This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
SRE

次世代の物流情報プラットフォームを一緒に創るSRE募集!

株式会社Hacobu

Mitglieder von 株式会社Hacobu

Alle anzeigen (28)
  • 学生時代のperl CGI制作をキッカケにweb開発の世界へ。以後、フリーランスとしてwebアプリケーション開発に従事。

    2016年10月にHacobuに参加。主に位置情報関連(gpsトラッカ、位置情報DB、動態管理等)やSRE関連の業務を担当。

  • アルゴリズムの検討やパフォーマンスチューニングが大好き。
    わずかなコードの変更で大幅に高速化した時の爽快感はたまらないし、苦労して考えたアルゴリズムが効果を発揮したときの達成感は何事にも代えがたい。

    職人的な難解なコードよりも、誰にでもわかるコードを。
    早く作れるコードよりも、拡張性のあるコードを。
    より美しい設計、より美しいコードを求めて日々邁進中です。

  • Webアプリケーション開発のバックエンドが主戦場。
    プロダクト開発のゼロイチフェーズが面白すぎてやめられない。
    株式会社gloopsで大規模ソーシャルゲームの新規立ち上げを複数行う。同時にエンジニアリングマネージャーを経験。
    株式会社Candeeでライブ動画配信プラットフォームのインフラ/バックエンド/フロントエンド(デザイン除く)を1人で担当。
    現在、株式会社Hacobuで次世代の物流情報プラットフォームのゼロイチフェーズをテックリードとして開発中。

  • 現在は株式会社Hacobuにてスクラムマスター兼リードエンジニアとして日々悪戦苦闘しながらプロダクトをより良いものにしようと頑張っています。

    簡単な職歴としては以下の通り
    京セラ丸善システムインテグレーション株式会社に8年、給食管理パッケージの開発、カスタマイズ、SESにてお客様のもとで土木建築医療などの様々な案件に参画しし設計実装テストを行う。
    アジアクエスト株式会社に2年9ヶ月、団体信用生命保険Web申し込みシステムの開発、SESにてお客様の元で保険関連のシステムの開発を行う。
    パーソルプロセス&テクノロジー株式会社では、アジャイル開発で短い期間で設計開発テストを行う。

Was wir machen

  • ムーボ・バースの管理ソリューション
  • 運行管理IoTデバイス「ムーボ・スティック」

【物流×IT領域のリーディングカンパニー】

Hacobuは設立から5期目を迎えた、物流SaaS企業です。
「運ぶを最適化する」というミッションの元、企業間物流に関わるあらゆる事業者がデジタルに繋がる物流情報プラットフォームMOVO(ムーボ)を構築し、持続可能な社会を作ることを目指しています。
大和ハウス、アスクル、日本郵政、ソニーといった大企業から大型の資金調達を行い、急成長中です。

MOVO(ムーボ)は、現在大きく3つのソリューションを提供しています。

①運送会社向けの動態管理ソリューション
https://movo.co.jp/movement_manage
②荷物を送りたい事業者向けの配送依頼・管理ソリューション(https://movo.co.jp/shipment_matching
③物流拠点の荷待ち等の社会問題を解決できるバースの管理/予約/受付ソリューション
https://movo.co.jp/berth_management

これらのシステムが同じプラットフォーム上で統合されているのがMOVO(ムーボ)です。
https://movo.co.jp/

現在は全国で1200を超えるユーザーの皆様にご利用いただいています。

Warum wir das tun

  • CEO佐々木のビジョンは大きい
  • 物流ビッグデータで「運ぶ」を最適化する

日本経済を支える物流全体の最適化を行い存続可能な社会を作る

「ドライバー不足問題」「トラック待機時間問題」「再配達問題」など、物流の問題を伝えるニュースが連日メディアを賑わせています。

これは物流における仕組みの多くが、FAXや電話を主流とした気合と根性のアナログな人海戦術で担われていることが原因です。
そして、そのアナログな仕組みは、人手不足という社会課題と共に巨大なコストとなっており、このままでは物流が崩壊し経済が立ち行かなくなる可能性すらあります。

Hacobuは企業間物流に関わるあらゆる事業者がデジタルに繋がる物流情報プラットフォームを構築し、業務のデジタル化を進め非効率を解消することで人手不足を解決します。
そして事業者の垣根を超えた物流ビッグデータを活用し物流全体の最適化を行い、持続可能な社会を創ります。

日本、そして世界を見据えて、物流業界にイノベーションを起こしていきます。

Wie wir's tun

  • 現在メンバーは35人ほど。男女問わず、幅広い年代のメンバーが活躍している職場です。
  • 2019年5月にはオフィスを移転しました

◆メンバー
男女・年齢問わず、様々なバックグラウンドを持った個性豊かなメンバーで力を合わせて頑張っています。
現在、Hacobuのメンバーは約35名。まだまだこれから組織を強くしていくフェーズです!

チームやメンバーの垣根なく、違う価値観や意見がある時、臆することなく我慢せず、自由に発言できるムードです。それは意見を“聞く”姿勢を全員が持っているからです。一人一人が自分の意見を持っているメンバーだからこそ、互いの意見を尊重しあえる組織になっています。

◆例えばこんな人
CEO佐々木は、アクセンチュア→博報堂コンサルティング→UCLA MBA→ブーズ&カンパニー米国オフィス→グロッシーボックスジャパンCEO(アイスタイルが買収)→食のキュレーションEC「FRESCA」立ち上げ→Hacobu創業。グロッシーボックスの立ち上げ経験から、0を1にすることの虜になり、いつもこんなサービスあったらおもしろいな〜ということを考え、考えたら実行しないではいられない人間。

COO坂田は、佐々木がUCLAのビジネススクール時代に学部にいた頃からの知り合い。野村証券→ATカーニーを経てHacobuにジョイン。切れ者なのにチャーミングなスーパープレーヤー。
(インタビュー記事:https://www.wantedly.com/companies/hacobu/post_articles/172202

テックリードの戸井田はgloopsにて、ソーシャルゲームの新規立ち上げや運用、エンジニアリングマネージャーに従事。その後、2人目のエンジニアとして株式会社Candeeに入社し、ライブコマースを新規立ち上げ。ライブ動画配信インフラ・バックエンド・フロントエンドを1人で担っていたスーパーエンジニア。
(インタビュー記事:https://www.wantedly.com/companies/hacobu/post_articles/154908

◆Hacobu Value(私たちの価値観)
私たちはいつも、以下の5つの価値観を大切にしています。

【Give it a try.】
とりあえずやってみる。やってみて初めて世界が見える。とりえあえずやってみてわかることは、考えてわかることの1000倍ある。

【Respect others.】
天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず。役職やポジションは、あくまでその人に与えられた役割だ。人の上下を定めたものではない。チームメンバー、取引先、顧客、あらゆる人を同じ人として尊敬する。尊大な態度をとるな、卑下するな。

【No boundaries.】
それは自分の仕事ではない、と思うのを恥ずかしいと思う。自分の仕事を制限するのは自分の能力だ。
能力が高い人は、それは自分の仕事ではない、とは決して言わない。それは自分の仕事ではない、というのは、自分は能力がありません、と言っているのと同じだ。

【Speed-focused.】
超速!超速!超速!100%の精度でも時間をかけて出しては意味がない。とりうる手段を超速で実行する。

【Get things done.】
目的を達成するためにとりうる手段はすべて講じる。そして、目的を完遂する。

◆はたらく環境
会社組織はフラットで、自由にアイデアを出すことを重視しています。
インターナショナルなバックグラウンドを持っている社員が多いため、フランクな社風が形成されていることが特徴です。上司と部下ではなく、フラットな関係性を築き、メンバーがよりパフォーマンス高く働ける環境です。

日頃のコミュニケーションはもちろん、毎日の朝会&夕会、毎月の上長との個人面談、四半期ごとのCEOとの個人面談など、自分の意見を出しやすい機会も多く設定しています。

◆イベントや設備
・月末の締め会+ワイワイ会
・チームランチ
・こだわりのコーヒー、冷凍パン、おいしいお菓子、アロマディフューザー、ウォーターサーバー、バランスボール・・
などなど

Beschreibung

【今回の募集について】
我々は今、物流情報アプリケーションのプロバイダから、物流情報プラットフォーマーへの進化の途上にあります。これまでモノシリックに開発してきたアプリケーションをマイクロサービスで再構築し、すべてが統合された物流情報プラットフォームを創り上げているところです。

大手企業たちが成し遂げていない物流情報プラットフォームを創造していただける、SREエンジニアを募集します。

【仕事内容】
現在運用中のクラウド物流情報サービス「MOVO(ムーボ)」に加え、
ゼロから開発中である次世代の物流情報プラットフォーム、その運用と開発にSREとして携わっていただきます。
堅牢かつスケーラブルなインフラ構築、セキュアで安定した運用のための仕組みづくりなど、スキルに応じて力を発揮していただきます。

ビジネスサイドと開発サイドが一体となった体制でアジャイルに開発しているため、開発サイドからの提案など、常に最善を求めて行動できる環境があります。
具体的な業務としてはインフラの設計・構築・運用はもちろん、必要に応じて技術導入や開発プロセス改善も推進していただけます。
また業務範囲もSREだけでなく、希望に応じて幅広く携われます。

社会インフラである物流の構造を最適化し、より良い世界をつくりたい、我々はそんな仲間を求めています。

【技術環境】
- 開発言語:Go
- インフラ:AWS
(EKS, EC2, ECR, Lambda, Route53, SQS, ACM, S3, EFS, RDS(MySQL), ElastiCache(Redis), DynamoDB, API Gateway, Kinesis Data Streams, WAFなど)
- 構成管理ツール:Terraform, Ansible
- モニタリング:CloudWatch, DataDog, Prometheus
- ログ:CloudWatch Logs, Elasticsearch, Kibana, Fluentd
- その他:CircleCI, Confluence, JIRA, Bitbucket, Slack
- 開発手法:スクラム開発

【必須条件】
- SRE経験、またはWebアプリケーションエンジニアとしての開発/運用経験(言語は問いません)
- AWS/GCP/Azure等、各種クラウドプロバイダのサービスおよびネットワーク運用経験
- 構成管理ツール利用経験
- ミドルウェアのパフォーマンスチューニング経験
- ロギングやモニタリング環境の構築や改善の経験
- 世の中に存在しない革新的なサービスを支えたい方

【歓迎条件】
- 新規技術導入、検証経験
- Kubernetes環境の構築/運用経験
- Istio等を用いた、マイクロサービスによるサービスメッシュの構築と運用経験
- OAuth2.0/OpenID Connectの基本知識
- RDB・スキーマレスDBの構築/運用経験
- 新規サービスの立ち上げや、サービスの成長期においてサービスの方向性を変えるようなチャレンジ経験
- チームでのプロダクト開発が好きな人
- 新サービス・技術について情報収集していて、手を動かして試している人

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach SRE
Jobart Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Komm mit Freunden vorbei
Infos zum Unternehmen
Gründer 佐々木太郎
Gegründet Juni, 2015
Mitarbeiterzahl 35 Mitarbeiter
Branchen Consulting / Survey / IT (Internet/Mobile) / Logistics / Transportation

Weitersagen (15)

Alles anzeigen

Weitersagen (15)

Alles anzeigen

Standort

東京都港区三田3-12-17 プレクスビルディング3F