This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Mid-career
獣医師
on 2019-03-14 762 views

酪農・畜産業界を支えたい獣医師 Wanted!!

株式会社ファームノート

株式会社ファームノート members View more

  • 牛に関することであれば、研究〜診療〜牛飼いと一通りのことを全部本気でやりました。
    一度は牛飼いに挑戦して挫折した身ですが、牛を飼いたい気持ちは変わらない。

    牛に関することは一通りやったからこそ、見てきた非効率、気づいた矛盾、それが積み重なった今の牛業界を変えていきたいという気持ちが日々の仕事の原動力。
    仕事とプライベートは公私混同を加速していく方向。全部合わせて人生だから。

    獣医師としての知識とスキルに誇りはあるけど、資格に縛られず自由に生きていきたい。自由すぎて、家族に見切られないこともテーマ。

  • 北海道札幌市出身。2005年中央大学卒業。学生時代からWeb広告ベンチャーにインターンとして入社後、広告業界で約10年間従事。広告制作プロダクション、大手広告代理店出向を経て、2014年株式会社ファームノートに入社。
    顧客を成功に導くカスタマーサクセスマネジメントグループにて、食とは何か、真の農業経営とは何か?を日々全国各地の農家を訪ねながら模索中。日本の食糧基地北海道の技術革新を、世界中に広めます。愛読書は肉牛ジャーナル。 

  • 北海道帯広市出身。2011年釧路工業高等専門学校専攻科修了、2013年筑波大学大学院システム情報工学研究科修了。2013年株式会社ドワンゴに新卒入社、データ分析基盤の開発に従事。2016年株式会社ファームノートに入社、世界一の農業データハブを目指して日々奮闘中。並列分散ミドルウェアが大好き。最近ずっとgolangを書いている。

  • 1987年福岡生まれ。立命館アジア太平洋大学卒業後、英系医療機器メーカー Smith&Nphewにて営業を経てマーケティング部に異動。プロダクトマネージャーとして新製品「PICO創傷治療システム」の上市、販売を経験。その後業界No1製品「ハイドロサイトシリーズ」のプロダクトマネージャーも併任。

    2017年株式会社ファームノートのプロダクトマネージャーとして入社。
    プロダクトの成功に全権責任を持って成功に導くよう従事。

What we do

  • 日本の畜産は1.3兆円の産業規模。ところが、飼料コストの増大や高齢化が進み、どんどん離農が進んだ結果、生産供給が不安定になっているのが現状です。
  • 私たちはFarmnoteの提供を通じて日本の農業に貢献します

私たちは、酪農・畜産農家さま向けのプロダクト・サービスを提供しています。

【牧場を、手のひらに】
クラウド型牛群管理システム「Farmnote」はタッチ操作だけで牧場経営の「見える化」が「かんたん」に実現します。

【牛の発情・疾病検知を人工知能で】
Farmnote Colorは、牛の首に装着するウェアラブルデバイスを通じてリアルタイムに牛の活動情報を収集します。
クラウドに保存した牛のビックデータをして解析して、発情や疾病兆候などがスマートデバイスに通知され、最適な飼養管理のサポートをします。

■株式会社ファームノート
http://farmnote.jp/

【グループ会社】
■株式会社ファームノートホールディングス
https://farmnote-hd.com/
■株式会社スカイアーク
https://www.skyarc.co.jp/

Why we do

  • 2015年12月に開催したファームノートサミット 2015 Winterでは、クラウドと人工知能を活用して、最適な牛の飼養管理を実現するウェアラブルデバイス「Farmnote Color」を発表。
  • 帯広から世界へ。 北海道帯広市に世界的企業を作り、地方企業の見本となり地域社会の活性化に貢献します。

私たちのMission

「世界の農業の頭脳を創る。」

2050年には世界的に「食糧危機」が起こると言われています。

ファームノートはインターネット技術、特にデータ解析とUXを活用して、そんな未来を変え、世界中で持続可能な食生産を実現したいのです。

まずは酪農/畜産業界で「ウシのいのち」を最大限価値のあるものにし、その先で食糧危機という普遍的な世界の課題に挑戦していきます。

How we do

  • 様々なアイデアをミーティングでぶつけ合います
  • 4つの拠点それぞれで、webミーティングなどでもコミュニケーションを取っています。

私たちは、人の心が豊かになれば世界は豊かになると信じています。人とのつながりを大切にし、心動く「驚き」を創り上げることで、そのワクワクが感情の輪として世界に広がり、地球に大きなインパクトを出せる信じています。

私たちは繋がったチームであり、才能を最大限発揮できるチームであり、世の中に大きなインパクトを出せるチームです。私たちチームがより多くの地球への変化を創り上げるために、3つのバリューを大切にしていきます。

Values 〜 価値観 〜

Connected
人とのつながりを大切にして、お互いを尊重し、感謝を忘れず、最高のチームワークで成果を求めていきます。

Bold
より大きなインパクトに焦点を当て、大胆にチャレンジして大きな変化〜イノベーション〜を生み出します。

Professional
仕事にオーナーシップを持ち、自身の成長を追い求め、考え抜いてベストを尽くします。

As a new team member

専門性やバックグラウンドの異なるより多くの獣医師が社内でその力を発揮することで、確かな専門性や科学的根拠に裏付けられた価値の高い機能を、より早く農家様に届けることに繋がるため、新たな獣医師の方に加わっていいただきたいと考えています。

初期には社内に畜産・酪農に関する専門知識を持つメンバーはおらず、農家様と2人3脚でプロダクト開発を進めてきました。これまでは農家様との良好な関係の中で、幅広く受け入れられるプロダクトを作ることができました。
しかし、真に農家様の抱える課題を解決し、掲げるミッションを達成していくためには、社内により高度で専門的な知識とスキルを蓄積する必要があります。
現在も、2名の獣医師が社内でプロダクトマネージャーとして製品開発に関わっており、獣医学的な知識と現場での経験を活かして農家様に提供する機能を真に価値のあるカタチにするという点で事業に大きく貢献しています。

【具体的な仕事内容】
・プロダクト開発において獣医学・畜産学的知見からの仕様決定
・顧客に対するコンサルティング業務
・学会やセミナーにおける講演
・収集された生産データの分析と製品へのフィードバック
・セールスやカスタマーサクセス業務に対するテクニカルサポート

【求める人物像】
・自分ごととして物事を捉え、業務に励むことができる人
・人とのつながりを大切にできる人
・成長意欲が極めて高い人
・大胆に行動し、楽しめる人

Highlighted posts

「ちょっと本気出してくるわ」そう言い残して私はファームノートに入ったのだった
一度は会社を辞めた私が、ファームノート西日本支社を立ち上げた理由 社員インタビュー#1
人との繋がりを体感するファームノートの営業とは 社員インタビュー#2
Other users cannot see whether or not you're interested.
6 recommendations
Company info
株式会社ファームノート
  • Founded on 2013/11
  • 60 members
  • Expanding business abroad /
    Featured on TechCrunch /
    CEO can code /
    Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 北海道,東京,鹿児島
  • 酪農・畜産業界を支えたい獣医師 Wanted!!
    株式会社ファームノート