This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Mid-career
フィールドセールス
on 2019-02-26 524 views

複雑な要素が絡み合う課題の解決が快感!高スキルなフィールド営業を大募集!

株式会社ロジレス

株式会社ロジレス members View more

  • 1986年兵庫県多可郡生まれ。
    高校卒業後、教師になるという夢を抱いて大学に入学。
    ところが、大学3年の時に授業で隣に座っていた子に影響を受けて、パソコンすら持っていなかったにも関わらず、ITの世界に興味を持つ。
    2009年楽天株式会社に入社し、楽天ブックスにて3年間、出版社への営業や電子書籍事業の立ち上げなどを担当。

    その後、ロジレスの前身となる会社を立ち上げ、ECサイトを運営する中でロジレスが誕生。

    現在はロジレスで営業やったりしています。

    英語の教員免許を持っているが、英語は話せない。
    It's darkness of Japanese education.

  • 株式会社ロジレス 代表取締役の西川真央です。

    1985年神戸生まれ、神戸育ち。二児の父です。

    2010年大阪市立大学を卒業し、P&G マーケティング本部に入社。

    1. マーケティングが本当にエキサイティングな仕事だと思った
    2. 実家がお寺で、高野山で1年間修業した反動で真逆の世界に

    という理由から、マーケティング・カンパニーとして有名なP&Gで働き始めました。

    2年間ほど、洗剤・柔軟剤のアシスタント・ブランド・マネージャーとして、
    コンセプトを作ったり、消費者調査をしたり、CMやパッケージを作ったりと、
    ブランド作りやプロジェクトマネジメントの経験を...

  • 株式会社ロジレス セールスの山﨑です。
    1989年東京生まれ、大分育ち。

    2012早稲田大学を卒業後、楽天株式会社に入社。
    楽天市場事業に配属、ネット通販事業を行うおよそ1,000の事業者様を担当し、売り上げ拡大のコンサルティングを行う。
    2015年4月、CSR活動の一環で商業科の高校生に電子商取引(ネット通販)について授業を行う楽天IT学校の講師を務める。

    2016年12月、大王製紙株式会社へ転職し、自社製品のECシェア拡大のための企画営業を行う。

    2017年8月より、ロジレスにセールスとして参画。
    日々の業務は、インサイドセールス、フィールドセールス、オンボーディング、カスタマ...

What we do

私たちは、ネットショップ向けにの自動出荷サービス「LOGILESS」を提供しているSaaSカンパニーです。

■ サービスURL
http://www.logiless.com/

1. ロジレス
ネットショップの受注・在庫・出荷・倉庫管理をトータル支援するSaaSプロダクトです。
ネットショップが抱える無駄な作業を無くし、ロジレスを使って、業務の自動化・効率化を進めます。

2. ロジレス倉庫紹介
ロジレスでは、システムの提供に加えて、在庫管理・出荷業務のアウトソース先の倉庫を紹介しています。

■ サービス・コンセプト
「ワイドでディープ。だけど、シンプル。」
相反する要素を実現させようとしています。

受注~出荷までを、たった1つのプロダクトで完結できる適応範囲が非常に広い(ワイド)
ECの業種に応じた細かい要件にも対応できる汎用的な機能を実現し(ディープ)
以上を満たす複雑なプロダクトを、プロセスを定義して使いやすく提供する(シンプル)

■ 事業フェーズ
2018年末にシードラウンドとして資金調達(5000万円)を実施しました。
その後、事業は順調に成長しており、2020年にはシリーズAを予定しています。

■メディア掲載実績(一部)
【TechCrunch】
https://jp.techcrunch.com/2019/02/26/logiless-500-startups-japan/

【BRIDGE】
https://thebridge.jp/2019/02/logiless-jpy50m-funding

■イベント登壇実績
【IVS LaunchPad 2019 Summer Kobe】
https://www.youtube.com/watch?v=JnKhS-DBx_s

【Incubate Camp 12th】
https://thebridge.jp/2019/09/incubate-camp-12th

Why we do

■ 「あるべき姿に変えていく」

ロジレスは、世の中のムダや非効率を無くし、「あるべき姿に変えていく」ことをミッションとしています。

世の中には、無駄な作業がたくさんあります。
その中でも、EC業界は、情報とモノが絡み合う複雑な業界で、気づきにくいムダがたくさん存在しています。

最大の問題は、関係者が無駄なことだと思っていないことです。
自分たちがやっている作業は、必要だと思ったり、どうしようもないと思っています。

人は、創造的なことに時間を使うべきです。

今、非効率なことに時間をとられてしまっている現状から、効率的でスマートに働ける社会に変えていこうとしています。

How we do

■ 「働く」のあるべき姿

事業とそこで働く人たちの気質は同じであるべきだと考えています。
それが、会社にとっても、個人にとっても、最適なマッチングになります。

ロジレスの場合、SaaSプロダクトであることに加え、製品のカバー領域が広い上に細かいです。
やることは多いですが、ひるまずに、一歩ずつ着実に業務を進めて行く必要があります。

仕事は、真面目に、楽しく、有意義に。
生徒会のようなスタートアップです。

- 「あるべき姿」に向かって、きちんと考えて、行動できる人
- 表面的ではなく、本質的な課題を認識し、解決していける人
- レバレッジが効くポイントを探して、提供できる人(汎用的な価値を重視している)

As a new team member

フィールドセールスとしてロジレスの成長を引っ張てくれませんか?

ロジレスでは、インサイドセールスが作った商談に対してフィールドセールスが営業に行くThe model型の営業組織になっています。

ロジレスはビジネスの特性上、ネットショップで管理するデータはロジレス上で管理し、実際のモノである商品に関してはパートナーの物流倉庫に預けて自動出荷を行います。
フィールドセールスは、顧客のビジネス上の課題や状況を把握したうえで、最適なプロセスや物流倉庫を見極めたうえで、受注へと導く必要がある高度なスキルが求められます。

ロジレスの対象顧客がネットショップ事業者ということもあり、ニーズや状況は様々です。
例えば、商材もアパレル、食品、雑貨など違えば売り方も変わってきます。
また、顧客のITリテラシーや在庫の保管状況(自社で管理している、すでに外部倉庫を使っているなど)も全く異なってきます。

ロジレスのフィールドセールスは、そのような様々な状況の顧客の課題を特定し、ロジレスとしてのソリューションをきちんと伝えることが必要になります。

非常に高度なスキルが必要になってくる営業ですが、その分やりがいもある役割です。
少しでも興味のある方は、カジュアルに話を聞きに来ませんか?

Highlighted posts

がっつり法人向けのWebサービスが、いまリブランディングを行った理由とは
少人数のチームでWebサービスを開発/運用するときに気を付けていること
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社ロジレス
  • Founded on 2017/02
  • 7 members
  • Featured on TechCrunch /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都豊島区南大塚3-36-7 南大塚T&Tビル 5F
  • 複雑な要素が絡み合う課題の解決が快感!高スキルなフィールド営業を大募集!
    株式会社ロジレス