This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
BackendEngineer

Backend engineer wanted!

appArray株式会社

Mitglieder von appArray株式会社

Alle anzeigen (10)
  • "英語0点から勉強して英検一級TOEICほぼ満点の社長"
    ・慶應義塾大学商学部卒
    ・公認会計士二次試験を当時最年少で合格
    ・米UC Irvineに留学し、マーケティングのCertificateを取得
    ・外資系投資銀行の投資銀行部門(M&Aや資金調達のアドバイザリー業務)に新卒入社、NYに二度長期研修参加
    ・日系証券会社の香港支社で1年半海外駐在
    ・appArray株式会社を設立
    ・英検一級、TOEICほぼ満点(985点)

  • サーバサイド担当のエンジニアです。
    前職で大手EC系事業会社にて大規模サービスの運用・開発に従事した後、2017年8月にappArrayにジョインしました。
    APIの設計や開発のほか、インフラ側の整備も担当しています。
    欧州の大学院のコンピュータ・サイエンス専攻で、リソーススケジューラ周りの研究をしていました。
    英語の他にイタリア語とフランス語を話すことができます。
    好きな食べ物はにんじんとこんにゃくが入ったごぼうのきんぴらです。

  • iOS Developer。
    ある日Max/MSPに出会い、まるでレゴブロックを組み立てるようなプログラミングの面白さにはまる。そこからソフトウェアエンジニアに。
    エディタの背景色設定は黒板色。

    Swift、Objective-C、JavaScript、PHP
    Max/MSP、Processing
    Arduino、Raspberry Pie、センサーいろいろ

  • こんにちは。カスタマーサポート担当の大谷です。
    ユーザーさんのお問い合わせにお答えするのが主な仕事です。
    コンテンツ作成やマーケティングのお手伝い、アプリの動作テスト、採用に関する業務なども行っています。
    新しいことにチャレンジする機会を与えてくださり、また困った時には快く相談にのってくださるメンバー皆さんのおかげで、楽しくお仕事しています。
    家では三児の母として家事育児に追われていますが、英語の勉強ももっと頑張りたいところです。

Was wir machen

  • Learning English with your AI-buddy
  • "Speak for the Future" is our slogan

appArray は「マルチリンガルになれる時代を創る」をミッションに2013年に設立されたEducationTechです。計100万人以上のユーザーを獲得した「本気で英会話!ペラペラ英語」、TOEIC®TEST実力判定「アプトレ」の開発実績とノウハウを活かし、音声認識と人工知能(AI)を活用した英会話学習アプリ『Speak Buddy』の開発と英語学習のコーチングサービス『Sparta Buddy』を展開しています。

◇『Speak Buddy』https://www.speakbuddy.me/
AIキャラクターが英語の話し相手になってくれる英語学習アプリです。 会話の内容によってキャラクターの表情が変化したり、ゲーム要素を取り入れ楽しく英語を学べるような工夫が盛り込まれ、2019年5月のApp Store教育ランキングで1位(https://www.wantedly.com/companies/apparray/post_articles/172023x)を獲得しています。
実用例:個人の英語学習、東京電機大学の英語授業で使うAI英会話ツール、企業の研修カリキュラムなど

◇『Sparta Buddy』https://www.spartabuddy.jp/
2018年9月から始まったプロのコーチが受講生に合った英語の勉強法やカリキュラムを作成し、学習の継続やモチベーション維持をサポートしてくれるコーチングサービスです。 毎日のチャットや電話でのサポートに加え、テストや課題を通じて英語力上達を促しいきます。他社の1/5の価格で月30時間もの時間のパーソナル英語コーチングを受けられるユニークなサービスです。
※英会話のティーチングサービスではありません。
※メガベンチャーをはじめ、一部上場企業にも導入されています。

Warum wir das tun

  • Towards a multi-lingual world
  • Aiming for global talent

◇TOEIC280点から990点に上げた代表立石の原体験がappArrayの序章🌱
代表の立石は英語は大の苦手でした。それにもかかわらず、大学卒業後は外資系企業に入社し、英会話をマスターせざるを得ない状況になり、本気で英会話を学習を始めたところ、使いやすく効果の高い教材がほとんどなかったのです。英会話学習に約3,000時間、数100万円費やし、それでも思うように英語を話すことができなかった体験を糧に、それならば、使い勝手のよい英会話学習教材を開発しようと思い立ったことがきっかけです。つまり、『Speak Buddy』や『Sparta Buddy』は長年英語に悩まされてきた日本人だからこそ開発できたアプリとサービスなのです。

◇「真に習得できるAI英会話の開発」をビジョンに🌏
2020年にはオリンピックが控えており、また、文部科学省の指針により、小学校高学年での英語授業が必須となります。こうした日本のグローバル化に伴う英語教育への興味関心の高まりに当社は真っ向から向き合い、英語学習を楽しく、継続できるよう事業展開をしていきます。将来的には『人と英会話レッスンしている状態』を超える英会話ロボットを作り、新たな機能(ユーザーランキングやユーザー同士が交流できるソーシャルファンクション)も追加し、さらなる高みを見据えています。国際的に活躍したい人が自国で言語を習得して、海外に自信を持って出ていける。それが私達の目指す世界です。

Wie wir's tun

  • Developing a world-leading service
  • Effective communications

◇3億円の資金調達👩‍💻
2019年6月には3億円の資金調達を完了し、事業スケールのための人員強化、体制強化を図っていきます。数年後のIPOを目指し、ゆくゆくは台湾やインドネシア、ブラジル、フランスなど英会話を学習している世界中の人すべてに当社のサービスを届けたいと考えています。

◇エンジニアが働きやすい環境を 👩‍💻
代表の立石はiOSアプリ開発経験があるため、エンジニアのパフォーマンスを出しやすい環境作りにも力を注いでいます。広い机とディスプレイを整備、希望のPCや機種選択OK、書籍購入サポート、フレックス勤務OK、月1リモートワークの導入、音楽を聞きながら働いてもOK、自転車通勤OKといった環境面に加え、検証機を充実させたり雑務を減らす工夫をしています。

◇多国籍な仲間が活躍するフィールド👩‍💻  
欧州でComputerScience博士課程経験のサーバーサイドエンジニア・外語大卒でソーシャルゲームアプリ開発経験もあるネイティブアプリエンジニア、インフラに長けたエンジニア、豊富な開発経験を持つiOSエンジニア、オーストラリア出身の一流UI/UXデザイナー、豪州の教育学修士のコンテンツ担当など様々なメンバーが揃っています。TOEIC満点のエンジニアもおり、エンジニア自身も高い英語能力、英語学習経験を持っています。

Beschreibung

Job Description

SpeakBuddy is a service where users practice conversation in English. It is now available on both iOS and Android.
As a backend engineer in appArray, you will be responsible for a wide range of tasks with a small but experienced team of developers.
Your main task is designing and developing SpeakBuddy's backend services, however, it also varies from designing new features for further efficiency of English learning, collecting and analyzing users' behavior on the app, building, managing and monitoring infrastructure to R&D regarding machine learning and natural language processing.
You don't necessarily need to be well familiarized with all of these tasks, but possessing a passion to learn to do them and to improve your current skill sets is important.

Mandatory Skills

- At least 1 year of development experience in Java, Python and Ruby
- At least 1 year of operating and managing REST API based services
- Bachelor's degree or 10-years work experience. (For work visa purpose)

Optional Skills

- Development experience in other programming languages (Kotlin preferred)
- Web front-end development (Vue.js)
- Build and manage infrastructure on AWS an GCP
- Development experience in machine learning and NLP

Language Skills

- N2 or equivalent verbal skills in Japanese

Technology Stack
Kotlin, Python, Ruby, JUnit, Git, Spring Boot, AWS, GCP, Ansible, Terraform, Docker, Kubernetes, Vue.js, BitBucket, Slack, GitLab, Datadog

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach BackendEngineer
Jobart Mit Berufserfahrung
Infos zum Unternehmen
Gründer 立石 剛史
Gegründet Mai, 2013
Mitarbeiterzahl 12 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Education / Research

Weitersagen (3)

Weitersagen (3)

Standort

〒107-0062 東京都港区南青山2-6-12 アヌシー青山 B1F