This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
UXリサーチャー

新しい働き方をつくるサービスの、UXリサーチ担当者を募集。

株式会社クラウドワークス

Mitglieder von 株式会社クラウドワークス

Alle anzeigen (4)
  • CrowdworksのUXデザイングループに新卒で入社し、 UXデザイナーとして主にユーザーインタビューなどの定性調査の設計・実施からカスタマージャーニーマップの設計・UXの設計を担っています。
    UXデザイン組織の立ち上げを担い、ユーザーインタビューなどの定性調査はチームのプロダクトオーナーやエンジニアも巻き込んで実施し、組織全体に定性調査を実施する文化を醸成しました。
    現在は、UXデザイナーと兼務で、新規事業のプロダクトオーナーを務めていて、強みのデザイン思考やサービスデザイン手法を利用して、立ち上げからグロースを担当しています。

  • 1992年、神奈川県生まれ。2013年4月に株式会社クラウドワークスへ新卒入社(第1期生)。主にクラウドワークス iOS/Android アプリのサービス改善、UIデザインを担当。2016年10月よりデザイン組織の立ち上げに携わる。2017年3月リクルートテクノロジーズ主催UI BATTLE vol.2では、自ら起案したUIでクラウドワークスチームを優勝に導く。現在、チーフデザイナーを務める。

  • 2015年にクラウドワークスに新卒入社しました。最初の1年半はWebマーケティンググループにてCRM部分(主にメールマーケティング)を担当し、次の1年半はクラウドテック事業部の関西営業所にて法人営業を経験。
    2018年5月からは、UXデザイナーとして、ユーザーインタビューの設計・実施から、ペルソナやカスタマージャーニーマップの作成等、crowdworks.jpや新規事業のUXリサーチ・体験設計を担当しています。
    2019年4月にHCD-Net認定 人間中心設計スペシャリストを取得しました。

  • 電車メーカーの機械設計、大手広告制作会社のコピーライターを経て、現在、クラウドワークスにてデザイン担当執行役員。デザイン組織を立ち上げるとともに、コピーライターとしてのスキルを活かしながらユーザー中心のサービスデザインを推進。最近は、会社全体を見ながら、カルチャー醸成などにも取り組み中。
    https://designer.crowdworks.co.jp/entry/designmanager3

Was wir machen

  • C1dcde70 c720 40f3 8136 be5879c9b50b?1518488172 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を運営

弊社は、日本最大級のクラウドソーシングサービス 「クラウドワークス」を中心に事業を展開しております。2011年の会社設立から、3年後の2014年に東証マザーズへ上場し、今に至るまで事業を拡大・成長させ続けています。

そもそもクラウドソーシングサービスとは、インターネット上で、誰もが自由に仕事を受注・発注することができるサービスのことを指します。フリーランスや個人事業主、企業を退職したシニア、子育て中の女性、若者、障害を抱える方など幅広い個人が、時間や場所、年齢に関係無く仕事を受けて収入が得られるようにな、時間と場所にとらわれることのない「新しい働き方」の拡大を通じて、次なる社会の創造に携わっていきたいと考えています。

▼運営サービス▼
・クラウドワークス https://crowdworks.jp/ 
・クラウドテック https://crowdtech.jp/ 
・サイタ https://cyta.jp/ 
・ビズアシスタントオンライン https://bizasst.co.jp/ 
・ブレインパートナー https://crowdworks.jp/static/lp/brainpartner/ 
・3スタ https://sanprostyle.com/ 
・フィークル https://feecle.works/ 
▼運営メディア▼
・「パラレルジャーナル」- 新しい働き方に関する情報を発信 http://www.p-journal.jp/ 
・「kuguru(クグル)」- ITエンジニア・デザイナー向けメディア https://kuguru.jp/ 

Warum wir das tun

我々は『”働く”を通して人々に笑顔を』というミッションを掲げています。

いまの社会において、“働く”ことの意味は急激に変化しており、「仕事は収入を得るためのもの、生活は消費するだけのもの」という時代は終わりを告げ、仕事・生活の両面において、モノ・サービスの流通がネットにより活性化し、個人が収入を得られる手段はより多様化してきています。

そういった変化の中において、金銭的な報酬だけではなく、共感や感謝といった感情の報酬も大切になってきたのではないかと考えています。一つの「ありがとう」が笑顔を生み、人生の転機をもたらすこともあるはずです。

クラウドワークスを通して、他者にどんな笑顔を提供できるか、私たちはそのことだけを追求していきたいと考え、このミッションを掲げています。

また、ビジョンとして『働き方革命』という言葉を掲げています。

私たちのイノベーションの指標は、「インターネットを通して個人に届けた報酬額」と捉えており、私たちはこの指標で、世界最大を目指しています。売上や利益は、そのイノベーションの結果にしかすぎず、目指すのは、仕事・生活、サービス・モノの垣根なく、あらゆる領域と方法でインターネットを通して、個人が報酬を得る機会を最大化していくことです。

そして、届けたいのは、金銭的な報酬だけではなく感情の報酬も含まれ、他者からの共感や感謝が取引される、新しいインフラづくりこそが、私たちの挑戦です。

Wie wir's tun

  • D7de12df 8bad 4ae6 ba21 51129343f059

クラウドワークスには様々なバックグラウンドをもった社員が在籍しております。

日本を代表するような大手メーカー企業や外資系コンサルティング会社から転職をしてきた者や、全くことなるプロダクトの開発に携わっていたエンジニアや、大学を卒業して弊社に入社してくれた者など、多種多様な社員が在籍しております。それぞれに共通しているのは、クラウドワークスのミッションとビジョンに共感して、『世の中をよりよくしたい』『働き方の多様性を生み出したい』といった想いを持ち、それを実現するために行動している点です。

また、副業をしながら働く社員や子育てをしながら働くママ社員、家からリモートで働く社員など、働き方も社員それぞれです。もし、弊社で働く環境や社員についてもっとお知りになられたい方は、是非とも社員のブログを下記よりご確認下さい!

https://www.wantedly.com/companies/crowdworks2/post_articles/139932
https://www.wantedly.com/companies/crowdworks2/post_articles/129176
https://www.wantedly.com/companies/crowdworks2/post_articles/114004
https://www.wantedly.com/companies/crowdworks2/post_articles/141208

Beschreibung

こんにちは。
UXデザイン部 部長 兼 デザイン担当執行役員のアタラシといいます。

「もっとユーザーフレンドリーなサービスにする」
「会社にデザイン文化をつくる」

そんなことを掲げてデザイン組織を本格的に立ち上げて以来、
人数を増やしつつ(4人→10人)、
いろいろと新しい挑戦をしてきた私たちUXデザイン部。

デザインの重要さが増していく中で、UXリサーチもクラウドワークスの文化になってきています。この文化をより発展させていくべく、UXリサーチをメインで担当いただける方を募集します。
ほんの少しでもご興味のある方は、ぜひ一度、お話をしてみませんか?

Q.1
クラウドワークスで働くUXデザイナーの魅力はなんですか?
A.1
「働く」という領域に対峙していることです。

「働く」は、人生における最も大きな要素の一つです。
人は、なぜ働くのか、どこで働くのか、どのように働くか、常に悩み続けるかと思います。
人生に深く関わる領域だからこそ、ユーザーさんの人生や利用シーンを深く知る必要があります。そのため、UXリサーチの重要性はより高くなっています。

そのような領域でのUXリサーチは非常に奥深く、突き詰め続けるべきものだと捉えています。

Q.2
UXデザイナーは何をする人ですか?
A.2
UXリサーチ(ユーザーインタビューやユーザビリティテスト等)が中心の業務です。
ただ、UXリサーチをして終わりではなく、より事業に貢献できるよう体験設計や新規事業のコンセプト設計など、ユーザーさんの「働く」をよりよくするために必要なあらゆることをおこないます。
そのため、UXリサーチャーではなく、あえてUXデザイナーとしています。

クラウドワークスでは、UIを通じて体験をよくするプロダクトデザイナーと、ユーザーを理解してより良い体験を設計するUXデザイナーを専任で立て、お互いに越境しながら仕事をしています。
UXデザイナーは、人間中心でサービスづくりをするためのプロセスづくりとその実行がミッションとなります。

Q.3
今回募集するUXデザイナーには、どんな期待をしているのですか?
A.3
以下の業務を中心に、UXデザイナー組織の中心メンバーとして活躍いただきます。
現在お持ちのスキルよりも、あなたの想いや志向性を重視したいと考えています。

・ユーザー調査・評価の設計〜実施〜分析全般
・リサーチ結果のモデリング(ペルソナ作成やカスタマージャーニーマップの作成など)
・ユーザー体験の設計・提案
・ユーザー体験に関わるワークショップの企画・ファシリテーション

まだまだ発展途上な組織ですので、クラウドワークスのUX(サービスも組織も)の未来を一緒に考えていけると嬉しいです。

Q.4
どんなことを大事にしてUXリサーチをしていますか?
A.4
UXリサーチを文化とすることです。
UXデザイナーで完結させず、様々な職種のメンバーを巻き込んで実施しています。
プロダクトオーナーやエンジニアもインタビューに参加しており、他職種のメンバーにも、インタビュースキルが自然と身についています。

Q.5
現在のメンバー構成を教えてください
A.5
プロダクトデザイナー6名/UXデザイナー2名/デザインプログラムマネージャー1名/組織マネージャー1名(合計10名)

UXデザイナーは2人とも2年たらずの経験でHCD-net認定人間中心設計スペシャリストの資格を取得しました。

Q.6
対外的には、どんな活動をおこなっていますか?
A.6
デザインイベントでの登壇、ブログ発信、イベント誘致、などの活動をしています。
・クラウドワークス デザイナーブログ http://designer.crowdworks.co.jp/

【必須条件】
・UXリサーチへの興味・関心
・ユーザーに寄り添って自社サービスを育てていきたい想い
・「UX」を自分の言葉で説明できる
・人間中心設計プロセスの基礎知識
・「働く」という領域に興味がある

【歓迎経験】
■あると喜びます
・ユーザー調査、評価の設計や実施経験
・定性データの分析経験
・ペルソナ・カスタマージャーニーマップなど、UXデザイン手法の実戦経験

■あるとめちゃくちゃ喜びます
・UXリサーチを組織に導入した経験
・プロトタイプ作成
・IA(情報設計)スキル
・定量データの分析
・状況に応じたUXデザイン手法の使い分け
・UIデザインスキル

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach UXリサーチャー
Jobart Mit Berufserfahrung
Infos zum Unternehmen
Gründer 吉田 浩一郎
Gegründet November, 2011
Mitarbeiterzahl 288 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Human Resources / Nursing Care

Weitersagen (6)

Weitersagen (6)

Standort

東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階

Page top icon