This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
コミュニティマネージャー

全国のクリエイターの才能を活かす。つなげる。コミュニティマネージャー募集

ピクスタ株式会社

Mitglieder von ピクスタ株式会社

Alle anzeigen (4)
  • クリエイターさんの成長支援、制作サポート、アクティブに活動して世の中とつながってもらうことを目標に、チーム一丸となって取り組んでいます^^
    弊社採用募集に興味ある方、ぜひ気軽にお話しましょう!

    ●現在のポジション
    コンテンツ部CAチームリーダー兼コミュニティマネージャー

    ●略歴
    →新卒から10年エンタメ業界
     テレビ局のグループ企業でCD/DVDの営業、制作、新規事業、編成業務
    →その後、企業理念と社員の人柄に惹かれてPIXTAに転職

    ●好きなこと、もの。
    Hawaii、旅行、友だちと飲むこと、家でのひたすらぐうたら、ドラマ/映画/ライブ鑑賞、カラオケ

  • 新卒で入社した映画会社から、外資系写真エージェンシーへ転職し、ストックフォト業界へ。2012年にピクスタへ入社以来、海外コンテンツの調達、アジア地域クリエーター育成、制作ディレクターを担当。

    現在はチームリーダー兼コミュニティマネージャーとして、これまでの経験やノウハウをより多くのクリエイターに還元し、クリエイターの自発的な制作活動を促す取り組みを企画、運営しています。

  • 東京都大田区出身。
    大学中退後に飲食店で働きながらDJやイベント開催を行っていました。
    ピクスタには2014年に審査スタッフとしてジョインして2016年より現在の業務を行っています。現在もDJとイベント開催は継続中です。

    現在ピクスタではクリエイティブアドバイザーとしてクリエイターの制作支援や育成
    コミュニティのサポートなどを行っています。

  • 2013年新卒で繊維メーカーにて社内システム担当として勤務。
    2014年より社外にて朝活読書会運営を開始。
    以後、大小問わず社外にてイベント・コミュニティの運営に携わる。
    2018年よりピクスタ株式会社のコミュニティマネージャーへ転職。

Was wir machen

  • ピクスタの代表・古俣。幼い頃からマンガやアニメ、小説などのクリエイティブなものが好きでした。20代になり、人生を賭けられるビジネスを模索する中、一眼レフが大ヒットし、商用活用できるほどのクオリティの高い写真がインターネットに次々と投稿される様子をみて、2005年、PIXTAを立ち上げました。
  • どのサービスも、クリエイターと購入者がマッチングできるプラットフォームです。

ピクスタは、「才能をつなぎ、世界をポジティブにする」を理念に、世の中に埋もれた才能と世界をつなげるクリエイティブ・プラットフォーム事業を展開しています。

・PIXTA ( https://pixta.jp )
写真・イラスト・動画・音楽のデジタル素材マーケットプレイス。2005年の誕生以来、29万人を超えるクリエイターと顧客が4,000万点を超える素材の売買を行う国内最大級のストックフォトサイトに成長し、現在はアジア5カ国(シンガポール、台湾、ベトナム、タイ、韓国)への展開もしています。

・fotowa ( https://fotowa.com )
2016年2月にリリースした、好きな場所に好きなプロのフォトグラファーを呼ぶことができる出張撮影サービス。ユーザーにはスタジオ撮影とは違う撮影体験とオンラインで完結する利便性、フォトグラファーには柔軟な働き方と新しい仕事の機会を提供しています。

・Snapmart ( https://snapmart.jp/ )
一般ユーザーがスマホで撮影した写真を出品し、企業に広告素材として販売できるマーケットプレイス。2016年8月にピクスタが子会社化し、事業を運営しています。

・mecelo(https://mecelo.com/
2018年4月にリリースしたばかりの好きな作家を継続的に支援できる作家支援プラットフォーム。パトロンとして支援をはじめると、作家から毎月さまざまなリターンがあったり、作家やほかのパトロンと交流することもできます。

Warum wir das tun

  • 誰が言うかではなく、何を言うか。年齢や立場にとらわれず、議論することができる風土です。
  • ワンフロアで見渡すことができ、遮るものがないオフィス。円滑にコミュニケーションができます。

「才能をつなぎ、世界をポジティブにする」を理念とし、クリエイターと購入者に、自由に活用が可能なプラットフォームを提供したいと考えています。

写真・イラスト・動画に関しては言語などのボーダーはありません。
今後は、日本からアジア、アジアから世界へ広げ、誰もが活躍できる世界をピクスタは実現しようとしています。

そして自分の才能が世界につながり認められる感動、素晴らしい才能に出会う感動を数多く創造し、それら無数の感動の集積によって世界をポジティブにしていくことが私達のミッションです。

Wie wir's tun

  • 首都高3号線が見えるフリースペース「3号カフェ」。作業やMTG、ランチタイムやイベントなど、自由に使えるスペースです。
  • フレックスタイム制度(コアタイム11:00〜16:00)を使って、プライベートともメリハリをつけて働いています。

約80名の社員が渋谷オフィスで働いています。インターンから入社する人もいれば、web系に限らず大手企業や公務員などバックグラウンドもさまざま。やりたいことと、ピクスタで提供できる環境がマッチし、入社に至るという点では共通しています。

また、社風はひとことで言うと「フラットでオープン」。年齢や社歴、役職にとらわれず意見・提案が歓迎されるボトムアップな雰囲気で、Chatwork(社内コミュニケーションツール)では経営会議などの議事録ルームや、経営陣が考えていることの発信ルーム、ワイガヤチャット(仕事には直接関係ないが気になる情報をシェアする)などがあり、誰が何を考え、どう動いているかが分かりやすくなっています。

また、評価制度はMBO(目標管理制度)を取り入れています。個人の目標を組織の目標と関連づけた上で、上司と共に個人の目標を設定し、その達成度合いを半年に1度評価しています(3ヶ月で中期振り返り・状況に応じた変更をします)。トップダウンではなく、メンバー自らがまず目標を設定したり評価した上で、上司と綿密にすり合わせて決定するという、双方の納得感を大切にした運用を行っています。

評価制度の後に行うアンケート結果について公開した記事もご覧ください。

ボスの日に問う「部下と上司の良い関係」とは?
https://plus.pixta.co.jp/entry/2018/10/16/120000

Beschreibung

PIXTAは、才能を活かす喜びと感動をクリエイターに提供し、「ないものがない」アジアNo1のクリエイティブ・インフラを目指しています。

登録クリエイターは約29万人(2019年4月現在)。
写真/イラスト/動画/音楽のジャンルで、
主婦、会社員の副業、ポートフォリオがわり、PIXTA活動だけで生計を立てている人。
始めたばかりの人からPIXTA創設時から10年以上活動している人。マイペースに活動したい人もいれば、売れ筋コンテンツをバリバリ制作したい人。
クリエイターと言っても活動スタイルは様々ですが、どんな方もPIXTAにとっては大事な存在です。

PIXTAのコミュニティマネージャーの仕事は、そんなクリエイターさんたちとコミュニケーションを積極的に取り、
・PIXTAのファンになってもらうこと。
・コミュニティを軸に、継続した活動ができる環境を整えていくこと。
・バラエティ豊富なコンテンツを提供してくれる人を増やすこと。
・PIXTAクリエイターの活躍を世の中に発信して行くこと。
が主な役割の「対ヒト」のお仕事です。

「コミュニティマネージャー」という日本では先進的な職種で経験を積める/活かせるチャンスです。経験業界、職種、年数などは問いません。
コミュニティづくりやピクスタに興味ある方からのご応募を楽しみにお待ちしております!

<所属チーム>
・PIXTA事業本部 コンテンツ部(9名)内のCAチーム。
 もう1名のコミュニティマネージャーと分担しながら業務を進めていただきます。
・コンテンツ部について
 クリエイターとの距離が一番近く、対面してコミュニケーションする唯一の部署です。
 男女比率はほぼ半々。20代中盤〜30代後半のメンバーが活躍中です。
 CAチーム:4名。クリエイティブアドバイザーチームの略称。写真/イラスト/動画クリエイターの活動サポート
 CPチーム:5名。クリエイティブプロダクションチームの略称。自社コンテンツの制作、研究、ノウハウ還元。
 
<業務内容>
コミュニティ観点を基軸に
・イベントや撮影機会提供などのオフライン企画立案〜開催
・地方展開、地方クリエイターの活性化
・SNSやWebメディア(PIXTA Channelなど)を通じたオンラインでの情報提供
・新規クリエイター獲得イベントの企画〜開催(他社とのコラボ、単独開催などアイディア次第!)
※クリエイターの方は平日働いている方が多いため、イベントは土日開催・平日夜が多いです

<こんな人と働きたい!>
・ピクスタの理念やビジョンに共感していただける方
・事業成長や人の成長に関わること、支援することにやりがいを感じる方
・写真/動画/イラスト/音楽などコンテンツに興味のある方
・人と交流することが好きな方
・コミュニティづくりに興味がある方
・役割を限定せず、ミッションに向かって自ら柔軟に提案したり、行動できる方

<こんな方はさらに歓迎!>
・一眼レフでの撮影、編集、PhotoshopやIllustratorの知識や使用経験
・世の中の流行や新しいものに興味があるミーハー心をお持ちの方
・イベント運営や登壇経験
・ブログ執筆やSNSなどでの発信が好きな方
・WEB解析ツール(Google Analytics等)の使用経験
・Excel関数に明るい方
※上記に当てはまっていなくても、興味があったり、調べながら解決できる力があればOKです!

<得られる経験/スキル>
・コミュニティづくりを1から経験できる
・マーケティング的なセンスとスキルがつく
・自分のアイディアと行動次第で、さまざまな職種のメンバーや他社との協働が可能

<参考記事>
・4,000万点あっても素材が「まだ足りない」理由〜コンテンツ部の仕事とは〜
https://plus.pixta.co.jp/entry/2019/04/19/170000

・初開催レポート〜年に一度のピクスタクリエイターのための祭典「PIXTA DAY2019」〜
https://pixta.jp/channel/?p=32550

・PIXTAクリエイター交流の場に! 初のフリーマーケット開催の裏側
https://plus.pixta.co.jp/entry/2018/10/26/120000

・【社員インタビュー】コマタアワード「ユーザー価値向上賞」受賞したCA担当を直撃!
https://plus.pixta.co.jp/entry/2018/08/01/120000

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach コミュニティマネージャー
Jobart Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Interview per Skype möglich
Infos zum Unternehmen
Gründer 古俣 大介
Gegründet August, 2005
Mitarbeiterzahl 78 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing / Advertising

Weitersagen (10)

Weitersagen (10)

Standort

東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル(本館)5F