This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Marketing
am 2019-03-22 3.697 Aufrufe

グローバル・海外・留学領域のマーケティングに携わりたいインターン生求む!

株式会社スクールウィズ

Mitglieder von 株式会社スクールウィズ Mehr anzeigen

  • 代表取締役CEO
    学生時代に仲間と起業し、広告事業タダコピを手掛ける。退社後、世界一周へ。「若者のグローバル志向の底上げ」を使命としたサムライバックパッカープロジェクトを立ち上げ、50ヶ国を巡る。
    帰国後、School Withを起ち上げる。
    特技は口笛。日本口笛コンクールにて本戦出場経験あり。

    以下を出版する執筆業も持つ。
    2011年『フィリピン超格安英語留学』(東洋経済新報社)
    2013年『日本がヤバイではなく、世界がオモシロイから僕らは動く。』
    2014年『僕らはまだ、世界を1ミリも知らない』(いろは出版)

  • School With ディレクター/編集者。神奈川出身の27歳。主にオウンドメディアの企画・編集・戦略立案、プロダクト改善・開発のディレクションなどを担当。学生時代は1年間休学しフィリピン・ダバオに語学留学、その後世界一周、30カ国以上を旅した。顔芸が得意。

  • スクールウィズのマーケティングマネージャー。
    埼玉県出身の91年世代。スクールウィズの創業期に1年間のインターンを経て、大学卒業後、大手マーケティングリサーチ会社に入社。その後、紆余曲折ありスクールウィズへ再ジョインし、マーケティングの領域を担当。

    学生時代は、恋に破れたイギリス、恋に落ちたフィリピン、熱中症にやられたマレーシアなど懲りずに何回も留学を経験する。

    ワールドカップを現地で観に行くほどスポーツが好きだが、社内で話が通じる人がいないことが最近の悩み。

  • 2009年に新卒で株式会社ベネッセコーポレーションに入社し2年半ほど教材編集を担当する。海外進出への夢を捨てきれず、2011年当時Go globalを掲げていたグリー株式会社に入社。国内外で展開するソーシャルゲームのディレクターを経て、イントラプレナーとして社内ベンチャーの立ち上げに従事。
    担当した介護施設口コミサイトの事業譲渡に伴い2015年に株式会社メドレーへ入社。社員数約40人の頃から250人を超えるフェーズまでの間に一ディレクターからプロダクトマネージャーまで幅広く経験する。
    やはり海外進出の夢を捨てきれず、2018年株式会社スクールウィズ入社。「学習×IT×スタートアップ×...

Was wir machen

  • 主事業サービス"School With"
  • 海外就職支援サービス"CareerWith"

スクールウィズは『世界を舞台にする人があたりまえになる社会へ』 をビジョンに掲げ、 日本最大級の留学口コミサイト"School With(スクールウィズ)を運営する教育×ITスタートアップです。

2013年のサービスローンチ以降順調に成長し、サービスを展開する国の拡大や、学校法人や企業向けの留学研修プログラムの開発/提案も行っています。

またメインの"School With(スクールウィズ)に加え、留学後のグローバルキャリアを描く人たちをサポートする "CareerWith(キャリアウィズ)や、外国人の日本留学・日本語の留学口コミサイト"NihonGo!(ニホンゴー)"、中高生向け英文添削サービス"WriteWith"と、新たなサービスを積極的に立ち上げています。

今後もビジョンを実現すべく、挑戦し続けていきます。

[自社運営メディア/取り組み]
1) 日本最大級の留学口コミサイト"School With(スクールウィズ)"
https://schoolwith.me

2) 海外就職の会員制支援サービス"CareerWith(キャリアウィズ)"

3)中高生向け英文添削サービス"WriteWith(ライトウィズ)"
https://writing.schoolwith.me/

4) 日本留学・日本語の留学口コミサイト"NihonGo!(ニホンゴー)"
https://nihongo.schoolwith.me/

5) 中学・高校生向けのセブ島英語研修プログラムのコーディネートおよび新規英語学習サービス導入提案

6) 企業の語学研修としてのフィリピン留学研修プログラムのコーディネート

[スクールウィズビジョンムービー]
「私の夢って何だっけ」:https://youtu.be/Mxs5F7wQ-a8

Warum wir das tun

  • 創業6周年パーティでのメンバーおよび来場者での集合写真
  • 年末社内イベントでの集合写真

【ビジョン】
世界を舞台にする人があたりまえになる社会へ。

スクールウィズが実現したいのは、世界を舞台に活躍できる人を底上げし、それがあたりまえになる社会です。
自分のやりたいことや、学びたいことを、世界のドコでそれに取り組むのが一番ワクワクできるのか、自分の可能性を最大化できるのか。21世紀は一層グローバル化が進み、誰もが頭の中に世界地図を描いて生きていける時代へと変化していきます。スクールウィズはそんな世界観を持つ社会の実現を目指しています。

【ミッション】
"世界のドコで何しよう" をつくる。

世界を舞台にするための選択肢や情報はあふれているのに、適切なカタチに集約・整理されていません。スクールウィズは学びやキャリア等の情報を整理し、選択肢の提供、それらを実現するための支援をしていきます。次の世代にも必要とされるサービスやプロダクトを創っていきます。

【コアバリュー】
Be a Traveler ~旅人のように~

1.未到の世界へ
「ふつうでいい」はツマラナイ。まだ誰も見たことのない世界を目指して挑戦を続けよう。

2.千里の道も一歩から
素晴らしいアイディアも、一歩も踏み出さずに終わっては価値が無い、まずは一歩を踏み出そう。

3.変化を楽しめ
環境の変化が目まぐるしい中、変化に抵抗するのでなく適応し、その変化を楽しみながら乗り越えよう。

4.チャンスを掴め
常に自分の成長を求め、向上心を持ち続けよう。チャンスを掴める人は、掴むための準備ができている。

5.旅は道連れ
ひとりでは辿り着けない場所も、仲間がいれば実現できる。チームのために何を貢献できるか考え続けよう。

【代表メッセージ】
頭の中の日本地図を世界地図に塗り変える。

フィリピンで英語留学をしていた時、カフェで現地の広告会社で働く若者たちの会話を聞いて、僕は衝撃を受けました。
「次はどこで働きたいか?」というお題に対して、彼らの口から出た言葉は

「ロンドンがいいな!」
「香港かシンガポールだね。」
「アメリカ!でも東京も面白そう!」

彼らの頭の中には、間違いなく世界地図が描かれていたのです。

僕は、大企業かベンチャーか、はたまた独立志向なのか?という会話を予想していたため、とても驚きました。
僕が日本でこれまで生きてきて、こんな会話を友人としたことは一度も無かったからです。

近い将来、自国だけでなく世界を舞台にするのがあたりまえな時代となります。
24時間あれば地球上のどこへでも行くことができ、学び働くことも可能な時代に僕らは生きています。そんな時代を楽しむために必要なのがまずは語学です。

語学学習の中でも、最も効率よく短期間で語学を身につけることができる留学に注目しました。留学業界は海外ゆえに情報がブラックボックス化されている部分が多く、それらを見える化し、学校選びのミスマッチを減らしていくところから始めました。せっかく留学へ行くのだから、一人ひとりにベストな留学選びをして欲しいと考えています。そのために必要とされる存在を目指し、日々サービス改善を続けています。

僕らの挑戦はまだ始まったばかりです。世界を舞台にする人があたりまえになる社会を目指し、留学を皮切りにさまざまなアプローチで挑んでいきます。

そしていつか、近所のカフェでも世界を舞台にしたい若者の会話が自然と聞こえてくるのが日常となる、そんな世の中を目指していきます。

Wie wir's tun

  • オフィス"TENOHA"の外観です
  • オフィス移転パーティ時の様子

◆メンバー/仲間
現在メンバーはインターン含めて18名。平均年齢は約30歳。

留学業界、広告業界、人材業界、Web/IT業界などの様々なバックグラウンドを持つ個性豊かなメンバーが、時には本気で遊んだり闘ったり、協力しながら働いています。

また、メンバーの多くは留学経験や海外経験を有していますが、当社に入社してから初海外というメンバーも中にはいるのでご安心ください。

◆オフィス環境
代官山TENOHAの一角にオフィスがあります。東横線の代官山駅から徒歩1分な好立地!アクセスが非常によいです。
また商業施設やカフェが併設されているので、気分転換もできます。オフィスから徒歩数分で代官山蔦屋書店もあります。また、福利厚生としてオフィス内のキッチンが利用可能です。お米とパスタは会社から支給しています。

◆海外オフィス
2015年より、フィリピンのセブ島にオフィスを構えています。海外オフィスとのやり取りで情報を得たり、実際に現地滞在するなど、グローバルに仕事をできる環境をつくることも応援していきます。

Beschreibung

グローバルに関わる仕事がしてみたい!
海外志向を持って仕事がしたい!
留学に行きたい/行ってきた!
新しいことにチャレンジして成長したい!
マーケティングに携わってみたい!
ベンチャー企業がどんなことをしているのか知りたい!

School Withではこんなインターンを募集しています!
学生、社会人は問いません。無給ではなく有給となります。

【主な仕事内容の候補例】
◆メディアコンテンツの運営
メディアの企画やライティング/編集をお願いしています。
その上で、実際の数値からPDCAサイクルを回して改善していくなど、メディア運営そのものを経験することが可能です。

◆イベントの企画運営
School Withは口コミ情報サイトですが、オンラインのみではなくリアル体験のイベントも重要と考え、積極的に行っていきます。イベントの告知、運営から、実際の企画提案まで経験できます。

◆ソーシャルメディアの企画/運用
Twitter、Facebook、Instagram、Tiktok等のソーシャルを通した拡散や認知度拡大を目指した運用です。 こちらもただの運用ではなく、エンゲージメント数を見て分析して戦略立てて運用していく形になります。

◆インサイドセールス改善/運用
顧客接点として重要なインサイドセールスの役割を担ってもらいます。留学に興味を持つユーザーに対してメール/コール等での現状ヒアリングからネクストアクション提案までを実施しています。

◆海外教育機関の新規拡大&留学サポート事務
School Withに掲載する教育機関の新規獲得や、学校情報を整理し、サイトに掲載するまでを担って頂きます。尚、当社の留学カウンセラーが留学生対応をする中での事務手続き部分のサポート業務もあります。

◆海外への現地訪問
現地の語格学校や会社とのやりとりが発生するので、 インターン生にも現地訪問のチャンスを積極的に提供しています。現在の弊社のインターン生はほぼ海外出張の同行を経験しています。

◆その他
School Withでやりたいことがあれば、積極的に挑戦できるような環境です。 応募の時に話をしていただければ、状況次第でお任せすることもあります。

【応募に関して】
◆歓迎条件
・週3日以上出社できる方
・6ヶ月以上継続できる方
いろんな活動に参加してみたい!と希望するインターン生は多いのですが、週1〜2日だとがなかなか大切な仕事を任せることができません。インターン生でも仕事をちゃんと任せて成長して頂きたいと考えているのでご理解ください。

◆歓迎するスキル、経験
・留学や海外滞在(ワーホリなど)経験がある
・海外に関して興味関心がある
・ブログなどを書いたことがある
・イベント企画などの経験がある
・日常的にTwitterやInstagramなどを利用している

上記のようなスキル、経験をお持ちの方を歓迎してます!
※こちらは必須ではありません。

当てはまらない方でも、やる気があれば歓迎します。
話をしてみないとわからないことも多々あると思うので、
ぜひお気軽にご応募ください!

Hervorgehobene Beiträge

Andere Benutzer können nicht sehen, ob du interessiert bist oder nicht.
9 mal geteilt
Infos zum Unternehmen
株式会社スクールウィズ
  • Gegründet 2013/07
  • 18 Mitarbeiter
  • International expandierend /
    CEO kann programmieren /
    Featured auf Techcrunch /
    Über 300.000 € Funding /
    Über 1.000.000 € Funding /
  • 東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山6F
  • グローバル・海外・留学領域のマーケティングに携わりたいインターン生求む!
    株式会社スクールウィズ