This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
PM兼プロダクトマネージャー

分散コンピューティングとAIを統合したプロダクトの海外展開を担うPM募集!

株式会社オルツ

Mitglieder von 株式会社オルツ

Alle anzeigen (7)
  • 南カリフォルニア大学理学修士(計算分子生物学)。日本オラクル株式会社出身。
    機械学習、IoT、FinTechなどに精通。数々の世界的ハッカソンでの受賞歴あり。
    直近ではBlockchain Hackathon Tokyo 2016 MVPやGlobal Blockchain Summit in 上海 Best Innovation賞受賞。
    また、高IQ集団MENSA会員。
    2017年11月に株式会社オルツ入社、CTOに就任。

  • 2000年にデータ量削減エンジンの発明、開発、特許を取得。
    国内最大級のモバイル検索サービスの設計を行い、2001年より株式会社メディアドゥ取締役に就任。
    2013年に株式会社未来少年CTOに就任後、2016年に株式会社オルツ取締役に就任。
    技術開発、ディレクションを担当。

  • 2001年株式会社メディアドゥ(東証一部:3678)取締役に就任。2004年に独立。
    2014年、株式会社未来少年を年商15億円まで成長させた後に全事業をバイアウト。
    2014年11月に株式会社オルツを創業。
    技術企画・経営企画・ディレクションを担当。

  • Duc Nguyen
    Ingenieur/ Programmierer

Was wir machen

  • Cccf15d5 b658 4ae7 88f4 328502d55d1a?1550553535 オルツは労役から人類を開放し、自由の価値を向上させるテクノロジー、P.A.I.(パーソナル人工知能)を世界に普及させることを目指しています。
  • A9624412 3b54 47de a16f 8d84c0a5a0d0?1550553535 AI、ブロックチェーン、分散コンピューティング等の先端技術を用いた自社の基幹技術によって、精度の高い個性反応モデル(P.A.I.)を実現しようとしています。

【全人類 1人1デジタルクローンの時代へ】
オルツは世界中の全ての人が、自分自身のデジタルクローンを持つことによって、労働(Lavoro)から解放され、創造的でアーティスティックな営み(Opera)に没頭することができる世界を実現するために、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発しています。

個人の意思・決断までも行えるデジタルクローンが、24時間365日ネットワーク世界を飛び回り、仕事や買い物、旅行の手配など自分が行わなくてもよい作業を代替することで、人間が人間にしかできないことに集中することが可能になります。

自然な会話を実現する対話型エンジンや、本人の声を再現するパーソナル音声合成技術、違和感のない顔・表情を作り出す等の要素技術の開発・活用を行うことで、少量のデータから個人の個性を抽出する個性反応モデルを構築しており、パーソナル人工知能の実現へと着実に歩みを進めています。

Warum wir das tun

  • C594777d 4d2c 4035 a1de 3846dc6de627?1550553535 誰もが自身のデジタルクローン(PAI)を手軽に扱える社会に。
  • 681dacf1 3d33 41bc 83ca 73fd119cfeb6?1550553535 人間とデジタルクローン(PAI)が共存共栄できる未来を描き、実現するのがオルツの使命です。

【P.A.I.(パーソナル人工知能)で世界中の人々に創造性を】
「オルツ」という社名は「alternative(オルタナティブ)」を省略したもので、"代替"という意味です。オルツがP.A.I.によって"代替"しようとしているのは「労役」です。

P.A.I.の着想は、シリアルアントレプレナーとして20年近く企業経営を行ってきたオルツ代表 米倉自身の経験と、今後の人工知能の発達によって想定される社会課題を解決するために生まれました。

多くの経営者やビジネスマンは新たな機会、新たな事業を生み出すため、創造行為に時間を割くべきにも関わらず、職場の問題解決や労役に多くの時間を割いているのが現状です。

そして現代はRPAやAIの台頭により、ルーティンワークを中心とした仕事は人からロボットに代替されることが予測されており、多くの人々は職を失うことに恐怖を抱いています。
しかし、AI活用のハードルは未だに高く、エンジニアが介在する必要があるのも事実です。

上記の様な社会課題を抱えている中、私たちは「個人がAIを簡単に操り、ロボットが生み出せないものを人間が生み出す社会」へとシフトさせなければならないと考えています。

AIの更に先を見据えたP.A.I.によって、労役をなくし、創造的な仕事にのみ集中できる世界を実現することで、個人の個性を活かした新しい仕事、画期的なビジネスやエンターテイメントが生まれる。

「全人類 1人1デジタルクローン」の実現に向けて、私たちは日々、事業に取り組んでいます。

Wie wir's tun

  • A1b0001b d8d4 4d04 ac97 91fde55bcd9f?1550553535 オルツ CSO(Chief Scientific Officer/最高科学責任者)英国リバプール大学教授 ダヌシカ・ボレガラ氏
  • 2f1c8f67 382c 43fa 849d 0ee98406b6bc?1550553535 オルツ技術顧問 前人工知能学会会長 公立はこだて未来大学副理事長 松原 仁教授

【P.A.I.の実現を可能にする要素技術及び基幹技術】
◇主な要素技術(一部抜粋)
・言葉の文脈を読み取り、人名、地名などの固有名詞を自動的に認識、理解する「拡張固有表現抽出」(*1)
・深層学習を活用し、本人と同じ音声を生成する「パーソナル音声合成技術」(*2)
・人間と会話しているかの様に、自然な会話を成立させる「対話型エンジン」(*3)

*1 自然言語処理学会 ACL2017,COLING2018への論文採択多数
*2 音声データのみによる音声合成に成功。
*3 パーソナル対話エンジンに関する特許取得済み。

◇基幹技術
・暗号化技術とブロックチェーン技術を活用した分散型個人データストレージ・プラットフォーム「al+ stack(オルツ・スタック)」
・分散コンピューティング技術とニューラルネットワーク技術を活用した分散型ニューラルネットワーク基盤「al+ emeth(オルツ・エメス)」

al+ stackを利用して蓄積した個人情報をもとに、自身の学習モデル生成を行い、al+ emethの演算能力によって人工知能の学習速度と深度を極大化することが可能となります。

【世界中から集まった研究開発チーム】
P.A.I.の実現に興味・関心を寄せ、英国リバープール大学教授やBlockchain Hackathon MVP受賞者、IPA未踏クリエータなど国内外から優れた技術者や研究者が集まっています。

技術顧問陣には、日本においてAI、自然言語処理、ブロックチェーン領域の権威である松原仁教授(はこだて未来大学)、関根聡教授(ニューヨーク大学)、橋⽥浩⼀教授(東京⼤学⼤学院)等が参画しており、知見を提供いただきながら研究開発を行っています。

Beschreibung

オルツは、世界中の全ての人がその人自身のデジタルコピー(パーソナル人工知能)を持つ世界を創るために2014年に創業しました。

人工知能研究における国内外の有識者の強力な支援のもと、人の個性をデータ化しクラウド上に再構築する『P.A.I.(パーソナル人工知能)』および、『P.A.I. 機能を持つアプリケーションの開発が可能なプラットフォーム』の開発に取り組んでいます。

その実現のために、国内外からAI、ブロックチェーン、分散コンピューティングの知見を持つ研究者が集まりました。
日本をはじめ、ベトナムの研究所やカナダなど各国に経営陣が散らばっており、世界各国からオンラインかつ英語でコミュニケーションをとっています。

今回は、オルツのプロダクトである、分散コンピューティング技術とニューラルネットワーク技術を活用した分散型ニューラルネットワーク基盤「al+ emeth(オルツ・エメス)」の開発マネジメント及びプロジェクトマネジメントを担うメンバーを募集いたします。

海外カンファレンスにてα版のお披露目、自社カンファレンスにてβ版のリリースを予定しており、経営陣が主導してそのスケジュールに向けて進めていますが、事業・組織両面において取り組むべき事項が多数あるため、経営陣と並走してプロダクトの進化を牽引していただける方を探しております。

分散コンピューティングと人工知能技術を掛け合わせたプロダクト開発に興味のある方、ぜひエントリーをお待ちしております。

【主な業務(一部抜粋)】
「オルツ・エメス」のプロジェクト及びプロダクト開発に関わる業務全般を担っていただくことが可能です。
具体的には、
・CTOと連携してプロダクト戦略および開発方針の立案~実行
・要件、仕様からのシステム・アーキテクチャ設計および技術選定
・日本/海外のエンジニアメンバーをハンドリングした開発ディレクション
・事業統括と連携して各種人工知能関連企業、CG関連企業、CPU、GPU製造企業とのPJ推進

【チーム体制】
・事業統括1名(カナダ)
・技術責任者1名(日本)
・事業開発1名(日本及び中国)
・エンジニア3名(日本1名、インドネシア2名)
合計6名

【このポジションの魅力】
・経営陣と並走してプロダクト戦略立案及び実行までゼロイチに携われる
・分散コンピューティング×AIという国内でも数少ないドメインの事業にチャレンジできる
・海外市場をメインとしたプロダクトであるため、最初からグローバル展開にチャレンジできる
・語学を活かしたビジネス経験を積むことができる
・外国人エンジニアの開発マネジメント経験を積むことができる

【必須要件】
・ビジネスレベルの英語
・プロジェクトマネジメント経験
・複数のエンジニアを束ねた開発マネジメント経験をお持ちの方
・Webサービスの要件定義、仕様策定の経験を有する方
・エンジニアとしてWebサービスの開発経験を有する方
・ポジティブに物事を捉え、難易度の高いチャレンジを好む方

【歓迎要件】
・以下いずれかの技術を要するPJに携わったことのある方
 ①グリッドコンピューティング
 ②ネットワークシステム
 ③人工知能
・外国人エンジニアのマネジメント経験

【求める人物要件】
・日頃から最新技術への情報感度が高い方
・ご自身のスキルの幅を広げることに意欲のある方
・曖昧性への許容度が高い方
・資料作成が得意な方
・先回りして情報のキャッチアップが出来る方
・課題定義が出来る方
・論点整理や仮設設計が得意な方

Allgemeine Infos
Suche nach PM兼プロダクトマネージャー
Jobart Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Interview per Skype möglich
Infos zum Unternehmen
Gründer 米倉千貴
Gegründet November, 2014
Mitarbeiterzahl 15 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / IT (Telecom/SI/Software)

Weitersagen (2)

Weitersagen (2)

Standort

東京都千代田区東神田3丁目1-2 ユニゾ東神田三丁目ビル 8F

Page top icon