This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
iOSアプリエンジニア

スポーツ観戦の機会を増やすアプリの開発でスポーツ業界の発展に貢献しよう!

株式会社スポカレ

Mitglieder von 株式会社スポカレ

Alle anzeigen (5)
  • 横浜国立大学工学部在学中にWeb制作会社を起業。
    2006年、スポーツ特化のICTカンパニー(株)スポーチュアを設立。
    プロ野球、Jリーグなどのプロスポーツチーム公式メディア、パ・リーグの公式ライブ動画配信サービス「パ・リーグTV」の構築・運営や、デジタルコンテンツ制作を担当。
    2017年、(株)スポーツマーケティングラボラトリーと事業統合し、同社取締役に就任。
    2019年、(株)スポカレを設立に伴い、取締役に就任。

  • 東京大学工学部システム創成学科4年。1995年生まれ。
    2015年、東京大学サッカー部 学生GM(運営代表)兼東京都大学サッカー連盟幹事長 大学スポーツ運営の課題と将来性を肌で感じる。
    2016年、一般社団法人ユニサカを設立し副代表理事に就任。 大学スポーツのブレイクスルーのため早慶戦の集客企画に参加。一試合でJリーグ平均に並ぶ1万5千人を集客。
    2018年、(株)スポカレを設立し、取締役に就任。スポーツ全般に活動領域を広げ、スポーツの価値を高め届けるためのサービスを開始。

  • 年間観戦数250試合以上の現地派。観戦範囲は野球からプロレスまで幅広い。慶大在学時には一般社団法人ユニサカ理事として早慶サッカーのプロモーションなどを担当。サッカーチームの広報などを経て、現在はスポカレの試合情報編集グループに在籍。応援の研究もしており、応援研修と称して各地の試合に出没する。サポーター発のイベントや企画も開催中。
    【特技】ハシゴ観戦、応援

  • 早稲田大学スポーツ科学部卒。
    国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局J SPORTS(ジェイスポーツ)の編成部門に6年間在籍し、2019年2月にスポカレへジョイン。
    編集グループの編集長として、国内で観戦可能なあらゆるスポーツ情報の集約と、アプリ内でファンに情報を効果的に届けるための編成業務を実施。

Was wir machen

  • Bd7fc679 57c1 4618 a458 0eb75aa5e74c?1556105956 スポーツ観戦情報&日程アプリ
  • 5215810d 3e24 45a0 919c eff05cf9602b?1556105956 約80競技・45,000試合を網羅

【事業概要】
株式会社スポカレは、スポーツの価値をこれまでになく高め、届けることで市場を変革するため、2018年に生まれた会社です。スポーツLIVEでしか得られない感動体験を逃さず届けるメディア&ツール「スポカレ」を運用しています。
スポーツの価値はLIVEにあり、LIVEの感動から生まれます。
私たちは「スポカレ」を通じてスポーツ観戦による感動体験の機会を生み出し、新たなスポーツ観戦文化を育み、市場発展に貢献します。
そして、全てのスポーツファンが、いつでもLIVEの瞬間を逃さず、100%感動し、熱狂できる社会を目指します。

【サービス概要】
スポカレは、スポーツ観戦のための試合日程・テレビ放映予定、ネットライブ配信情報などの視聴情報、現地観戦のためのチケット情報を網羅したサービスです。
対象競技はサッカー、野球、バスケットボール、バレーボール、テニス、ラグビー、フィギュアスケートなど約50競技。
感動の瞬間の見逃しを防ぐPUSH通知や、現在地から試合を探す機能など、試合観戦の痒いところに手が届くサービスです。
国内外のプロリーグをはじめ、日本代表戦、アマチュアスポーツ、学生スポーツを含む様々なカテゴリーの大会・リーグ戦の情報を取り扱い、掲載試合数はすでに3万を超え、日々増え続けています。

▽スポカレ
iOSアプリ(App Store): https://goo.gl/dHJTZ7
Androidアプリ(Google Play) : https://goo.gl/Pja2sL
Web版 : https://spocale.com

スポカレは日本スポーツ界初の観戦「前」情報特化メディアです。
これまで「どこで、いつ、どうやって」観るのかがわかりづらかったスポーツの予定を全て整理してユーザーにお届けします。
また、見逃せないチャンスや選手の場面をLIVEでお知らせするサービスも開始し、忙しい現代人の新たなスポーツLIVE観戦の形も創り始めています。
今後は観戦前の情報やファン同士のコミュニケーションによって観戦意欲を高めるなど、常に新たな挑戦を続けています。

▽株式会社スポカレ
https://corp.spocale.com/

Warum wir das tun

  • A61a506b 4099 46db 9a30 0e0607079724?1556106319 スポーツLIVE観戦の感動を
  • Cb51d192 0acb 481b a281 d0d86fce8a7d?1556106575 様々なチーム・リーグとコラボレーション

【Vision】
全てのスポーツファンが、LIVEの瞬間を逃さず、100%感動できる社会

【Mission】
スポーツ感動創造カンパニー

・新たなスポーツ観戦文化を創る
「スポカレ」を通じて、あらゆるスポーツの「観戦のための事前情報」を届けることで、魅力的なスポーツの大会・試合を毎日のように心待ちにし、LIVE観戦で唯一無二の感動を得る体験を多くのファンに提供し、新しいスポーツ観戦文化を創ります。

・「知る」を提供して「観る」を増やす
試合中継や観戦方法は、昔に比べかなり増えましたが、いまだ多くの魅力的な試合が「振り返る」だけで消化されています。
LIVEで「観る」。そして感動を得る。
その機会を増やすためには試合の予定「知る」必要があります。
私たちはスポカレでLIVE観戦に必要な情報を提供し、「観る」機会を増やすチャレンジを続けます。

・LIVEスポーツの価値向上→スポーツ市場発展への貢献
私たちは試合の価値を高めることが、スポーツのビジネス価値を高めると信じています。 スポカレでより多くのファンがLIVEで試合を観る文化をつくることで試合の価値向上を実現。 その結果、多くのパートナー企業とのコラボレーション機会を生み出し、スポーツ市場発展に貢献したいと考えております。

【メディア掲載】

◆視聴の機会損失なくす、東大生がスポーツ事業に挑む理由(スポーツイノベーターズオンライン)
https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/070800035/092600071/?P=1&ST=SIO-bus
◆スポーツ中継 事前に告知 スポカレが検索アプリ(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37045220Y8A021C1000000/
◆スポーツ産業拡大へ。「ライブ」の価値に人が集まる
https://newspicks.com/news/3487511/body

【提携・連携実績】
▽J SPORTS
◆国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局 「J SPORTS」を引受先とする第三者割当増資を実施
▽アビームコンサルティング株式会社
◆総合コンサルティングファームとしてスポーツ&エンターテイメントビジネス領域の専門組織を有する「アビームコンサルティング株式会社」を引受先とする第三者割当増資を実施
https://corp.spocale.com/
<野球>
▽プロ野球(NPB)
東京ヤクルトスワローズ様
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000038107.html
▽東京六大学野球
東京六大学野球連盟様
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000038107.html
<サッカー>
▽Jリーグ(J1)
川崎フロンターレ様
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000038107.html
▽なでしこリーグ
日本女子サッカーリーグ様
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000038107.html
<バスケットボール>
▽Bリーグ(B1)
千葉ジェッツ様
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000038107.html
横浜ビー・コルセアーズ様
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000038107.html
川崎ブレイブサンダース様
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000038107.html
<ラグビー>
▽スーパーラグビー
ヒトコム サンウルブズ様
https://sunwolves.or.jp/information/article/6860/
<バレーボール>
▽Vリーグ
バレーボールリーグ機構様
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000038107.html
<ハンドボール>
▽ハンドボールリーグ
日本ハンドボールリーグ 様
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000038107.html

Wie wir's tun

  • B14c7332 5841 484a b009 8b661a66ade2?1556107270 完全フリーアドレス、リモートワーク有り
  • 5e7f57fb 1484 4b88 a1b5 2508c9162f50?1556107270 スポーツに囲まれたワークスペース

スポカレは本気でスポーツのど真ん中を創るチームです。
そのためには、努力、センス、繋がり、知見、など、どれが欠けても達成できません。
中でも最も大切なのは、最高のチーム。
スポカレは、一人一人に完璧を求めません。それぞれの情熱と強みを最大限に発揮し、チームとして様々な面で優秀であることで、いちスポーツベンチャーの枠を超えた、プロスポーツチームのような会社を目指しています。

【文化】
・スポーツファン視点
実地調査、インタビュー、問い合わせなどユーザーの声を集約し、カスタマー(スポーツファン)ファーストを常に心がけています。
また、オフィスでのスポーツ観戦やスポーツチームとの連携など、自らが1スポーツファンとして仕事を楽しめる環境です。

・全員リーダー
また、挑戦を続けるためには、結果を残し続けなければいけません。
スポカレでは、全員が自ら仕事を創造し、成果を残すことを求めます。
OKRの導入やSlack、GitHubへの情報集約などで誰もが事業内容を把握し、リーダーシップをとれる環境を目指します。

・超ベンチャー
スポカレは起業後1年未満のベンチャーですが、普通のベンチャーを超えた「超」ベンチャーを自負しています。
なぜなら、親会社である株式会社スポーツマーケティングラボラトリーや株主の株式会社ジェイ・スポーツ、その他関係会社が培ってきたノウハウ、ネットワークを駆使できるから。
故に、リリースしたばかりのサービスにも関わらず、様々なステークホルダーとの協業を実現しています。

【勤務地】
オフィスはアクセスが良く(都営地下鉄 浅草線大門駅 徒歩3分・JR浜松町駅 徒歩6分・都営三田線 御成門・芝公園駅 徒歩6分)、また状況に応じてリモートワークも可能です。

【沿革】
2018年6月 スポカレ社設立(親会社 スポーツマーケティングラボラトリー)
2018年6月 β版公開
2018年10月 正式公開
2019年1月 JSPORTSと業務資本提携

Beschreibung

【現在の取り組み】
現在のスポカレは、iOS・Androidアプリを中心に展開し、検索ユーザー用にレスポンシブのWeb版も公開中。
現在、国内で観戦できる全てのスポーツの試合日程と観戦情報�(TV放送・ネット配信・チケット発売・パブリックビューイング・スポーツバー放映)をスポーツファンに提供することを目指し、毎週バージョンアップを重ねています。
2019年4月現在、約100競技、700大会、45,000試合が登録済。

【今後のおもな開発ロードマップ】
・マップ&GPSを利用して開催場所から試合を探す
・Netflixのようにユーザーの好みに合わせておすすめの試合をレコメンド
・ファンの投稿から試合観戦の体験向上につながる情報を提供
・母校の試合を通知
・仲間を募ってグループビューイング
・ファン行動に基づく広告&アフィリエイト最適化
・スポーツチーム向けマーケティング機能
・スポーツファン行動の分析、予測
・スポーツ日程データのオープンプラットフォーム化
 +
スポーツ観戦につながる機能を一緒につくりましょう!

【会社/開発チームの状況】
会社設立は2018年6月。
スポカレのサービスローンチは昨年10月で、この4月からTVCMなどのプロモーションを開始したばかりのアーリーステージのサービスです。
これまで開発はグループ企業と外部エンジニアに委託してきましたが、サービス拡大のため社内開発チームを立ち上げます。
今回はその開発チーム立ち上げメンバーとなるエンジニアを募集しています。

【マッチする人材像】
・様々な環境とメンバーから吸収し、貪欲に成長したい人
・自分の技術を通じてスポーツ業界に変革を起こしたい方
・失敗を恐れずチャレンジしたい方

【募集職種】
iOS、Android、Webアプリ開発のリードエンジニア

【開発環境】
・Swift
・Kotlin
・React.js
・Ruby
・Vagrant
・Docker
・AWS
・MySQL

「スポカレ」に少しでも興味を持たれた方、大きなミッションに一緒に挑戦したいと思われた方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

Allgemeine Infos
Suche nach iOSアプリエンジニア
Jobart Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Interview per Skype möglich
Infos zum Unternehmen
Gründer 荒木重雄
Gegründet Juni, 2018
Branchen Media / Publishing / Entertainment

Weitersagen (17)

Alles anzeigen

Weitersagen (17)

Alles anzeigen

Standort

東京都港区芝公園2-3-3 寺田ビル 8F

Page top icon