This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
IoT, AI, Web

ヘルスケアIoT事業の立ち上げメンバー募集@東京/岡山 ー社内起業家ー

株式会社ミトラ

Mitglieder von 株式会社ミトラ

Alle anzeigen (3)
  • 事業開発部開発2課課長、研究開発拠点「M-Lab」担当責任者、DLサテライト研究施設メンバー。第一級陸上無線技術士。学生時代に参加したロボットコンテストでは全国大会ベスト4。
    電子回路やDSP制御の研究開発と兼任していたUNIX系のネットワーク管理を切っ掛けに、黎明期のインターネット業界に転職。ネットワーク・EC構築、Java開発、航空貨物のW&Bシステム、大手流通会社向けWebサービス開発等の経験。
    ミトラでは創業時の開発をはじめ、医薬(治験)関連のシステム、iOS/Android、AWS、IoT、Python等のシステムの提案及び開発を担当。

  • AI、クラウド、IoT、仮想通貨、少子高齢化、グローバル化、生産性向上(働き方改革)など、トレンドや社会問題を読み解き、多くの方に役に立つ『しくみ』を提供したいと思っています。
    仕事は単にお金を得ることだけが目的ではなく、仕事(社会)を通じて自分自身が成長する場でもあります。仕事を通じて、一緒に、人間的にも成長しませんか。

  • 岡山大学生。現在は4人が勤務しています。学業の傍ら、サービス企画・開発から、運用・保守を担当しています。好きな食べ物は、大学生協で食べられる岡大名物・金魚鉢パフェです。よろしくお願いします。

Was wir machen

ITで一つでも多くの命を救いたい。私たちの初めての製品で主力となっているのが産婦人科向けの周産期管理システムである「ハローベイビープログラム」です。
妊婦や胎児の診療情報を管理するシステムで、妊婦の血圧、胎児の身長、体重等の診察や検査のデータを一元管理して瞬時にグラフ表示することにより妊婦と胎児の状態を見ながら出産計画を立てることができます。
また、ネットワークによって地域の医療機関と情報共有することにより、紹介先や緊急搬送等でも安全な対応ができるシステム連携や遠隔利用が可能です。

四方を山に囲まれた人口約2万9000人の岩手県遠野市では、産婦人科医は一人もおらず分娩できる医療機関もありませんでした。産婦人科医を募集しても来ないという状況の中、遠野市は「助産師でやろう」と助産院を建てて助産師による診察を始めました。
助産師が妊婦を定期的に診察し、お腹の張りや胎児の心拍数をネットワークで結んだ中核病院へ送って医師が判断、必要な時だけ妊婦の来院を促す仕組みです。遠野市では、このシステムを導入してから出生率が上がりました。
この仕組みの中核においても私たちの遠隔版電子カルテが利用されています。

▼私たちの実績
・遠野保険福祉情報システム「遠野型すこやかネットワーク」 総務大臣賞受賞
・岩手県周産期医療情報ネットワークシステム「いーはとーぶ」 u-Japanベストプラクティス2009 u-Japan大賞受賞

Warum wir das tun

団塊の世代が後期高齢者になる2025年、後期高齢者数が最大になると想定されている2043年にむけて、高齢者世帯の増加(約半数が一人暮らし)や地域コミュニティの加入率低下によるつながりの希薄化で、身近な隣同士や近所同士による日常的な声掛け等の見守りではカバーできない領域が発生しており、関係者間で効率的に情報共有ができ地域全体で高齢者を支える地域包括ケアの対応が求められています。
また、全国的な人材不足が指摘される中、介護者の負担軽減等による安定的な人材確保策や働き盛りの世代が介護のために仕事を離れる介護離職への対応も求められています。

高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らすことができ、かつ、高齢者を支える家族・地域・施設等の負担を軽減するため、新しいセンサー技術、IoTプラットフォーム、AI技術を応用したサービスにより新しい形でつながった地域一体型の取り組みが必要となっています。

そのため、私達はヘルスケアIoT事業として、施設から在宅へ、自助・共助のエコシステム構築を目指しています。

Wie wir's tun

事業開発部は、医療や医薬のIT化に関する経験をもとに新しいサービスや製品を創り上げていくことを目的に設立され、社内におけるイノベーション主導の役割を目指す組織となります。
現在、開発2課では、IoTやAIを活用した新しいサービスのローンチ(IoT関連事業)に取り組んででいます。
また、ヘルスケアIoTの業務に特化して岡山大学津島キャンパスにある施設に開設された「M-Lab」では、岡山大学の学士・修士の学生が長期インターンとして参画しています。

ヘルスケアIoT事業では、①独自のIoTデバイスの開発、②IoTデバイスから送られてくるデータのAI処理、③データを活用したコミュニティサービスの構築をすすめています。

①独自のIoTデバイスの開発
香川県高松市・香川高等専門学校と高齢者等見守り機器を開発し情報通信技術(ICT)を活用した地域包括ケアシステムの構築を推進するための協定を締結しており、香川高専の有する特許を用いた服の上からでも呼吸や心拍の状態を把握する事ができるIoTデバイスの開発をH/W企業と一緒にすすめています。

②IoTデバイスから送られてくるデータのAI処理
AWSで構築したプラットフォームを中心に、ML/DLを用いたデータ分析をすすめています。
呼吸・心拍・加速度のデータを中心に、異常や転倒等の検知、ストレスや身体活動の分析等を行っています。

香川県三豊市に開設された「みとよAI社会推進機構(MAiZM) 東京大学大学院 松尾研究室 みとよサテライト」との関りを通じて、AIやディープラーニング技術を活用できる人材の育成をすすめています。

③データを活用したコミュニティサービスの構築
異常や転倒等を検知して知らせるだけではなく、家族や地域等の見守る人と見守られる人とのコミュニティサービスを構築していきます。
また、地域の見守る個人の社会貢献活動を可視化する事で、これからの共助の仕組みづくりを目指しています。

Beschreibung

私達が新規事業でてがけているヘルスケアIoT等の立ち上げで、一緒にゼロからデスバレーを乗り越え事業化を目指すエンジニアを東京又は岡山で募集しています。
組織の構築から新しいサービスの創出までを担当していくことにより、幅広い技術を学べるだけではなく、これからのVUCA時代で必要とされるアントレプレナーシップを磨いていくことができます。

また、各事業責任者のポジションで事業を拡大させるキャリアや、別の事業を立ち上げるキャリア(自身での起業を含む)を選択することも可能です。

【求められるスキル/経験】
・Webアプリケーションの企画・開発・運用
 サービスの企画/提案、立ち上げ
 LL(PHP、Ruby等)、RDB(Oracle、Postgre等)、HTML、JavaScript(jQuery等)等
 コールセンター等を含めたサービス全体の運用
・クラウド
 AWS(IoT、Lambda、SageMaker等)、GCP、Oracle Cloud等
・課題解決
 コミュニケーション、マネージメント、提案力、柔軟な考える力等
・ゼロイチの事業立ち上げ経験
 リーダーシップ(コミットメントと結果)
 何もないところから新しい事業を生み出し成長させた経験等(失敗の経験も含む)

【歓迎スキル/経験】
・AI
 ML/DL等の実サービスでの開発運用経験
 データを収集して加工、モデルを生成、デプロイ(実証)して更に改良するサイクル運用
・IoTデバイス
 IoTデバイスのH/W開発、LTE-M等の通信、信号処理等

個人のリーダーシップによりコミットメントと結果に重きを置いた、これからの働き方をすすめていきたいと考えています。

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach IoT, AI, Web
Jobart Berufsanfänger / Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Interview per Skype möglich / Komm mit Freunden vorbei
Infos zum Unternehmen
Gegründet Oktober, 2002
Mitarbeiterzahl 49 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / IT (Telecom/SI/Software) / Health Care / Pharmaceuticals

Weitersagen (5)

Weitersagen (5)

Standort

岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大インキュベータ110