This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
セールス、営業

困難が伴うからこそ面白い。ダイナミックな医療の変化を牽引するセールス募集!

株式会社メドレー

Mitglieder von 株式会社メドレー

Alle anzeigen (12)
  • 1990年京都生まれ
    大学在学中に役者を志し、実家のある京都を飛び出す。夢破れ、芸能事務所のマネージャーを経験したのち、PR会社に転職。観光、飲食、製薬、食品メーカー、資産運用など様々な業界の広報業務を経験。
    2017年メドレーに入社。遠隔診療システム「CLINICS」のインサイド/フロントセールスに従事。広報ではなく現場レベルで遠隔診療の良さを世の中に広めるために奮闘中。

  • 1995年生まれ。
    大学生時代に株式会社メドレーへインターンとして参加。介護のほんね事業部やジョブメドレークリエーション事業部などの事業に携わる。

    株式会社メドレーの掲げるミッションや魅力的なメンバーの多さに惹かれ、2018年に再度社員としてジョイン。現在は採用広報を担当。

  • 東京大学経済学部経済学科卒業。国内金融機関を経て、Googleに入社。法人向けクラウドサービス”Google Apps for Works”のエバンジェリストとして年間100回以上の公演を行う。メドレーでは、CLINICSのマーケティング責任者を務める。

  • 東京大学医学部卒業後、東京大学医学部附属病院での初期臨床研修を経て、日本赤十字社医療センターで消化器内科を専攻。その後ボストンコンサルティンググループにて、製薬企業における製品戦略の立案や、病院を含めたヘルスケア領域における経営改善を経験。2016年よりメドレーに参画、執行役員としてオンライン診療アプリ「CLINICS」やクラウド型電子カルテ「CLINICSカルテ」の立ち上げおよび事業部長を歴任。

Was wir machen

  • 564e27c4 63f3 4159 8e24 9af3a8fc1ce7?1561291483 予約〜カルテ〜会計〜レセプトまでの診療業務システムを統合し、効率化を実現するクラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」
  • 3f1d20b8 648b 42fe 90fd fb6689ec74a4?1561291483 ジョブメドレーは17万件を超える求人情報を有する、医療介護分野で日本最大級の採用管理システムです。

私たちは「テクノロジーを活用した事業やプロジェクトを通じて、医療ヘルスケアの未来をつくる」ことを目指しています。

自分が病気になった時、大切な家族が病気になった時、誰しもが必ず直面する「医療」。
その領域には、素晴らしい技術や力がある一方で、まだまだ深刻かつ大きな課題が存在しているのも事実です。

私たちメドレーのメンバーは、インターネット・テクノロジーの力で「医療の新しいインフラ」の実現をしていくことでその課題を解決し、次世代の医療を変えていけると信じています。

その想いに共感し、社内には医師をはじめとした医療の領域に精通したメンバーや、大手IT企業出身者等のインターネットに精通したメンバーが集まり「医療とITが本当の意味で融合したサービス」を自社開発しています。

創業10年目を迎え、メンバーはここ2年で3倍になり、350名を超えました。現在、事業と組織がともに成長期を迎えておりますが、今後は医療ヘルスケア領域に軸足を置きつつ、テクノロジーの力を用いて幅広い産業のデジタル・トランスフォーメーションを主導する会社になっていきたいと考えています。新しい事業の立ち上げやM&Aを加速させ、大幅なメンバーの増員を予定し、上場も視野に入れた展開を進めています。

現在は、
・日本の医療リテラシー向上を目指す、700名以上の協力医師によるオンライン医療事典「MEDLEY」
・クラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」
・医療介護分野の人材不足を解消する国内最大級の採用管理システム「ジョブメドレー」
・医療につよい老人ホーム検索サイト「介護のほんね」

この4つの事業を運営しています。
私たちは、今後も新しい事業を展開する予定です。

Wie wir's tun

  • 84c86a01 b75d 4fd3 9012 d1bcb15d2d26?1561291484 創立10年目、350名のメンバーで医療ヘルスケアの課題に向き合っています。
  • 1dcbb659 2d1b 4bbd 97fa 3b32b9788f14 コーポレートカラーは革命の赤。「納得できる医療」を目指してさまざまなサービスを提供しています。

現在40兆円を超える医療費、高齢化社会が進む中で、2025年には50兆円を超えると言われています。

巨大な課題を抱える医療やヘルスケアの領域ですが、私たちはテクノロジーの力をつかって一つずつ、新しく変えていけると信じています。この想いに共感した350名を超えるメンバーが一丸となり、未来の医療におけるインフラとなるような、新たなプロダクトの開発や事業展開を行っています。

社内には医師や薬剤師など医療業界に精通したメンバーや、上場企業のCTO経験者を始め全プロダクトの自社開発を実現させるインターネットに精通したメンバーが集まり、医療とITを掛け合わせた課題解決を実現させるチームとなっています。他にも弁護士やコンプライアンスに精通したメンバーも集まり、大きな社会課題に対して総合的に向き合っていく土壌を作りました。

現在在籍しているメンバーは、Webサービスを提供する会社、SIer、ITコンサルなど様々なバックグラウンドから集結しています。医療ヘルスケア以外の業種で活躍していた者が大半ですが、それぞれの専門領域を駆使した上で、社内の医療従事者と共に医療業界の知識をインプットしながら、医療ヘルスケア領域の課題解決に取り組んでいます。

医療に関わるすべての人たちにとって「納得できる医療」が実現できる社会づくりに貢献できるよう、メドレーはこの大きな社会課題に、これからも真正面から取り組んでいきます。

(参考)

「私がメドレーに入社した理由 」https://www.wantedly.com/feed/s/medley

「CREATOR’S STORY」
https://www.medley.jp/team/creator-story.html

Beschreibung

こんにちは、はじめまして! オンライン診療システム「CLINICSオンライン診療」のセールスリーダーを務めております、亀井と申します。

私は現在、スマホやPCなどを使用して画面越しで診療を行う「オンライン診療」と呼ばれるシステムを、医療機関様にご提案させて頂いております。

メドレーに入社したのは1年と半年前でしたが、入社当時「オンライン診療」はまだまだ耳馴染みのない存在でした。思い返してみると、たったの1年半の期間だけで数多くの変化がありました。
・正式名称がつけられていなかった遠隔診療が、厚労省によって「オンライン診療」として呼称の統一がされる
・診療報酬の制度変更でオンライン診療が保険点数として認められ、関係制度をまとめたガイドラインが誕生
・オンライン診療について、報道/情報番組で特集が組まれ、コメンテーターにより議論される機会の増加
・オンライン診療のサービスを提供する会社の増加

新しく大きな変化には混乱も伴います。 昨日までの商談の場でお話ししていたご提案内容が突然今日から使えなくなる…そんなことが何度もありました。 その度にチーム全体でマインドセットを行い、どんなご提案内容であれば医療機関様と患者様、双方にとって有用な形で導入していただけるか、メンバー全員で議論を重ねました。

セールスとしてはかなり労苦を要するのではないか。もしかするとそのように映るかもしれません。 ですが、世の中の変化をここまで間近に感じられる仕事はなかなかありません。ITの進歩により、医療が大きく動いたその瞬間に立ち会えたという何ものにも代えがたい感動を感じられます。

私たちの仕事は、世の中を一緒に変えてくれるパートナーを見つけだすこと。変化の一翼を担うのは自分たちだという意識を持ち、これからもメンバー全員でもがきながらも必死に取り組んでいきます。

大きく変革していく瞬間に、一緒に立ち会いませんか?
世の中の動きに即座に反応できる方、そしてそれを面白いと思える方とぜひ一緒に働きたいと思っています。熱い思いを持った多くの方からのご応募を、心よりお待ちしています!

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach セールス、営業
Jobart Mit Berufserfahrung
Infos zum Unternehmen
Gründer 瀧口 浩平
Gegründet Juni, 2009
Mitarbeiterzahl 350 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Health Care / Pharmaceuticals / Human Resources / Nursing Care

Weitersagen (4)

Weitersagen (4)

Standort

東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー22F

Page top icon