This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
VP of Engineer

VP of Engineer募集/ソフトウェアの開発リーダー求む!

株式会社no new folk studio

Mitglieder von 株式会社no new folk studio

Alle anzeigen (6)
  • 短大卒業後、証券会社に入社。その後、人材派遣会社にて新卒採用アシスタントとして勤めました。退職後は、ゲーム攻略事業会社にて中途採用や人事業務に携わりました。
    現在はスマートフットウェア「ORPHE TRACK」を手掛けるno new folk studioにて、採用や労務を中心とし、バックオフィス業務全般に従事しています!

  • 首都大学東京でグラフィックデザインと映像を学び、卒業後はポストプロダクションでTVCM・映画を中心にVFXアーティストとして3年勤務した後、no new folk studioに転職。現在は写真・映像の撮影、プロダクト・UI・web・展示などのデザイン、マーケティングなど、持てるスキルを全部活用して仕事をしています。

  • 株式会社no new folk studio 代表取締役。一橋大学商学部経営学科を卒業後、首都大学東京大学院にて芸術工学を専攻。2014年より新しい音楽演奏用インタフェースの研究として開発を始めたスマートフットウェア「Orphe」の製品化をきっかけに株式会社no new folk studioを設立。「表現のためのIoT」をキーワードに新製品を提案していく。受賞歴にアジアデジタルアート大賞優秀賞、Music Hack Day Barcelona - Sonar賞他。

  • ソフトウェアエンジニア・UIデザイナー
    首都大学東京大学院にて芸術工学を専攻。電子楽器のインタフェースの開発と研究に従事。2015年には電子楽器を開発するスタートアップ企業のReactable Systemsで、インターンシップとして音楽解析技術を用いたアプリケーションの開発に従事。現在は 株式会社 no new folk studio にチーフエンジニアとして所属。スマートフットウェア Orphe に関するソフトウェアの設計・開発を担当する。

Was wir machen

  • 52f736d2 07d1 4129 90ad 8e83c3c29ddb?1555566654 スマートフットウェア【ORPHE TRACK】
  • Bd9a57ad 439c 4294 8b6e 0ad7fc8ee9e2?1555566654 スマートフットウェア【ORPHE TRACK】

【ランニングを変える、スマートなフットウェアを開発】

株式会社no new folk studioは、2014年に創業したスタートアップ企業です。
「日常を表現にする」をミッションに、新しいプロダクト/サービス/プラットフォームを創っています。
スマートフットウェアORPHEを開発するほか、ORPHEの開発で培った高度なLEDの演出技術を利用しての演出協力、そして表現活動に携わってきたメンバーのバックグラウンドを活かして映像・楽曲の制作も手がけています。

2018年には、すべての靴をスマートにするスマートフットウェア「ORPHE TRACK」を発表しました。

ORPHE TRACKは、歩容解析プラットフォームを利用したランニング向けのプロダクトラインです。

走りや歩きを解析し、新たな価値へと変えていく、あたらしいウェアラブルです。

これまでは大がかりなシステムなしでは精確に知ることのできなかった着地法やプロネーション、左右バランスといった重要なランニング指標をシューズの中だけで分析します。
足元で高度な歩容分析を可能にするシステム。それがORPHE TRACKです。

ORPHE TRACKプラットフォームを使用し、あらゆる靴がスマートになることで、人類の「歩き」や「走り」をこれまでにないレベルに進化させます。

2019/4/15からは、たくさんのランナーに一足先に体験をしてもらうために、
ランニングステーション「JOGLIS」にてオープンベータテストを実施しております!

Warum wir das tun

  • 75d7da0d 0b5b 4b95 819c 71c3928b47cb?1555566653 スマートフットウェア Orphe(2016年発売)
  • B49d8a55 9c1a 42c1 af78 8f604c7c71c5?1555566653 ランニングのためのスマートフットウェア

【no new folk studioのビジョン】

~日常を表現する~
ウェアラブルインタフェースが注目され始めて年月が過ぎ、多くのトライアルが為されたなか一般には浸透していません。
一般への浸透には快適性、ファッション性、利便性といった条件に加えてFUN、楽しさが必要であると考えられます。
私たちは徹底してハードウェアを作り込む実直さと、それを体験として昇華するデザインへの探究心を持っています。
そしてスマートフットウェアを通じて全ての人の日常を彩り、何気ない毎日を表現の場に変えたいと思っています。

私たちの開発するスマートフットウェアは、個人の運動情報を記録し、価値へと変えるものです。
すべての靴をスマートにし、誰もが表現者となり、日常を表現にする。それが私たちのミッションであり、ビジョンです。

Beschreibung

《no new folk studioのソフトウェア開発全般をまとめるリーダー、【VP of Engineer】を募集します!》

◆お仕事内容
スマートフットウェア ORPHE事業だけでも組み込みファームウェア、iOS/android/MacOSアプリとSDK、とサーバサイド/APIの作成と広くソフトウェアが分散しており、またアプリ内課金やデータ流通といった複数のマネタイズ方法を考えているためビジネスとしても複雑です。

VP of Engineerはそれらの事業的価値を理解した上で統括的にソフトウェアの開発管理を行っていただきます。

◆必須要件
- no new folk studioのビジョンに共感できる方
- IT業界での深い実務経験
- 事業計画から開発ロードマップを組み立て遂行する能力
- 組み込みからサーバサイドまでの広いプログラミングスキル 
- リーダシップがある方
- コミュニケーション能力の高い方
- アジャイルに開発できる応用力をお持ちの方

◆歓迎要件
- 加速度センサ値の解析などIoTプロダクトにまつわる業務経験
- ビッグデータの解析、ディープラーニングなど機械学習の業務経験
- スポーツ分析、ランニングに対する熱い情熱
- ウェアラブルの進歩に対するビジョンへの共感

◆技術スタック
- 組み込み:C++
- iOS開発:Swift
- サーバサイド:AWS/Laravel
- ソースコード管理:GitLab/SourceTree
- コミュニケーション:Slack

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach VP of Engineer
Jobart Mit Berufserfahrung
Infos zum Unternehmen
Gründer 菊川裕也
Gegründet Oktober, 2014
Mitarbeiterzahl 10 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Electronics / Electrical Equipment / Apparel / Beauty

Weitersagen (3)

Weitersagen (3)

Standort

東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル6F Deportare Complex no new folk studio

Page top icon