This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Kreative Tätigkeit (Designer, Autor, etc.)

ギフト市場を盛り上げたいリードデザイナー募集

株式会社ギフティ

Mitglieder von 株式会社ギフティ

Alle anzeigen (4)
  • 人事/採用担当
    『ギフトで、「人と人」「人と企業」「人とまち」をつないでいく。』という会社のミッションに強く共感し、2017年7月から採用担当者としてgifteeにジョイン。
    一緒にミッションを達成していく仲間を募集しています!!

  • 代表取締役。
    2007年に慶應義塾大学総合政策学部を卒業後、アクセンチュア株式会社を経て、2010年8月に株式会社ギフティを立ち上げ。

  • 元giftee.coプロダクトマネージャ・現UX室 室長
    2007年に国際基督教大学教養学部を卒業。株式会社ビービットでコンサルタントとして5年従事した後、2013年6月にgifteeにジョイン。

  • Gosuke Tazaki
    giftee Div. Manager

Was wir machen

  • 贈り主はSNSやメールでギフトを送り、受取主は店舗で交換
  • ASEANを中心としたeGift事業の海外展開

創業事業であるカジュアルギフトサービス「giftee」は、「友人の誕生日なのに忙しくて直接お祝いができない…。でもサプライズで何かお祝いをしたい」という発想から生まれました。
お祝いのメッセージだけでは想いが伝わりづらいので、もう少し踏み込んだコミュニケーションを取りたいという時に、「コーヒー1杯でもいいから、SNSでプレゼントを贈れたらいいな」と思いついたのがきっかけです。

このカジュアルギフトの文化を拡げていくためには、贈れるギフトの種類を増やしていくことが必要でした。そこを自らの手で推し進めるべく、法人向けeGift販売SaaSである「eGift System」を立ち上げました。これは今ではローソン様、サーティワンアイスクリーム様、ミスタードーナツ様、ミニストップ様の他、日本を代表する大手コーヒーチェーン様などでもご活用頂いています。
このプロダクトを武器に、マレーシアへの進出も開始しており、既に現地の外食チェーン様に導入・ご活用頂き、高い評価を頂いています。

しかしながら、「eGift System」の拡大は一筋縄では行きませんでした。最大の問題点は「消込」(店舗でeGiftを利用済みにすること)の実現方法。クライアント企業様のPOSシステムと連携ができれば理想的ですが、それにはリードタイムもコストも大きく掛かってしまいます。
それを解決するべく「gifteeスタンプ」という、スマホの画面に物理的に「押す」だけで消込ができる電子スタンプを導入しました。

「gifteeスタンプ」は「eGift System」の成長を加速させると共に、多数の新規事業へと繋がりました。イベント参加者へその場でeGiftを渡せる「eGift Invitation」や、地域への旅行者を歓迎するギフトとなる「Welcome! STAMP」などが、新しいプロダクト・事業として立ち上がりました。

また、ギフトの種類を増やす事で「お客様にeGiftを贈りたい」と考える企業様の相談が増えていきました。この声に答え、法人様へeGiftを販売する「giftee for business」や、SNSを活用したキャンペーンでのeGift利用を支える「giftee campaign platform」を立ち上げ、成長させています。

この様に弊社は、eGift文化を世の中に広め、ギフトでデジタルコミュニケーションの可能性を広げる事業を広く展開している会社です。

▼株式会社ギフティ
https://giftee.co.jp/

▼カジュアルギフトサービス「giftee」
https://giftee.co/

▼法人向けギフト販売システム「eGift System」
https://giftee.co.jp/e-gift/

▼法人向けギフト販売ソリューション「giftee for business」
https://giftee.biz/

▼地域向け電子通貨サービス「Welcome Stamp!」
https://welcome-stamp.jp/

▼プロダクト&サービスについて
https://docs.giftee.co.jp/company/products_and_services.pdf

▼giftee engineer blog
https://blog.giftee.dev/

Warum wir das tun

  • “Send a small thank you”
  • 電子スタンプを活用して地域通貨事業も始まりました

サービスを開始して8年、国内有数のカジュアルギフトサービスとして着実に会員数およびギフト送信数を伸ばしてきましたが(2019年3月時点で会員数111万人)、「新しい文化を創る」というのは意味ではまだまだ道半ばです。

スローガンである“Send a small thank you”にもあるように、送れるギフトの数を増やして、友達やお客様からギフトを受け取る経験を増やすことで土壌を作り、日本全体に小さなありがとうを送る文化を浸透させていきたいと考えています。

Wie wir's tun

  • 誰にもジャマされない集中スペースを完備
  • 社内の本の数は約4,000冊。slackに書くだけで書籍購入が可能!

ギフティには、“Send a small thank you”というスローガンがあり、サービスコンセプトに共感してジョインしているメンバーが多く、自社サービス愛に溢れています。

▼カルチャーブック
https://docs.giftee.co.jp/company/giftee_culture_book.pdf

組織の拡大と共に制度面も整いつつあり、以下のような制度などが存在しています。
▼制度や福利厚生について
https://www.wantedly.com/companies/giftee/post_articles/138799

Beschreibung

ギフティでは、デザイン組織立ち上げに伴うリードデザイナーを募集しています。

今後は良質なユーザー体験を提供していくためにデザイン・デザイン組織の立ち上げにより投資していきます。 我々経営陣とコミュニケーションをしていけるデザイナーにぜひご参画いただきたいです。

デザイン組織の立ち上げを前提としたあらゆるデザイン業務をしていただきます。

もちろん希望次第でUI/UXデザイナーとして現場でご活躍もいただけるので、マネジメント業務とモノづくりのバランスは相談次第で柔軟に設定可能です。

先ずはC向けプロダクトのgifteeチームに入っていただきながら、デザイン組織の立ち上げ、デザインプロセスの導入・浸透を行っていただきます。
将来的には全プロダクトを今の業務委託ベースから内製化していきたいと考えております。

デザインに理解のある経営者の元で、デザインパートナー(タカヤ・オオタ氏・坪田 朋氏)を迎えた上での立ち上げになるので、デザイナーとして大きなチャンスのあるポジションです。

▼主要な業務範囲
・gifteeのUI/UXデザイン全般
・デザイン面における経営者とのコミュニケーション
・デザイン組織立ち上げにおける組織づくり
・人数が増えた時の人材採用、マネジメント等

【求めるスキル / 適性】
・デザイナー経験3-5年以上に値する実績
・マネジメント志向がありデザイン組織立ち上げをしたい方(過去に経験が無くてもサポートするので問題ないです)
・Eギフトコンテンツ及びSaaSプロダクトに興味、共感を持っていただける人

【歓迎スキル】
・ウェブサイト、アプリのデザインシステム構築経験者
・SketchやFigmaなどモダンなデザインツールの導入意欲の高い方

【求める人物像】
・良いプロダクトを作るために職種や領域を限定せずオーバーラップして仕事を楽しめる方。
・デザインが好きでユーザー体験と向き合える方。
・フィージビリティを考えてエンジニアやBizDevの気持ちを理解して建設的に仕事が出来る方。
・スキルをチームで補完しながら仕事を楽しめる方。

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach Kreative Tätigkeit (Designer, Autor, etc.)
Jobart Mit Berufserfahrung
Infos zum Unternehmen
Gründer 太田睦
Gegründet August, 2010
Mitarbeiterzahl 87 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / IT (Telecom/SI/Software) / Advertising

Weitersagen (8)

Weitersagen (8)

Standort

東京都品川区東五反田5-10-25 斎征池田山5F