This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
介護・福祉サービス事業

KAIGOの次への挑戦!感謝・感動・架け橋の新3Kを一緒に体感しませんか

株式会社さくらコミュニティサービス

Mitglieder von 株式会社さくらコミュニティサービス

Alle anzeigen (4)
  • 1993年 北海道 中標津町で生まれる。
        (人口より牛の多い町!でも都会化する田舎って言われている町なんだよ)
    2004年 小学校6年生 夢はデザイナーと掲げる。
    2010年 高校3年生 やりたいことが多すぎて進路に迷う日々。
        (デザイン関係はもちろん、バイオテクノロジーを学びたかったし入浴剤を作る人になりたかった)
    2011年 北海道芸術デザイン専門学校 入学
        (専門学校入学のため札幌に移住)
    2013年 札幌のデザイン事務所にて3年間 流通チラシ制作を担当。
    2016年 株式会社さくらコミュニティサービスに入社。
         デザイン担当として日々奮闘中!

  • 1981年北海道生まれ。
    2006年北海道工業大学大学院電子工学専攻修了。
    Sierを経て飲食店検索サービスを主とする事業会社にてコンテンツ開発に携わる。
    2018年からは介護業界の生産性・業務環境をIoT、AI等のテクノロジーで解決する新規事業に取り組むため、約12年の東京生活を終えて札幌にUターン。
    北海道発介護テクノロジーベンチャー企業設立に向けて活動中

  • 管理部にて総務・システム関係を担当。

  • 医療・介護の人材派遣、人材紹介を担当。

Was wir machen

  • Ab2ef19f 5c0d 48e9 b313 32454a783acc?1555469738
  • 3fdb16a5 d503 4501 b1c4 fdb72323c440?1555469739

さくらCSホールディングスグループは札幌市を中心に、介護・福祉サービス事業、教育研修事業、人材サービス事業、海外事業、ものづくり事業の5つの事業を展開しています。

【介護・福祉サービス事業】では、札幌市内および近郊に計10箇所の施設を運営しております。

高齢者の方おひとりお一人がそれぞれ自分らしく自立し、なじみある暮らしが継続できる生活の実現を目指す「グループホーム」4施設。
住み慣れた環境での生活を続けながら、利用者にあった「通い・宿泊・訪問」のサービスを組み合わせて提供する「小規模多機能ホーム」3施設。
快適に暮らせる居住空間と安否確認や様々な生活支援サービスの提供を受けながら自分らしく生活し続けることを実現する「サービス付き高齢者向け住宅」3施設となります!

Warum wir das tun

  • D6d52c48 7c79 4fba b808 53fab12b230b?1555469735
  • Cd62c249 c199 4013 8e13 0628a6160c6e?1555469736

高齢化が進み、急速に介護の需要が高まっている日本。
地域に根ざした人間性あふれた環境づくりを通じて、地域福祉社会の発展と高齢化社会の進展に前向きに貢献することを目指しています。

「KAIGO’s Next Challenge」を合言葉に、KAIGOのグローバルスタンダード化を目指し、日本初・世界初の取り組みを行っています。

Wie wir's tun

  • D1939c1d 193e 4d2a b8d1 061e1285946c?1555470053
  • Fb01370f 1c17 4946 8fa1 32e2885e532f?1555470055 毎年開催されるキックオフにて、1年の中で一番輝いてた社員を表彰しています

職員同士のチームワークを大切にし、それぞれがスキルアップして、利用者様1人1人のかゆいところに手が届くような心のこもったサービスをを提供しております。

地域のLIVING PARTNER(リビングパートナー)であるために、私たちのケアの理念である「6つの誓い」を基に、 利用者様が笑顔で活き活きと過ごしていただけるよう生活支援、レクリエーションなどを行っております。

------------------------------------------------------------------

「6つの誓い」
1.人生の大先輩に対して、尊敬と敬意を払い生きていくお手伝いを心からさせて頂きます。
2.一人ひとりの主体性を尊重し、真剣に向き合ったケアを行います。
3.一瞬一瞬が、その方にとってかけがえのない人生であるから、今この時を大切にします。
4.残された力を見い出し、真の喜びと自信が持てる生活の実現を目指します。
5.自由にその方らしく過ごしていただくために、言葉や行動による抑制は一切致しません。
6.地域の一員として、積極的に地域と交流し、理解を深めていただくための架け橋となります。

Beschreibung

私たちは活動を通じ、

・現代を築き上げた高齢者を支える地域拠点を整備し、人財の育成とマネージメントシステムを確立する。
・高齢者を支える世代(働く世代)への生活サポートを行い、就業等における負担の軽減に寄与する。
・未来を支える子供たちに対して、正直・誠実・率直に育てることが出来る社会のしくみを築き上げる。

これらの思いを実現すべく、挑戦しています!

「KAIGOの次への挑戦」をテーマに常にチャレンジしている私たち、さくらコミュニティサービスのお仕事、いかがでしたか?

ぜひお気軽に「話を聞きに行きたい」ボタンからお申し込みください!

そして最終的にさくらコミュニティサービスが目指すこと・・・。それは「世界から介護をなくす」こと。「えっ、仕事なくなっちゃうじゃん」と思われるかもしれませんが、私たちは世界から今現在イメージされるような介護がなくなることが、世界の皆さんが幸せになることだと考えています。

今現在の介護は「要介護」になった状態からようやく始まる、と言っても過言ではありません。しかし私たちが思う本当の「介護」とは、介護を必要としない生活を続けるための手助けをするということ。つまり予防介護です。いつまでも元気で幸せに。そういう人を札幌に、日本に、世界に増やしていきたいのです。

さくらコミュニティサービス
https://sakura-cs.com
介護サービス事業部 WEBサイト
http://furusato-sakura.jp/index.html

Werte

Kreativität und Innovation

高齢化が進み、急速に介護の需要が高まっている日本。「KAIGO’s Next Challenge」を合言葉に、KAIGOのグローバルス... Mehr anzeigen

Keine Angst vor Fehlschlägen

私たちは常に挑戦し続けています。日本で初めて企業単独で、介護技能実習生を受入れ、これまでの日本の介護が世界のKAIGOとして広まろうと... Mehr anzeigen

Aufstiegsmöglichkeiten für Berufseinsteiger

多事業展開により自分が得意な分野で活躍しながら、仕事を通して地域や日本社会に貢献することができます。どの事業も年齢に関係なく活躍のチャ... Mehr anzeigen

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach 介護・福祉サービス事業
Jobart Berufsanfänger / Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Komm mit Freunden vorbei / Internationales Team / Studenten willkommen
Infos zum Unternehmen
Gründer 中元 秀昭
Gegründet September, 2002
Mitarbeiterzahl 260 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Human Resources / Nursing Care / Education / Research

Weitersagen (4)

Weitersagen (4)

Standort

北海道札幌市北区北40条西4丁目2-7 札幌N40ビル6F

Page top icon