This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
バックエンドエンジニア
100 Aufrufe

バックエンドエンジニア向け!スマートドライブ×BCGデジタルベンチャーズ

BCGデジタルベンチャーズ

Meetup

24.Apr.2019
Mi
12:30 ~
at 東京都渋谷区恵比寿4-5-3 ブエナビスタ恵比寿

Gastgeber Mehr anzeigen

  • 湯浅 加奈子
    Human Resources Manager

  • BCG Digital Ventures Tokyoで、Engineering部門のリードをしています。B向けの堅いシステム開発、大規模なC向けサービス開発/運営、クライアントワーク、自社サービス開発、国内と海外でのサービス立ち上げなど、幅広い経験が強みです。

    BCG Digital Venturesに参画する前は、証券系システムのアーキテクチャ設計や、大規模なWebサービスやソーシャルゲームの開発、クラウドソーシングプラットフォームの運営などをやってきました。

Warum wir dieses Meetup halten

スマートドライブ × BCGデジタルベンチャーズによる
バックエンドエンジニア向けのイベントです!

テーマ: 事業をグロースさせるデータ分析とは

IoTの普及とともに、より多く、より詳細なセンシングデータやユーザーのアクティビティログが手に入るようになり、それらを事業に活かし成長させるための実践的なデータ分析の重要性が日増しに高まっています。

一方で、新規事業創出においては、データ収集の仕組みづくりから分析基盤の開発までを極めて少ない人数で行うことになり、従来のバックエンドエンジニアがより幅広いスキルを求められるケースも増えてきています。

そのような背景を踏まえ、モビリティ・データを収集しそれらを活用したサービスやデータプラットフォームを展開するスマートドライブと、ファッション領域でデータ分析を活用した新規事業を立ち上げたBCGデジタルベンチャーズが、共同で勉強会・懇親会を開催します。

両社エンジニアが
■ビッグデータ活用を目指す新規事業において何もないところからデータを得るまでの取り組み
■膨大なデータを事業のコアバリューとして活かしていくための考え方
■データ分析にコミットするエンジニア像とは
などについて語ります。

• 0から事業を立ち上げ、最速で必要なデータを集めてグロースさせる
• 膨大なデータを、机上の空論ではないリアルで実用的な「サービス」に結びつける
・それを実現するためのアプローチやスキル、マインドセット
についても余すところなく共有できる機会にできればと思っています。

<会社紹介>

株式会社スマートドライブ

スマートドライブ は、車にかぎらずあらゆる移動体(モビリティ)のデータを収集・解析していくことで、世の中の移動や輸送がより効率的かつ安全になるようなサービスやプラットフォームを提供することをミッションにしています。
モバイル/Webアプリケーションから解析基盤まで、すべて社内のエンジニアが内製しており、サービスの企画・設計から現場のエンジニアが積極的に入っていく開発文化があります。
■ 会社Webサイト
https://smartdrive.co.jp/
■ 日経BizGate 「ビッグデータで移動を快適・安全に」
https://bizgate.nikkei.co.jp/article/DGXMZO3675437022102018000000

BCGデジタルベンチャーズ

BCGDVは、大企業のアセットとデジタルを掛け合わせて新たなビジネスをゼロから創出するプロ集団組織です。 2016年4月に世界6か所目として立ち上がった東京オフィスには、高い専門性を持ったエンジニア・デザイナー・プロダクトマネージャーなどが在籍しています。サービスローンチにとどまらず、出資・ジョイントベンチャーの設立・設立会社への転籍など、様々な形で事業にコミットできるのが特徴的です。

https://www.fastgrow.jp/articles/isetanmitsukoshi-bcgdv

Beschreibung

<タイムスケジュール>
19:00 受付開始
19:30 - 19:50 会社紹介
19:50 - 20:10 BCG DV ✕ DROBE (内容概要ご参照ください)
20:10 - 20:40 データ解析未経験のバックエンドエンジニアがAI開発で大活躍した秘訣 (内容概要ご参照ください)
20:40 - 20:50 休憩
20:50 - 22:30 懇親会

<内容概要>
■ BCGDV×DROBE
DROBE は BCGDV と三越伊勢丹から生まれたファッションテックベンチャーです。
"新規事業創出におけるデータサイエンスと戦略" をテーマに、DROBE 立ち上げにおける試行錯誤を振り返りつつ、どういった人材やスキルが求められるかや、既に大量のデータを持っている既存プレイヤーに対してどのように優位性を確保しようとしているかについてお話します。

■データ解析未経験のバックエンドエンジニアがAI開発で大活躍した秘訣 (スマートドライブ)
リアルビジネスのテーマで、AI・機械学習を活用するプロジェクトでは、ソフトウェアエンジニアリングやデータエンジニアリング等、バックエンドエンジニアが、既存の技術力をベースに、即戦力として大いに活躍できる場面が多くあります。
様々なサービス開発を経験したバックエンドエンジニアが、データサイエンティストとともに開発を進めることで、段階的にこの領域の理解を深め、スキル習得を加速させていった過程についても紹介します。

<登壇者プロフィール>
■スマートドライブ
取締役
元垣内 広毅(もとがいと ひろき)
有限責任あずさ監査法人にて、会計監査及び内部統制監査等に従事した後、グリー株式会社に入社し、各種データ分析業務を担当。2015年1月にスマートドライブに入社。執行役員を経て、2018年12月より現職。現在は、データプラットフォーム事業を中心に、データ解析領域の技術開発及び事業開発を担当。

エンジニア
勝田 壮志(かつた そうし)
大学卒業後大手 IT 企業に入社し、インターネット広告の配信システムの開発に携わる。その後大手クラウド事業者に移り技術サポートに従事。2018年3月にスマートドライブに入社。サービスの開発やデータ解析業務を担当。

■BCGデジタルベンチャーズ
Engineering Director
山家 匠(やんべ たくみ)
証券系システムインテグレーターを経て、グリー株式会社で、Engineering ManagerとしてGREE Platformの開発、サンフランシスコオフィスの立ち上げに従事。帰国後は、ゲーム開発部門のマネジメントを担当。株式会社アピリオを経て、BCG Digital Venturesに参画。 東京センターのエンジニアチームを統括している。

■ DROBE
CTO
都筑 友昭(つづき ともあき)
大学院修了後、半導体メーカー、日経大手 SNS 等を経て BCG Digital Ventures に参画。エンジニアとして 10年以上の経験を持ち、センサーや信号処理などの低レイヤーの開発経験から、モバイルアプリケーションや Web サービスなど幅広い開発経験を持つ。

※ご応募が多数の場合には、抽選とさせていただきます。4月19日をめどに抽選結果のご連絡予定です。

Anmeldeschluss 17.Apr.2019 16:59
Veranstaltungsort

東京都渋谷区恵比寿4-5-3 ブエナビスタ恵比寿 BCGデジタルベンチャーズ東京オフィス

Infos zum Unternehmen
BCGデジタルベンチャーズ
  • International expandierend /
  • 東京都渋谷区恵比寿4-5-3 ブエナビスタ恵比寿
  • Page top icon

    バックエンドエンジニア向け!スマートドライブ×BCGデジタルベンチャーズ

    24.Apr.2019
    Mi
    12:30 ~ at 東京都渋谷区恵比寿4-5-3 ブエナビスタ恵比寿