This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
サーバーサイドエンジニア

コンシューマー事業と組織を大きく成長させたい開発チームリーダー募集!

株式会社Schoo

Mitglieder von 株式会社Schoo

Alle anzeigen (33)
  • 2012年早稲田大学創造理工学部卒業後、グリー株式会社にエンジニアとして入社し、非ゲーム領域の新規機能開発、既存サービスのシステム移管と再構築などを担当。2014年より株式会社スクーに入社。エンジニアとして全文検索機能や非同期パイプライン処理などを開発。スクラムマスターとして開発チームのスクラム体制を構築・運営した後、法人営業に従事。その後、本事業を立ち上げ、代表取締役社長に就任。

  • 福井生まれ。大学にて工学を学んだ後、再度デザインを学び直す。広告制作会社にデザイナーとして入社。広告サイトなどリッチコンテンツの制作を行ううちに肩書がエンジニアになる。徐々にサービス開発に興味を持つようになり、スクーに参加。主にAndroidアプリを担当。

  • 大学卒業後、自身の音楽活動と並行し、ライブハウス運営スタッフ、芸能マネージャー等の経験を通し音楽業界に関わる。その後、個人でWebサービスの開発・運営をしながら、株式会社XIMERAにて新規事業の企画・開発に参加。2016年10月、スクーに入社。

  • Web Application Engineer.
    これまで主に、セールス(約2年半)、ITコンサルタント(約1年)を経験。現在は学べる生放送コミュニケーションサービス「Schoo」のエンジニアとして修行の日々です。

Was wir machen

  • 03d52489 6e4a 4ead ad36 3320bee4e457?1550563946 SchooはPC,モバイル問わずご利用頂ける「学べる生放送コミュニケーションサービス」です
  • 64f32c40 a3a4 4678 ab32 ab3e0dfdd735?1507019007 社内にはエンジニア、デザイナーからなる開発チームがあり自社でプロダクトを開発しています

個人と組織を変革するインターネット学習サービスを展開しています。また2017年より適性分析事業をスタートしました。

■Schooの事業について
◯Schoo.jp[https://schoo.jp]
2012年サービス開始。現在会員30万人以上。「大人がたちがずっと学び続ける生放送コミュニティ」として毎日生放送授業を配信し、これまでに約4,800本を放送してきました。

◯法人事業[https://schoo.jp/biz/]
2015年事業開始。現在までに600社以上が利用。

■最新情報(プレスリリース)
http://corp.schoo.jp/press/

■代表森の最新のインタビュー動画/記事
http://www.news24.jp/articles/2018/11/19/07409547.html
https://officee.jp/magazine/schoo/

Warum wir das tun

  • 6b5e0b0c 10fa 4718 b0c5 aabe66a4a4ea?1522232189 自社スタジオを持ち日々コンテンツを制作しています
  • 53877835 1a31 4d58 8617 b2e1e26bb230?1522232189 社内で企画、撮影、放送までをワンストップで行っています

◆Vision:「インターネット学習で人類を変革する」
”自分に向いていることを知らないまま死んでいく”という人類が抱える大きな課題。これを、インターネット学習を推進することで生まれる”ログ・データ”を活かして解決することを目指しています。

◆Mission:「世の中から卒業をなくす」
Missionを成し遂げるためには、お金・場所・モチベーション等、複雑に絡みあう「学びを妨げる課題」を解消する必要があります。様々な手段を組み合わせ、70億人全ての人類が、学びたい時に最短確実に学べる環境を作り出すことは私達の使命です

Wie wir's tun

  • 9fc0c529 85ea 4a5a 88d1 d9a434142606?1533868757 企画ディレクター・放送制作・受講生代表・エンジニア・デザイナー・セールス・マーケティング・コーポレートなど多様なスキル・バックグラウンドを持ったメンバーが在籍しています

<多様なメンバーと働き方>
最高のパフォーマンスを発揮し、最高のサービスを提供するために、弊社では多様性を尊重しています。様々なバックグラウンドを持つメンバーの強みを生かし、同じ志を持って全員の力を融合させることが重要だと考えます。また、優秀なメンバーが最大限の力を発揮できるよう、それぞれのライフスタイルを尊重した働きやすい職場環境の提供を心がけています。

多様性を生かす組織として成功するための、SchooのPhilosophy:

■誰よりも”学習”する/Study 24/7
24時間の全てを学びとして捉える。主体的に学んだ結果を、あなただけの発明として創りだそう。

■誰よりも”変化”する/Embrace Change
Vision・Mission以外の全ては変化するべき、させるべき。前向きに捉え、主体的なものとしよう。

■誰よりも”尊重”する/Trust is Everything
個を尊重して、大きく任せよう。そのために、任せてもらうに値する言動を行おう。

Beschreibung

■開発チームリーダーの役割
toC事業(プレミアム開発事業)の開発リーダーとして、技術の視点から事業の方向性をリードしていただきます。
あわせてこれからの開発組織を作っていく役割です。
またサービスとしてー
・「想像を越えた学びに出会える経験」の設計と実装
・「学びを深めるため」のコミュニティ機能の設計と実装
ーを事業責任者とともに進めていただきます。
■参考「Schooとは」:https://schoo.jp/about

■仕事内容
自社サービスの開発・運用において、弊社はクラウド上の様々なサービスを利用し、Webサービスとして設計、開発、運用しています。
弊社の「強み」である「国内最大級の学習動画配信」においては、ユーザ利便性(速度)を考えCDNを利用しつつ、「Live on demand」としてのリアルタイム動画配信配信と、これら動画をアーカイブした「Video on demand」と、Web上における動画配信環境を、何をどのように組み合わせ使うか、構築するかを自分たちで考え設計し、開発し、運用しています。
サービスの開発管理においては、早いスパンでの開発及びサービス改善を行うため、開発チームに実装機能の選択・仕様策定・全リリース権限など、大きな裁量が与えられています。

開発において利用する技術やミドルウェアやサービスも開発チーム内で話し合い決定しますが、新たな技術であっても目的を達成するための最速、最短、最善の手段であれば、原則、何を利用するかは問いません。

■具体的には
・開発組織のメンバーマネジメント
・技術的な観点からの経営に対する助言
・モバイルシフトの推進
・PHP/MySQL等によるサーバサイドにおけるアプリケーション開発
・自身もコーディングしながら、設計のほかサービスリリースに向けた諸業務

■必須要項
・言語問わず、大規模WEBサービスにおけるサーバサイドのアプリケーション/データベースの設計・開発・運用経験
・規模を問わず、スクラム等のアジャイル開発手法を用いたチームマネジメント経験
・モバイル向けサービスのサーバサイド/クライアントサイドの設計・開発・運用経験
・ビジョン、ミッションへの共感

■歓迎するスキルやご経験
・プロジェクト/プロダクトマネージャーとしてビジネスサイドと開発サイドとの接合点を担い推進した経験
・モバイル向けサービスの開発組織マネジメント経験

■弊社で用いている主な言語・フレームワーク等
-言語: PHP、Ruby
-サブ言語: Golangなど
-フレームワーク: Codeigniter, Ruby on Rails, Backbone.js
-インフラ: AWS
-WEBサーバ: Nginx
-DB: Amazon RDS (Aurora), Amazon ElastiCache (Redis)など
-コミュニケーションツール: slack, Github, CircleCI

Werte

Mehr anzeigen
Kreativität und Innovation

SchooのフィロソフィーはLaboratory105と呼ばれています。 ■Laboratory105 私達は株式会社の定義に収まらな... Mehr anzeigen

Sehr talentierte Teammitglieder

■Schooフィロソフィー: 誰よりも”学習"する/Study 24 / 7 24時間の全てを学びとして捉える。 主体的に学んだ結果... Mehr anzeigen

Keine Angst vor Fehlschlägen

■Schooフィロソフィー: 誰よりも”変化”する/Embrace Change Vission・Mission以外の全ては変化す... Mehr anzeigen

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach サーバーサイドエンジニア
Jobart Mit Berufserfahrung
Infos zum Unternehmen
Gründer 森 健志郎
Gegründet Oktober, 2011
Mitarbeiterzahl 70 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing / Education / Research

Weitersagen (10)

Weitersagen (10)

Standort

東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル 5F

Page top icon