を入れています。

1つ目のWantedly Visitは、人と企業の出会いを生み出す「会社訪問アプリ」です。
共感や働く仲間を軸に、ココロオドル仕事との出会いを創出します。

現在約30,000社以上の企業様に使っていただいており、IT業界のみならず、メーカーや不動産といった業種の企業様にも導入頂いています。

2つ目のWantedly Peopleは、名刺管理をきっかけとし、人と人のつながりを将来持続的に使える資産へと変える「つながり管理アプリ」です。

2016年に立ち上がった新規事業ですが、読み込んだ名刺の枚数は9000万枚を超え、今後さらにつながりを深める体験を提供していきます。

■今後の展開

目標は2020年までに全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。
そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポール、香港、ベルリンに拠点を構えています。

Warum wir das tun

  • C5c90c8a 3b74 4cd3 b904 8c379952d5e5?1551843821 洒落た会議室でココロオドルミーティングを
  • Fe4909f4 3c5d 4e99 9a82 a2f47f6c8f49?1546925758 見通しの良い執務室

僕たちのミッションは「シゴトでココロオドル人を増やす」こと。

そもそも、シゴトでココロオドルとはどのような状態なのか。

それは、没頭することにより成果を出し、成果によって成長を継続的に感じている状態だと僕たちは考えています。

そうしたシゴトを生み出す企業や人との出会いを生み出し、1人でも多くの人がワクワクしたり、熱中してシゴトと向き合えるような世界を作っていき、Wantedlyが「すべての働く人にとってのインフラ」となるような世界を目指しています。

Wie wir's tun

  • 85878478 100e 48a6 a377 07015a8cb04a?1551841033 「どうやっているのか」を本にまとめました
  • A761b014 5e11 4f91 80ae 9c7d77380baa?1551844762 The Wantedly Values

■行動指針

「最短距離の最大社会的インパクト」

これは、できるだけ短い時間・少ない工数で、できるだけ社会的に意味のある大きな影響を与えていくことを意味しています。

■目指すプロダクト

解決したい課題に対してユーザーが最短距離でアプローチできる一方、裏では技術的に難しい挑戦をしたり、UIを徹底的に考え抜くことで、シンプルで直感的に使えるプロダクトを目指しています。

■目指すビジネスモデル

「少数の人だけに向けた高単価なビジネス」ではなく、「リーズナブルで効果があるプロダクトをより多くの人に使ってもらう」ビジネスモデルです。

■目指すチーム

「プロダクト」中心の会社であるために、プロダクトを改善していける「作る人」に、意思決定権や裁量があるチームです。

Beschreibung

※「話を聞きに行きたいボタン」をクリックしてエントリーしてください

Wantedlyのプロダクト群の中でも急成長中の名刺管理アプリ、Wantedly People (https://p.wantedly.com/ja)のAndroidアプリの開発に携わっていただきます。

Wantedly PeopleのAndroid開発チームは現在2人構成で、両者共にDroidKaigiカンファレンスでの登壇歴もあるエンジニアです。

アプリを作れるのは当たり前。Wantedlyではそこからプロダクトを育てるために何をすべきかを自分たちで考えて開発を進めます。
その知見を存分に吸収できるインターンはWantedlyのインターンならでは。
もちろん、「サービス・プロダクトの成長」に関する知識や、成長を見据えた開発手法を経験することもできます。

## Wantedly Peopleの特徴
・1つ1つデザイナーの意図が込められたかっこいいUI・アニメーション
・ユーザーの意図を邪魔しないシンプルで使いやすいデザイン
・機械学習を取り入れた精度の高い名刺読み込み
・通信が不安定なモバイル環境でも快適なユーザー体験を意識した設計

## こんなことをします
・オブジェクト指向に基づいたアプリ設計
・Realm / RxJava2 によるUIの自由度に重点をおいたアプリ構成
・Dagger2を用いたテスタブルなアプリ実装
・現場のAndroidエンジニアによるコードレビュー
・アプリの悪いと思うポイントを仮説やデータから探し、どう改善できるかをデザインを交えて考え、実装します
使用している技術、ツール
・Realm、RxJava2 を用いたUI/UXの自由度に最重点をおいたアプリ設計
・Dagger2、Espresso、Bitrise によるテストの自動化
・通信処理には Retrofit2 を採用
・Firebase Analytics によるデータ収集と Google BigQuery を使ったデータ解析
・OpenCVと独自ロジックによるカメラ画像からのリアルタイム名刺検出

## こんな人はぜひ
・急成長中のサービス開発に携わりたい
・プロダクト志向なアプリ開発の手法を学びたい
・優秀な人材の居るチームで自分の力を試してみたい
・スピード感ある環境が好き。
・Android大好き。LOVE。三度の飯よりAndroid
な人はぜひ来ていただきたいと思っています。

## このインターンで特に学べること
チーム開発をすることで、 Androidアプリエンジニアとだけではなく、他の分野のエンジニアとの交流で、自分の幅を広げるという面でもとてもいい経験ができます。

##魅力
格好いいということは大事です。 しかし、ただ格好いいだけでなくユーザーにとって使いやすくなるにはそれ以外にも沢山の考慮があります。
そしてそれらを実現するには適切な実装を行える技術が必要になります。
私達がプロダクト開発において、何を課題とし、どう考え、何をしているかをインターンと通して感じ取って貰えればと思います。

## 期間
2週間程度
スケジュールは柔軟に対応します

Werte

Mehr anzeigen
Teamfokussiert

「早く行きたいなら一人で行け、遠くへ行きたいならみんなで行け」と言われるように、私たちは「チーム」の力で、社会的インパクトの大きなこと... Mehr anzeigen

Datenorientiert

私たちのプロダクト思想の根底にあるのは「真のユーザーファースト」です。ユーザーの生の声を一つ一つすくうのではなく、実際の行動データを基... Mehr anzeigen

Schnelle Entscheidungen

0から1を生み出すフェイズはワクワクするものですが、実際はリリース後の改善のフェイズで、何回改善のサイクルを回せるかが大切です。本当... Mehr anzeigen

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach Androidアプリエンジニア
Jobart Berufsanfänger / Praktikum/ werkstudent
Besonderheiten Interview per Skype möglich / Studenten willkommen
Infos zum Unternehmen
Gründer 仲 暁子
Gegründet September, 2010
Mitarbeiterzahl 100 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Human Resources / Nursing Care

Weitersagen (5)

Weitersagen (5)

Standort

東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4階

Page top icon