This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
SREエンジニア

モビリティの未来を創る。AWSシステムの運用経験が活かせるSREエンジニア

株式会社Azit(CREW)

Mitglieder von 株式会社Azit(CREW)

Alle anzeigen (4)
  • 株式会社Azit 代表取締役CEO 兼 UXデザイナー

    Azitは、UXとカルチャーに重きを置いた会社です。
    良いプロダクトをつくることと、サービス及び企業が良いカルチャーを持つことが社会的な正義だと考えていて、常にユーザー目線でモノづくりを楽しんでいます。

    趣味はサッカー観戦で、卓越したプレイヤーによるスーパープレーよりも、戦術的優位性とチームの一体感で起こすジャイアントキリングが好き。
    そういう歴史的瞬間の感動を生で味わえたときが本当に幸せ。

  • 株式会社Azit Co-founder CCO

    CCOは、チーフ・カルチャー・オフィサーの略で、会社の文化をつくっていくと共に、サービスの文化を世の中に伝えていく役割を担っています。
    学生時代は、スタバのお兄さん。オフィスで美味しいコーヒー淹れて待ってます!
    それでは、本日も素敵な思い出をつくっていきましょう。

  • スタートアップでC2Cサービス全体を開発しています。AWSによるインフラの構築、バックエンドのAPIサーバーの構築(Rails, Go, PHP, Clojure)、クライアントのiOS(Swift, Objective-C), Android(Java, Kotlin)アプリケーションの開発等を主にやっています。

    様々な技術に触れてみるのが好きなので、モバイルアプリケーションの開発から計算機科学、数学の主に代数学まで幅広く勉強しています。最先端の技術だけでなく、過去の技術の変遷について学ぶことで新しい技術を正しく捉えようと思っています。

  • 中高をアフィリエイターとして過ごし「これ就職とかしなくてもよくね?」と若気の至りを極めたところで怒りの鉄槌をくらう。

    まっとうなSEOを体系的に学習したいと思うが、インターンしたい会社が軒並み大卒しか募集していないことを知り、1年遅れてランボー怒りの大学入学。

    学生時代のインターンでゲットした賞品のMacbookProを片手に自分のやりたいサービスを立ち上げて最高の大学生活を送る。リクルート入社後は、新人賞でゲットした3万円でローラースケートを購入。転びすぎて尻が痛い。

Was wir machen

  • 「CREW」で移動の未来を変えます。
  • "一家に一台"から「社会全体で車を共有」へ

『すべてのクルマで移動できるとしたら、な未来を目指して』

Azitはモビリティプラットフォーム「CREW」を開発するスタートアップです。

CREWは、クルマを社会全体で所有する時代に向けて、「信頼関係が育まれるコミュニティ」と「最適な需給バランス」を提供する、モビリティプラットフォームです。

▼代表吉兼のインタビュー記事
運賃は自由に決める。平成生まれベンチャーが進める「モビリティ革命」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56473

▼メディア露出
〈日経新聞〉配車サービスのAzit、9億円調達
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34904780T00C18A9000000/

〈bouncy〉新しい移動の形? 誰かのマイカーを呼び出せるスマート送迎アプリ「CREW(クルー)」
https://bouncy.news/38305

〈日経X TREND〉「C2Cのピュアな関係」が支える“相乗り”サービスのCREW
https://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/casestudy/00009/00010/?i_cid=nbpnxr_index

Warum wir das tun

  • (右から)CEOの吉兼、CCOの須藤。
  • 与論島で実証実験開始

「移動格差」をなくすことで誰もが自然体でいられる日常を取り戻す。

すべての人がお互いを対等な仲間として信頼し、助け合うことができる。そんな人と人で創り上げていく社会を目指し、「“おもてなし”と“ありがとう”の循環」をコンセプトにプロダクト創りをしています。

地方の交通過疎地、満員で乗り込めない電車、
目的地のわからない外国人観光客。

移動における様々な社会課題がある中、
私たちAzitが大切にしたことは、
”今までにない新しい移動手段” を作ることではありません。
すべての人の”移動”における格差を埋めることを目指し、
日本の伝統的な「おもてなし」や「ありがとう」を
テクノロジーで拡張したプラットフォームを作ることでした。

いつも近くにいる友人やパートナーだけではなく、
同じ世界の中で、地球という船で過ごす仲間(CREW)として、
すべての人が、溝や壁のない道を一緒に進んでいける未来を、
私たちは目指しています。

Wie wir's tun

私たちがCREWを最高のプロダクトに創り上げ、人々の日常を変化させるために大切にしている3つのバリューを紹介します。

▼3つのバリュー

LOVE&RESPECT for all
   - 真に相手や社会のためを想い、誠実にかつ自然体で人と向き合い続けよう

DRIVE the team
   - 正しく状況を把握し、自身も周りも鼓舞するアクションで、厳しい局面でも打開していこう

TRUST yourself
   - 自らの意志を強く信じ、愚直に向き合い、自発的な行動を起こそう

事業を創りあげていくことを「旅」に例えたとき、旅の目的地を共有するだけではなく、みんなに旅路を気持ち良く過ごしてもらいたい。そのために、心地よい会社・文化づくりを追求することが重要だと考えています。

Azitはこの3つのカルチャーに共感し、大きな挑戦を共に成し遂げる覚悟を持ったメンバーが、BCGや電通、リクルート、中部電力、スターバックスなど、様々な企業から集まっています。また、上場企業の役員の方やスタートアップ創業者などからの投資やサポートをいただきながら、CREWを最高のプロダクトにすることを目指し事業を展開しています。

Beschreibung

官公庁や保険会社ともタイアップし、注目を集めているドライブシェア・コミュニティ「CREW」!事業拡大に伴い、SREエンジニアを募集します。

日本ならではのモビリティプラットフォームを拡張していくべく、自分の作ったシステムで未来にあるべきものを実現していきませんか?

▼業務内容
リアルタイムな位置情報データを扱い、高いトラフィックを処理していくポジションです。
◎サーバーサイドのAPIサーバー実装
◎サービスの安定稼働のためのインフラ構築
◎開発環境の基盤構築

▼仕事の魅力
- テクノロジーオリエンテッドな組織です
理系出身の3人が共同創業者ということもあり、会社全体で積極的にテクノロジーを業務に導入しています。
また、若手主体のフラットかつオープンでホスピタリティのある組織でもあります。

- 学びの機会が豊富にある環境です
役員と近い距離で働くことができるので、エンジニアリングに関する知識はもちろん、事業、経営に関する知識についても学べる機会があります。
また会社全体で「集中」と「勉強」にも投資をしています。
ノーミーティングデーや勉強会の開催、技術書や本の購入、イベントの参加などへの支援を積極的に行っています。

▼必須条件
◎AWSシステムの運用経験
◎システムの技術的問題の原因究明及び解決するための能力
◎セキュリティ及びTCP/IP, HTTPなどに対する基礎的な知識

▼歓迎条件
◎MySQLなどのRDBMSの運用経験
◎nginx, redis, memcachedなどのミドルウェアの運用経験
◎Python / PHP/ RailsのAPI開発経験(フレームワークの利用経験)
◎Dockerなどのコンテナ利用経験

▼求める人物像
◎エンジニアリングに対する強い情熱をお持ちの方
◎アーキテクチャの美しさに対する想像力のある方
◎チームで開発することを楽しめる方
◎サービス全体を俯瞰して、課題発見できる方

【技術環境】
■ iOS:Swift, Rx
■ Android:Kotlin, Rx, Clean Architecture, Redux, Flux
■ Server:Ruby, Go, Ruby on Rails
■ DB:Amazon Aurora (MySQL)
■ Infrastructure:AWS
■ DevOps:hubot, Docker
■ Comm:Slack, GitHub, Zenhub, Zeplin, ProductBoard, Notion
■ BI:Tableau, Metabase, Re:dash, Firebase, Google BigQuery
■ Others:Git, fluentd

【 開発体制】
■ git-flow/GitHub Flow
■ Kanban, Scrum
■ CircleCIを用いたCI
■ DeployGate

スタートアップのため、プロダクトだけでなく組織・体制づくりに関われる面白さもあり。事業のグロースに向けてともに戦うメンバーを探しています! カジュアルな打ち合わせからで構いませんので、ぜひご応募ください!

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach SREエンジニア
Jobart Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Interview per Skype möglich
Infos zum Unternehmen
Gründer 吉兼 周優, 須藤信一朗, 十亀眞怜
Gegründet November, 2013
Mitarbeiterzahl 58 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Logistics / Transportation / Automobiles / Industrial Machinery

Weitersagen (1)

Weitersagen (1)

Standort

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー 12F