This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
フロントエンドエンジニア

店舗運営を支える"はたluck®︎"開発のフロントエンドエンジニアを募集!

ナレッジ・マーチャントワークス株式会社

Mitglieder von ナレッジ・マーチャントワークス株式会社

Alle anzeigen (9)
  • 1.開発会社でWebアプリケーションの設計・開発(Java)
    2.三社のスタートアップベンチャーにCTOなど立場で立ち上げに参画
    3.フリーランスとしてもiOS、React.jsエンジンアまたUIデザイナーとして活動
    4.弊社CTO

  • マリ&マサキで記事書いてます。よろしくです!

  • 大学卒業後、大手事務機メーカー入社。その後、人材大手で採用プロモーションおよびプロセス設計プランナー兼クリエイティブディレクターの経験を経て、ドリームキャリアでは理系ナビの営業責任者、事業責任者に従事。その後、海外留学生の採用および就職支援事業の立ち上げにてAsia Pacific Energize PTE. LTD.に入社。Directorとして海外大学のネットワーキング、イベント運営・立ち上げを担当。2016年、VISITS Technologiesに参画し、運用部門のディレクターとしてユーザーサポート、ユーザー向けイベントの企画立ち上げなどを担当。NPO法人キャリアクルーズ、パート...

  • 大学卒業後、日本信販(現三菱UFJニコス)でファイナンスリースとショッピングクレジットの営業に従事。その後、ジャパンベストレスキューシステムに入社し、不動産管理会社や小売店などに対するコールセンター営業のマネージャーを担いながら、自社コールセンターの運用改善に取り組み東証マザーズ上場を経験。

    2005年、インターネット業界に転じてカカクコムへ入社。前職でのコールセンター改善の経験を活かし、カスタマーサポートの専門部署を設立。価格.comや食べログ.comなどへのお問い合わせに対する方針策定、新規サービスリリース時のオペレーション構築、クチコミ投稿の監視、障害者雇用プロジェクトなどを...

Was wir machen

  • シフトワーカー マネジメント専用アプリ「はたLuck®️」
  • エンジニアリング × ヒューマンリソースの2軸で事業展開

サービス業に特化した弊社独自開発プラットフォーム「はたLuck®️Platform」を通じ、店舗サービスの抱える課題を解決していきます。

2017年3月に生まれたばかりの新しい会社ですが、ミッションに共感した各領域における専門人材がKMWに集まり、店舗サービス業を「コンサル × Retail Tech領域」で革新していくための価値を創造し、提供しています。

◆はたLuck®️Platformとは(https://kmw.jp/style/
(1)コンサルティング
顧客の高度な課題に対して、根本的な課題解決を行います。チェーンストア理論のパラダイム変革を主軸にしたコンサルティングの提供、“リベラルアーツ” “AI・IoTなどの先端技術” “カスタマーエクスペリエンス”を通じた人材開発プロジェクト「塾シリーズ」(※下記に詳細有)の提供等を行います。

(2)マーケティング
店舗を利用するお客さまから、サービス評価や購買履歴等のデータに対し、アプリを通じて収集し、店舗やブランドのロイヤルカスタマーになっていただくための施策を提供します。お客さまのリピートをいかに向上させ、ライフタイムバリュー(LTV)を長く構築できるか、また、お客さまのアクティブユーザー化に向けた施策立案等、新たなマーケティング方法を提供します。

(3)エンジニアリング
「はたLuck®アプリシリーズ」(※下記に詳細有)の開発を行います。サービス業の生産性向上に特化したアプリ・クラウドサービスの開発・提供、顧客マーケティングアプリや画像認識・AR・VR・MRによるカスタマーエクスペリエンス提供等、店舗サービスの革新を促す技術開発を担います。

(4)データアナリティクス
「はたLuck®」の各種アプリを通じて得られたデータを自然言語処理や機械学習によって分析し、店舗業務の最適化をアシストします。さらに、顧客から得られたデータや店舗内データの相関分析、カメラ画像の分析から、最適なサービスのあり方を提示するなど、データアナリティクスの範囲や分析方法を広げていきます。

◆具体的サービス例
【幹部候補生向け 選抜型「塾」プログラム】
組織論をベースにしたマネジメント・リーダーシップ・組織変革といった管理職等に必要な研修プログラムを制作し、チェーンストア経営で拡大してきた企業の人材開発面を支援しています。

【店舗・職場開発アプリ「はたLuck®️」】
店舗マネジメントに関わるオール業務(店舗の人・仕事に関わる業務 ex.連絡ノート/シフト調整/日報/動画教育/賞賛風土の醸成/店舗コンディションの可視化)を1IDで支援します。「はたLuck®️」アプリを利用するユーザー(従業員)のデータをシームレスに連携することで、データを集積・活用し「生産性向上」「定着率向上」施策を提供しています。

◆最後に・・・
KMWの強みは、専門性を磨いた各サービスを連携しあうことで更なる価値を提供できること。また、店舗サービス業に特化・精通することで、「業界ならでは」の背景理解から「あるべき未来の姿」を創造できること。
これがKMWの大きな強みです。

引き続き、KMWの独自開発プラットフォームの機能拡張と利便性向上を通じ、店舗サービス業で働く人々の価値に繋がるアイデアの具現化を通して、店舗サービスが抱える課題を解決し、働く人たちの心が満たされる支援をしていきます。

Warum wir das tun

  • 社内にはキャンプ用品を用いたオープンスペースを用意
  • 働くという事は生きるという事

「人とテクノロジーによって、店舗サービスの革新を導き、人々のこころが満たされる社会を実現する」ーーー これがKMWのミッションです。

◆環境変化(第四次産業革命)ーーCustomer Pride®️ーー
今、サービス産業は時代の転換期にあります。スマホでモノやサービスを購入するという「消費スタイル」が生活に浸透し、個人データの分析によってパーソナライズされた商品サービスの購入が当たり前の世の中になりました。

この変化は「これまでの店舗サービス」の在り方そのものを揺るがしています。店舗でのサービスはより一層、“顧客ファースト”で再構築されなければ、お客さまのこころを満たすことはできなくなります。また、その変化は、働く人たちの「自己定義」を“売り手”から解放し、専門家やブランドアンバサダー的なお客さまにとっての“助け手”に変えることになります。

店舗の延長にDigitalがあるのではなく、Digitalの延長に店舗がある。私たちは、この店舗とDigitalの逆転現象を”After Digital”として、お客さまの支持・ファン化を促進する新たな店舗サービスの実現を「人」と「テクノロジー」で支援していきます。

◆人材市場の需給バランスの変化 ーーEmployee Pride®️ーー
少子高齢化が叫ばれて久しい日本ですが、その中での店舗サービス行は顕著に人材市場の需給バランスが崩れ、働き手のニーズに合わせた店舗運営が求められる状態になってきています。

また、店舗では多くの国籍の方が老若男女問わず1つ屋根の下で商いをしており、店長に要求されるマネジメント難易度は更に高まってきています。そんな難易度が高まる店舗運営においてポイントとなるのは、店長含め従業員が、いかにして働きがい・誇りをもてる職場を作ることが出来るか。そこにかかっています。

お客さまのこころを満たすためには、働く従業員のこころが満ちていないといけない。私たちのビジョンは「店舗とお客さまの新しい関係を作り上げる」ですが、そこを実現するためには「Employee Pride®️」と「Customer Pride®️」の同時実現が必要不可欠と考えています。その先には、お客さまも店舗スタッフも、こころが満たされる豊かな社会が広がっていくと確信しています。

Wie wir's tun

  • Retail × Technology のスタートアップです
  • 前オフィスでの記念写真(2019年2月に移転)

人々のこころが満たされる社会の実現の為には、自分たちのこころが満たされる必要がある(多様な働き方への尊重と、「働く」を考え続けられる組織を目指します)

◆モットーは「働くことが幸せにつながれば、もっと楽しいサービスが生まれる」
これは、店舗サービスを運営する企業様もそうですが、私たち自身に対してのメッセージでもあります。自分達自身が働く誇りをもちながら仕事ができていない中で、お客様の幸せを創造することは出来ません。
ビジネススタイルとワークスタイルという2つの成果を導く価値観を設定し、ミッション・ビジョンを能動的に追いかけていける組織創りを行なっています。
そんな理由から、在宅業務推奨 / フレックス制 / フリーアドレス / フリードリンク / アニバーサリー手当 / 書籍購入補助 / 勉強会参加補助 / 2日/3ヶ月毎のTRANSIT休暇 / 慶弔見舞金(New 2019年8月〜)等、多くの制度を実現させています。

◆シリーズA 2.7億円調達済み。GMOVP等のベンチャーキャピタルのみならず、店舗サービスの各業態を牽引する企業の社長様からエンジェル投資もいただく、店舗サービス業界の変革を導くスケール・ディーパー
はたluck®︎アプリの正式版サービスローンチ前ながら、数億円に及ぶ資金調達を完了。投資会社のみならず業界内の雄からも支持を頂けており、業界内からの大きな期待を背に邁進しております。スタートアップながらも大胆かつ繊細に事業展開を進めており、今までないスピード感とスケールで事業に携わって行くことが可能な環境です。

◆人の強みは、ヒューマンリソースとテクノロジーの両立が図れる人員が揃っている点
これまで店舗サービスにテクノロジーが普及しなかった大きな理由の1つとして、ITリテラシーが高い人たちが一方的に店舗運営の現場にIT活用を押し付けており、現場に最適化された解決案の提供ができていなかった事が挙げられます。店舗サービスの現場とヒューマンリソース領域を知り尽くしたプロフェッショナル人材が代表の染谷を筆頭に在籍しており、これまでのIT活用とは違ったアプローチで店舗サービス支援の実現が可能になっています。
【登壇・取材内容 ※抜粋】
・News Picksインタビュー「日本の"サービス立国化"に切り込む」
https://newspicks.com/news/3134486?ref=user_101672&u=nLLq88
・TechCrunch Japan「2.7億円を資金調達」
https://jp.techcrunch.com/2018/09/03/kmw-fundraising/
・Forbes JAPAN 2019年1月号「日本のスタートアップ大図鑑200」選出
https://www.facebook.com/KMW.jp/posts/1836830753081043
・Biz/Zine取材「なぜ課題だらけの『小売・サービス業』の変革に挑むのか?」
https://bizzine.jp/article/detail/3310

◆以下の様な想い、抱えていませんか?
・店舗サービス特有の「なぜ?」を解消したい
・日本全体をビジネスから盛り上げたい
・日本から輸出できる産業を創り上げたい
・「働く」を科学したい
・店舗サービス業で働く人たちの価値向上を果たしたい
・仕事選びの軸をアルバイト中の体験を通じ変えていきたい

日本国内の労働力人口の約6割は店舗サービスに従事しています。店舗サービスの繁栄は、日本の繁栄といっても過言では有りません。日本のおもてなしを世界へ。あなたの想いをKMWで一緒に実現しましょう!

Beschreibung

◆自社サービス「はたLuck®️」フロントエンドの開発を担当して頂きます(メンバー〜スペシャリスト)◆

【募集背景】
より筋肉質な開発チームを組成するための戦略的増員
「少数精鋭」の組織づくりを目指すにあたり、開発チームの中で主体的に就業をいただく方の参画が急務です。(より専門性の高い技術者集団となり、より良いサービス・システムをコストパフォーマンス高く作っていける組織になること)
現在は社外パートナーが中心となりサービス開発が進んでいる状態ですが、β版ローンチ以降は企画フェーズから内製に切り替えていく方針となっており、非機能要件面含めアップデートを図っていければと思っています。

【企業/事業の特徴】
●誰もが一度は入店したことがある大手企業が取引先の8割強
ドトールコーヒー、イオングループ、J.フロント リテイリング等業界大手企業と取引中
●アプリケーション/ヒューマンリソースの2領域でマネタイズ
スタートアップながら安定した顧客/収益基盤を創り上げれているので、どっしりと顧客と向き合いサービス開発に携わる事が可能

【業務内容詳細】
プロダクトグループ 開発チームの一員として、はたLuck®️の機能追加/メンテナンスを担当していただきます
・仕様策定以降の設計/実装/リリース/改良業務
(要件定義・仕様策定までは企画チームが主導で実施しています)

■開発環境
言語:TypeScript / Node.js
フレームワーク:react.js
ソースコード管理:Git
プロジェクト管理:GitHub / Jira
情報共有ツール:Slack / Confluence
その他:Google Cloud Platform / Firebase / Firestore / Next.js / CircleCI

■組織
総勢13名/月で開発を行なっています。
①はたluck開発チームと②周辺機能開発開発チームに分かれています。
チーム①を開発マネージャー(37才男性)プロダクトマネージャー(29才男性)が、
チーム②を全社の技術リードであるCTO(43才男性)が束ねています。

<チーム構成>
[チーム①] 管轄:開発マネージャー / プロダクトマネージャー
・スマホ開発(計2名)
リーダークラス:2名(iOS/Android各領域)
・Web(計5名)
リーダークラス:1名、★1
メンバー:4名、★2
・バックエンド(計1名)
リーダー:1名
・プロダクト企画(計2名)
マネージャー:1名 (プロダクトマネージャーが兼任)
メンバー:1名
[チーム②] 管轄:CTO
・BI開発 / 運用 / 新規サービス(計3名)
マネージャー:1名(CTO兼任)
メンバー:2名

★1or2のポジションで就業をして頂きます。

※CTO(43歳男性。UI/UXデザイン〜フロントエンド開発迄幅広い経験を所有)
※開発マネージャー(37歳男性。開発組織づくりの経験を豊富に持ち、前職ではプロダクトマネージも経験)
※プロダクトマネージャー(29歳男性。顧客折衝〜プロダクトの要件定義まで幅広い業務をリード)
※業務委託 / 外部パートナー(6人月程度が稼働中)

【ポジションの特徴・魅力】
◆所謂今時の開発環境下でご就業いただけます
◆スタートアップではありながら安定した収益基盤があり、落ち着いて "良いもの"の開発に集中出来る環境の用意が可能
◆常に新しい技術を登用していく方針のため、技術研鑽を図っていくことが可能です
◆社会的意義の高いサービスの開発に力を発揮いただけます!
◆将来的には企画フェーズから携わっていただける可能性があります

【募集要件】
◆求める人物像
・ゴールと課題のGAPを埋める為のアクションを自発的にとっていける方
・技術習得へのモチベーションが高い方
◆必須要件
・HTML5,CSS,JavaScriptを用いたサービス開発経験
・Gitを用いた開発経験
◆歓迎要件
・ユーザー視点に立ったインターフェイス設計の経験
・SPA(Single Page Application)の開発経験
・React、React Native に関する基礎知識
・TypeScript の開発経験
・APIバックエンドアプリケーションの設計・開発経験
・チケット駆動開発の経験

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach フロントエンドエンジニア
Jobart Praktikum/ werkstudent / Mit Berufserfahrung / Auftragsarbeit
Besonderheiten Studenten willkommen
Infos zum Unternehmen
Gründer 染谷剛史
Gegründet März, 2017
Mitarbeiterzahl 17 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Human Resources / Nursing Care

Weitersagen (15)

Alles anzeigen

Weitersagen (15)

Alles anzeigen

Standort

東京都港区浜松町 2-5-5 PMO 浜松町7階