AIエンジニア

最先端AI技術を学びディープラーニングでの実践に挑戦するインターンを募集!

株式会社オトナル

Mitglieder von 株式会社オトナル

Alle anzeigen (5)
  • CEO
    2013年(現オトナルの前進となる)株式会社京橋ファクトリーを創業。
    2014年ビールに特化した自社ウェブメディア『ビール女子』をメディア事業として運営開始しメディアのグロースとマネタイズを経て、2018年3月にバイアウト。
    ウェブデザインからフロントエンジニアリング、マーケティング、法人営業など多岐にわたる業務を経てきたこともあり、少人数でのゲリラ的な事業立ち上げを得意としています。人生のテーマは『創造的に生きる』こと。趣味はビールとガンダム、愛用ギターはGibson SG Classicです。

  • データサイエンティスト
    日本アイ・ビー・エム、オプトホールディングのデータサイエンスラボ副所長をへて、SOMPOホールディングス㈱ データ戦略統括 / チーフ・データサイエンティスト。
    ㈱オトナルではアドバイザーとしてデータに基づくビジネス戦略の立案を支援しています。
    2014年より筑波大学大学院社会工学専攻サービス工学 客員准教授。
    データサイエンティスト協会 理事。

  • エディター
    福利厚生ベンチャーのベネフィット・ワンに新卒で入社し、企業保養所のホテル化、運営代行(旅館業取得、販促、設備維持、収支管理、予算策定、現場管理、採用育成)、ホテル旅館不動産収益改善提案営業・運営試算・収益改善コンサル、民泊、トラベル関係サービス仕入営業。
    web企画・編集、紙面企画・校正、システム企画を担当。
    その他、イベント運営管理・制作・仕入(10〜30万名規模)、カフェ運営、書籍編集、メディアプロモーション(広報)担当兼任。
    (株)オトナルではコンテンツマーケティング、webメディア編集部スタッフとしてエディター・企画を担当。

  • コンテンツディレクター
    株式会社speeeにてコンテンツライティング、音楽サイトspincoasterにて編集作業・ライティングを経験。
    オトナルではウェブコンテンツのクリエイティブとコンテンツディレクションを担当。

Was wir machen

  • 4b8e1d9a 9361 4115 8e3e f74e4b4d232a?1537522440 アナウンサーによる音声コンテンツ作成サービス『クラウドスタジオ』を運営
  • Ef67b002 4797 4d96 ab13 2d9138618b26?1537522441 スマートスピーカーを用いた音声UIの実証実験、仮説検証を行っていきます。

株式会社オトナルは、スマートスピーカーをインフラとし、音声ユーザーインターフェース(VUI)領域におけるコンテンツ×データ活用で新しい時代のマーケティングを実現する『ボイスコンテンツマーケティング』のベンチャーです。
もう一つの事業として子供向け事業の立ち上げも予定しています。

Warum wir das tun

  • 5b295565 1791 4f44 acce 3103a4305292?1539103491 オトナルの3つのミッション
  • Fd72a9ce b2b9 498c 88b9 57f105329680?1539280909

私達の会社のミッションは以下の3つです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.これから大人になる次世代のための価値創造
(→ オトナにナル)
2.音声UIによるパラダイムを通じて不自由を減らす
(→ オトがナル)
3.データとAI活用による創造的時間の最大化
(→ オートにナル)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼1.これから大人になる次世代のための価値創造
未来の社会をつくるこれから大人になる現代の子どもたちと、そこに影響を及ぼす家庭、社会の課題解決を行うことで、彼らの世代が主役になる30年後の社会をよりよいものに変えていく。

▼2.音声UIによるパラダイムを通じて不自由を減らす
音声ユーザーインターフェースを活用し、子育て、家事などの中にある、日常生活の不自由を解決していく。

▼3.データとAI活用による創造的時間の最大化
データを活用した自動化・効率化を実現することで、人間にしかできない創造的な時間を増やし、人生におけるわくわくする瞬間を最大化する。

Wie wir's tun

  • 477d2b70 4da9 46fc ac7c 7ad95fe374db?1539105530
  • C58897e7 8973 49dd a150 d1aa706ef1e7?1539275697

▼私達の強み

音声UI × コンテンツ × データ = 次世代マーケティングへの活用

創業から蓄積してきたウェブコンテンツとウェブメディア領域におけるノウハウを活かし、音声UIによる新しい消費者コミュニケーションと新しいメディアの形を提供していきます。

▼職場環境と価値観について
・創造性を尊重する。プロトタイピングによるアウトプットを大切にします。
・メンバー同士で日々勉強し成長をし合うコミュニティがあります。
・次代の主役となる子どもたちとの関係性を大切にしています。ベンチャーだからこそのフレキシブルな仕事のしかたを推奨します。(社員の出社時間・退社時間の自由化、病児保育時の在宅可)
・相手の創造性の根底にあるものを理解するために『趣味』を尊重します。(社長の名刺には「趣味:ガンダム」と書いてあります)

Beschreibung

普段、コンピュータサイエンスを専攻もしくは機械学習・AIを研究で利用し、ディープラーニングを学習して実践をこなしたい学生インターンを募集しています。

弊社では、機械学習やディープラーニングなど最先端のAI技術を学びながら専門資格の取得、実務での実践に挑戦できる画期的なインターンシップ・プログラム「Deep Learning Internship Program」を実施しています。
▼対象者 ================
ディープラーニングを実践で学びたい学生
(コンピューターサイエンスや機械学習を専攻 or 研究利用する学生)

募集条件
 ・コンピュータサイエンスを専攻もしくは機械学習を研究で利用する学生
 ・2019年4月から大学院へ進学する大学生
 ・2019年4月~2020年3月の1年間就業可能な方

▼我々から提供できるもの ========
①一般社団法人ディープラーニング協会が展開するディープラーニングを実装できるエンジニア育成を目的とした検定資格「JDLA Deep Learning for ENGINEER(以下、E資格と記載します)」を取得するための認定プログラムの受講機会、資格試験の受験機会(30万円分)をオトナル社とキカガク社にて全額負担します。

②オトナル社にてインターンシップ生としてディープラーニングを活用したサービスの企画や開発の実務を行う実践の場を提供します。
 ====================

▼E資格について
E資格は一般社団法人ディープラーニング協会がディープラーニングに関する知識を有し、適切な手法を選択し実装できる能力を持つ人材の育成を目指し、必要な知識やスキルセットを定義し資格試験を行うとともに、協会が認定した事業者がトレーニングを提供するものです。有資格者はディープラーニングに関する数学的な理解から実装まで行える人材である認定を受けることができ、企業への就職活動などで有利となります。

オトナルは音声UX/UIに関連する自然言語解析や音声認識に関するAIの研究開発を行っており、今回の取り組みにより一層の体制強化を図って行く予定です。

ディープラーニングの学習と実践に興味のある学生のかたのご応募をお待ちしています!!

Werte

Kreativität und Innovation

・まだ混沌としたVUI(音声ユーザーインターフェース)市場で、新しい価値を提供し市場を創造します。 ・データを活用した自動化・効率化を... Mehr anzeigen

Spitzentechnologie

・VUI(音声インターフェース)領域でのエンジニアリングはすべてが仮説検証、実証実験の連続であり、毎日のように先端の取り組みを進むこと... Mehr anzeigen

Elternfreundlicher Arbeitsplatz

・将来社会を変えていく世代を増やすための親とのコミュニケーションを大切にしています。 ・アウトプットと結果を加味します。

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach AIエンジニア
Jobart Praktikum/ werkstudent
Besonderheiten Wochenendprojekt / Komm mit Freunden vorbei
Infos zum Unternehmen
Gründer 八木太亮
Gegründet September, 2013
Mitarbeiterzahl 5 Mitarbeiter
Branchen Consulting / Survey / IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing

Weitersagen (4)

Weitersagen (4)

Standort

東京都中央区入船3-9-2 佐久間ビル 4F 佐久間ビル 4F

Page top icon