This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
栄養士・管理栄養士

今の職場では物足りない、よりチャレンジングな環境で働きたい栄養士さん募集!

デイブレイク株式会社

Mitglieder von デイブレイク株式会社

Alle anzeigen (6)
  • 神奈川で70年続く冷凍一族の3代目。
    冷凍業界にイノベーションを起こすべく、3代目社長の座を捨て、新たな仲間たちと一からデイブレイクを創業。

  • 業界最大手のシンクタンクを辞めて、インターネット業界で起業して10年目。
    代表の木下とともに、世の中に新たな価値を生むため、デイブレイクを共同創業。

  • 急速冷凍コンサルタント。
    ”貪欲”を常にモットーに日々成長!

  • 急速冷凍栄養士。フルーツアドバイザー。
    新たな事業であるフローズンフルーツの企画・開発を行っています!

Was wir machen

  • 社内雰囲気の良さは他のスタートアップに負けません!
  • 日テレスッキリでも取り上げられました自社プロダクト

「 特殊冷凍テクノロジー × IT 」

特殊冷凍技術とインターネットを使って、食品流通の課題を解決するFoodTech系スタートアップです。

特に、"世界のフードロス問題の解決"に重きを置いています。

日本だけでも、年間500~800万トンもの食品が本来食べられるのに廃棄されてしまっています。
約半分が事業者からであり、半分が家庭からです。

食品ロス解決の第一歩として、
一次産業に始まり、飲食店やレストランまでの事業者向けに、インターネットの仕組みを使い、特殊冷凍テクノロジーを提供、コンサルティングを行っています。

※弊社運営サイト:https://shunkashutou.com/

誰もが聞いたことのある東証一部上場企業の食品メーカーのほとんど全てから、コンサルティングの依頼をいただいており、弊社ショールームは連日大盛況です。

採れたての食材や、出来立ての食品・料理をそのままの状態で長期保存し、今まで賞味期限が来て捨てていたもの、規格外の物、売れ残りや余って捨てていたものを削減することで、この問題の解決を図っています。

また、その延長で、鮮度の問題でいまだ市場に流通しておらず、地方でしか消費されていない最高の食材を全国に流通させる事業も行っています。

さらに、現在、フルーツのロスを解決する新たなフードロス事業の起ち上げも行っています!

◾️掲載記事
日本テレビ スッキリ
「コスパ最高&新食感 冷凍フルーツの秘密」
https://www.wantedly.com/companies/daybreak/post_articles/179692

朝日新聞
「東京)フローズンフルーツ 冷凍技術でロス削減」https://www.asahi.com/articles/ASM6N4K9SM6NUTIL02F.html

週刊エコノミスト
「挑戦者 木下昌之 デイブレイク代表 冷凍果物で食品ロス削減」
https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20190827/se1/00m/020/054000c

日経XTREND
「高級フルーツを食べて社会貢献 急速冷凍ベンチャーの世直し戦略」
https://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/18/00093/00002/

マイナビニュース
「ランチ難民を救う! オフィスで使えるデリバリーサービス最前線」
新感覚の冷凍フルーツでフードロス削減に美味しく貢献! 「HenoHeno」
https://news.mynavi.jp/article/lunchrefugees-20/

CNET Japan
「特殊冷凍でフードロスに挑戦するデイブレイク--フードテックの新形態を目指す」
https://japan.cnet.com/article/35137822/

TECHABLE
「特殊冷凍テクノロジーがフードロスを解決!? デイブレイク代表の木下氏が見出した「冷凍一家」の到着点」
https://techable.jp/archives/105288

THE BRIDGE
「食糧危機・フードロス問題に取り組むスタートアップ8社を紹介、生産や流通の可視化で廃棄の課題解決@THE BRIDGE X Lab. Night」
https://thebridge.jp/2017/08/201707the-bridge-x-lab-201707

テレビ東京 WBS
「食品ロスを無くせ!」
https://www.wantedly.com/companies/daybreak/post_articles/74212

TBSラジオ 久米宏ラジオなんですけど
「急速冷凍で「新しい価値」を創り「食品ロス」も削減! 急速冷凍技術のスペシャリスト・木下昌之さん」
https://www.tbsradio.jp/409751

テレ東 チェンジザワールド
「冷凍技術で食品ロスを無くす」
https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_tvtokyo/program/detail/201908/24709_201908111715.html

ソーシャル&エコ・マガジン『ソトコト』4月号のThank Food Newsコーナー
「Thank Food Project」
https://www.wantedly.com/companies/daybreak/post_articles/113343

Warum wir das tun

  • 特殊冷凍技術で、フルーツのロスを解決する事業もしています
  • 多数のメディアで弊社の取り組みが放映されています

【MISSION】
”作り手から食べ手までのより良い未来を創造する”

我々は「食」にまつわる人々、作り手から食べ手までの未来を創造し、あったかい心の連鎖が世界中で起きる社会を目指します。

【VALUE】
"一日一笑"
 みんなの笑顔は幸せ(わくわく)の秘訣である。人生を最高に楽しもう。
"あったかい心で"
 相手を受け入れ、素直に向き合う。どんな時でも”ありがとう”を言えるあったかい心を忘れずに。
"革命児たれ"
 現状に満足せず、困難な道を突き進む。好奇心旺盛な革命児たれ。
"心眼を開け"
 目には見えない物事の本質を。心の眼を開き、自らで見抜け。
"心想共創"
 作り手から食べ手まで、全ての人と創りたい未来を”共に創る”。

----

社名"DayBreak"には「夜明け」ならぬ、

「世明け」(新たな”食”の流通によって世の中を明るくしたい)

という意味が込められています。

フードロス削減や、飢餓問題の解決を図る事業もこの一貫です。

神奈川県で70年続く老舗冷熱業者の3代目である、弊社代表木下の冷凍やこの世の"食"に対する熱い思いからスタートしました。

Wie wir's tun

  • カフェのようなオシャレなオフィスで社内環境にもこだわっています
  • 会社前の通りもオシャレです!

代表木下の冷凍技術の知識と経験、人脈を活かし、特殊冷凍テクノロジーを扱う複数社とパートナーシップを実現。

天王洲アイルに、すべての冷凍技術を一度に試せる弊社独自のショールームを構え、連日大盛況。

※弊社ショールーム:https://shunkashutou.com/showroom/

日本最大級の冷凍技術ノウハウと、冷凍データベースを持ち合わせ、今では、月間100社近くの事業者から相談いただくまでになっています。

また、Webマーケティングを完全内製化で、大変力を入れていますので、海外からも多くの相談をいただいています。

【海外相談実績】
アメリカ、カナダ、中国、韓国、インドネシア、マレーシア、タイ、香港、台湾、シンガポール、オーストラリア、スイス、ポルトガル、スリランカ、南アフリカ、ブラジルなど

創業メンバーに、
業界最大手のコンサルティングファーム出身者と、
インターネットマーケティング業界最大級の実績を持つメンバーがおり、
業界の域を超えたIT販促手法の導入とインターネットインフラ化を進め、業界にイノベーションを起こすべく活動中です。

インターン生や新卒入社のメンバーも、最年少会計士試験合格者や外資系コンサルティングファーム内定者、大手総合商社内定者など、優秀なメンバーが揃っています。

Beschreibung

個人や中小企業から東証一部上場企業までのお客様に対して、フードロスなどの課題解決のために、コンサルタント営業のサポートや、特殊冷凍調理法のコンサルティングを行っていただきます。

弊社には、魚、肉、野菜・果物に限らず、惣菜やお弁当、おせち、ケーキ、和菓子など様々な食材や食品のサンプルが日々、全国から持ち込まれます。

これらの物を冷凍・保管・解凍・試食いただき、分析評価していただいた上で、クライアントへのレポーティングやコンサルタント営業のサポートをしていただきます。

また、特殊冷凍を導入されたお客様のレシピ開発や、新たな調理法を一緒に提案していただきます。

〈業務概要〉
・食材/食品の冷凍、保管、解凍、分析、レポーティング
・クライアントへの冷凍調理法アドバイス
・クライアントのレシピ開発
・クックチル、クックフリーズなどの提案

〈業務内容詳細〉
・食材/食品を弊社テストキッチンで急速冷凍実験
・保管、保管中の経過観察
・様々な解凍手法での解凍実験
・データ分析、レポートへのまとめ作業
・急速冷凍料理法のアドバイス、サポート
・クライアントのレシピ開発、調理法開発

〈応募条件〉
◎必須
・当社のミッション、バリューに共感していただける方
・栄養士、管理栄養士のいずれかの資格をお待ちの方
・現場経験(調理経験)のある方
・明るくて元気な方
・PCとMS-Officeの基本操作が可能な方
◎歓迎
・急速凍結庫、ブラストチラーを扱った経験のある方
・クックチル、クックフリーズの経験のある方
・食品業界の業務経験がある方
・細かい作業が得意な方

〈この仕事のやりがい〉
・保守的な栄養士業界の中で、よりチャレンジングな仕事をすることができます。
・社会課題であるフードロス削減に大いに貢献することができます。
・お客様の課題を解決できた時の実感はハンパないです!
・冷凍、保管、解凍のデータを分析しますので、そのような食品のデータに興味がある方は大変面白いと思います。
・全国からお客様が食品サンプルを持ち寄りますので、色々な物が試食できます。地方の特産物など、めったに食べれないものが多数です。
・少数精鋭で一人ひとりが主役の会社であるため、裁量をもってやりたいことが存分にできます。

詳細を聞きたい、会社の雰囲気をまずは見てみたい、一緒に働く人に会ってみたい、など少しでも興味をもっていただけましたら、お気軽にご応募ください!

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach 栄養士・管理栄養士
Jobart Mit Berufserfahrung / Auftragsarbeit
Besonderheiten Use foreign languages / Interview per Skype möglich / Komm mit Freunden vorbei
Infos zum Unternehmen
Gründer 木下昌之
Gegründet Juli, 2013
Mitarbeiterzahl 8 Mitarbeiter
Branchen Trading / Wholesalers / IT (Internet/Mobile) / Foods / Beverages

Weitersagen (0)

Weitersagen (0)

Standort

東京都港区芝2-23-15 志気ビル1F