This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
AIエンジニア

AIエンジニアになる!新たなエンジニア領域へキャリアチャレンジ

株式会社オプティム

Mitglieder von 株式会社オプティム

Alle anzeigen (3)
  • 株式会社オプティム 経営企画本部 マネージャー

    経歴:
    2008年3月に名古屋大学農学部を卒業後、サイエンスを社会課題解決に活用し世の中に効用をもたらす事に重きを置くカリフォルニア大学サンタバーバラ校の環境マネジメント研究科にて修士号を取得。
    その後、2012年4月に武田薬品工業に新卒入社し、主に製造プロセス改善に従事。在籍中、大企業での人・組織のマネジメントに課題意識を持った事をきっかけに、人事や経営に不平不満をたれるだけのイチ社員ではなく、自ら組織を動かしていける人材となるため、未経験だが組織・人事の分野に飛び込む事を決意。
    2014年10月にアビームコンサルティングに転...

  • 経営企画本部 HRチーム所属 人事・労務担当

    経歴:
    オプティムで10年、HR一本でオプティムとともに成長させてもらっています。
    新卒入社で宝石メーカーで店頭販売から、本社で商品管理・商品企画を経験。
    知人の紹介で入社した営業コンサルティング会社では、親会社のサイボウズへ出向、パートナー営業を経験させていただいた後、スタートアップの人材派遣・紹介業に参画。ここで顧客としてオプティムと出会い、最終的にはスタートアップ企業まるごと(とはいえ社員3名)オプティムの仲間になる。
    以降は、オプティムで人事領域、特に採用を中心に会社をサポートしていく業務に夢中になっている。

  • Yuji Tokuda

Was wir machen

  • 66af5bc5 92f9 44b0 8a3d 48a9468294d7?1558069869 部門間にも壁が一切ないフラットな開発環境。役員室もなくバックオフィスもセールスも同フロアです。
  • C2731665 bcdb 4ce4 b18c 30cf8e7a3ea6?1558069871 月に1度、全スタッフが集まるMTGにて、事業戦略や会社としての取り組みを共有

オプティムは「ネットを空気に変える」というコンセプトを掲げ、もはや生活インフラとなったインターネットが、いまだに利用にあたりITリテラシーを必要とする現状を変え、インターネットそのものを空気のように、全く意識することなく使いこなせる存在に変えていくことをミッションとして、創業以来、世界中のすべての人々が等しくインターネットのもたらす、創造性・便利さを享受出来るようサポートするプロダクトの開発に尽力してきました。

現在、「世界一、AIを実用化させる企業になる」というスローガンのもと、AI・IoT・Robotics技術の研究開発から実装、実際の社会に価値を生み出す事にこだわり、ネットを空気に変えることに挑戦しています。

その中核的な取り組みとして、AI・IoT活用の基盤となるプラットフォーム「Cloud IoT OS」をベースに、ベンダーフリーの環境を実現することで、ITリテラシーを必要としないAI・IoTサービスの開発を推進しています。

それらの取り組みとして、各産業とIT(AI・IoT・Robot)を組み合わせる「○○×IT」戦略を打ち立て、産業界のパートナーの方々、特に今までITとの融合が少なかった産業から、全ての産業を第4次産業革命型産業へと再発明していきます。

Warum wir das tun

  • 91d60c78 742c 454f a43a f6fbde43f19c?1558069869 「農業×IT」ドローンからの空撮映像を解析し、病虫害へピンポイント農薬散布
  • 1ff9a5c9 347f 44f6 b077 4aadeeb7eb6f?1558069871 新たな農業技術で新たな市場を創る農業チーム

日本は、世界有数の「少子高齢化先進国」
働き手の減少により、今までの産業構造がなりたたなくなってきています。
担い手不足により、有識者の知識や伝統・文化そのものが失われつつあります。

例えば、農業。農業従事者の高齢化や担い手の減少、ノウハウの暗黙知化、所得の低下等、農業の持続性の確保が難しくなってきています。
医療でも、高齢者の増加、専門医の人手不足、医師の高齢化、また地域による医師の偏在化、テクノロジーの進歩による高額医療機器の導入等、医師の過重な作業負担や日本の医療費の高騰により、医療の持続が困難になりつつあります。
建設でも、人手不足による資材や建設費の高騰、企業間のデータ共有不足による非効率により、今までの仕事の進め方では、生産性と安全性を担保できてなってきています。
その他、コンビニを代表とする小売業や金融・運輸・電力等でも、人手不足による課題は山積みです。

これら各産業が抱える課題解決や、新たな価値の創造を、実現していくためにも、私たちオプティムが、AI・IoT・Robot等の技術を創り、オープンソースや他社技術も活用しながら、柔軟なサービス・ソリューションを提供する必要があると思ってます!

Wie wir's tun

  • Affe6271 7e3e 41bf ac5c ae2804dd19b0?1558069870 チームの垣根を超えた情報交換を促進する執務室内の談話スペース
  • B3de5d97 d6d6 4ea6 96ca 4f18c2794622?1558488937 <OPTiMを支える技術紹介「OPTiM TECH BLOG」> https://tech-blog.optim.co.jp/

AI・IoTプラットフォーム「Cloud IoT OS」の上に、農業や医療、建設といった個別課題向けのAI開発・ソリューション展開を行う一方、汎用的なAIで課題解決、サポートができる産業には、すぐにAIを活用できる画像解析サービス「AI Camera」を提供しています。

第4次産業革命において中心的な役割を果たす企業になるために、引き続き、AIの研究開発、Cloud IoT OSと各業界・産業を融合させる「○○×IT」によりITの力で業界・産業基盤を再構築する取り組みを推進していきますが、そのためには、新しい技術・サービスを創る意欲に満ちたエンジニアが一人でも多く必要です。

この世界には解決すべき社会課題が山ほどあります。

自らの技術力を生かして、私たちとともに、社会の本質的な課題解決を行いたいエンジニアの方と一人でも多く、出会えることを楽しみにしています。

<IoTプラットフォーム:OPTiM Cloud IoT OS>
https://www.optim.cloud/
あらゆる人に直感的なユーザ体験「IoT端末の制御・データ解析・AI・クラウドサービスとの連携」を提供するプラットフォーム(PaaS)です。あらゆるデバイスからデータを収集・蓄積し、解析するアプリケーションを標準搭載、ベンダーフリーで既存環境やオープンソースを活用しながら、様々なシーンで簡単に利用できます。

<個別産業向けソリューション例>
農業:https://www.optim.co.jp/agriculture/
独自開発のアグリドローンから空撮したデータ、センサーから取得したデータ、ユーザのウェアラブルカメラから撮影したデータ等をクラウド上(Cloud IoT OS)に格納し、地理空間情報、位置情報と時刻で関連付け、RGBモードや近赤外モード等で解析することで、害虫を自動的に特定、自動で駆除します。ITで安心・安全・おいしい無農薬・減農薬野菜をつくるとともに、今まで明文化・可視化できなかった農家のノウハウをIoTにより伝承します。

医療:https://www.optim.co.jp/medical/
スマホ・タブレット・スマートデバイスを活用した遠隔診療や在宅医療サービスを推進しつつ、眼底の臨床画像データをAIに画像解析させることで「緑内障」など医師に変わって早期発見・治療を目指す研究開発や、オプティムだけでなく、国内外のAIプログラムメーカーが開発した、さまざまな医療画像診断支援AIプログラムと、ACS(医療用画像管理システム)・モダリティ(CTやMRI等)などの院内システムを連携して利用できるようにする医療画像診断支援AI統合オープンプラットフォーム「AMIAS」を開発しています。

<汎用AIによるソリューション例>
AI Camera:https://www.optim.cloud/services/ai-camera/
学習済みモデルを使って、低コストにすぐにAIを活用できる画像解析サービスです。
AI+ネットワークカメラを使った画像解析でカメラの映像を解析し、マーケティング、業務改善、セキュリティー向上につながる情報を提供します。
小売・飲食・鉄道など11業種向けにソリューション提供しています。

Beschreibung

オプティムのAIエンジニアは、各産業の実データよりAI開発のコアを担っていただき、現実的な産業課題をAIにより解決するための研究・開発を行います。

具体的な職務内容例は以下の通りです。
・深層学習を利用した、画像解析、時系列データ解析、音声認識、自然言語解析等のエンジン開発

成果例
・農業×IT: ハウス内で撮影したトマト映像からの個数検知・熟度判定
・医療×IT: 眼底画像を用いた緑内障の診断支援(佐賀大学医学部との共同研究)
・小売×IT:WEBカメラからの映像解析による空席検知、入店者カウント、予測など

常に前を向き、次のデファクトスタンダードを創り出そうと仲間たちと、最先端のテクノロジーで世の中へ貢献することの喜びを分かち合いませんか?

オプティムでは、これまで積み上げてきた技術スキル・知見を一度リセットすることを恐れず、ゼロから勝負する文化が根付いています。
AI開発業務という新たな領域にこれからチャレンジしたい人はぜひ応募ください。

[必須スキル・経験]
・Linux/Unixに関する基本的な知識・経験
・以下いずれかの言語の使用経験(業務利用1年以上):
 -Python
 -Ruby
 -Go
 -Java(またはKotlin)
 -Objective-C(またはSwift)
・以下ツール類の使用経験:
 -バージョン管理ツール(Git/Svn)
 -CIツールの利用経験(Jenkins、GitLabCI)
 -Ticket/Issue管理ツールの利用経験(Trac/Redmine/Backlog/Jira)
 -Shellの利用経験
・幅広い技術分野を学習し、業務へ積極的に利用する姿勢

[歓迎スキル・経験]
・個人開発を含む、以下のスキル・経験
 ーMySQLなどのRDBMSを用いたWebアプリケーションの開発経験
 ーAzure/AWS/GCPなどのクラウドサービスを使った開発経験
 ーTensorFlow/Chainer/PyTorch/Caffeなどの深層学習フレームワークの利用経験
 ーDocker/Kubernetesを用いたマイクロサービスの開発・運用経験
・深層学習に関する論文を読み、そのアルゴリズムを理解する能力
・ビジネスレベルの英語コミュニケーション力

[求める人物像]
・理念に共感できる人・理念に共感
・常に改善意欲、課題認識を持っている方
・素直さと柔軟さがあり事実に基づいた考えを持てる方
・問題解決能力
・手が動く人(自ら行動できるひと)
・論理的思考力(説明力)
・情報整理力(記録をしっかり残す、整理する)
・周囲と協力してものごとを進める力(リーダーシップ)
・より良いサービスを提供するための改善意欲が高い方

Allgemeine Infos
Suche nach AIエンジニア
Jobart Berufsanfänger / Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Interview per Skype möglich / Komm mit Freunden vorbei / Studenten willkommen
Infos zum Unternehmen
Gründer 菅谷 俊二
Gegründet Juni, 2000
Mitarbeiterzahl 230 Mitarbeiter
Branchen Consulting / Survey / IT (Internet/Mobile) / IT (Telecom/SI/Software)

Weitersagen (1)

Weitersagen (1)

Standort

東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング21階

Page top icon