This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
RPAエンジニア

RPA経験者集まれ!新規事業を支えるRPAエンジニア募集

ディップ株式会社

Mitglieder von ディップ株式会社

Alle anzeigen (4)
  • 2019年よりディップにてAI/RPAを中心とした新規事業開発ミッションに従事しています

    経歴
    NTT通信研究所においてまだ日本にほぼ認知されていなかった
    WEBアクセスログを用いた「レコメンドエンジン」のロジック研究および開発支援に従事
    今後のインターネット分野への展開に胸踊らせるが
    大企業組織の縦割体質に業を煮やして、
    レコメンドエンジンを飛び込み営業し始める

    そのときの営業先だった楽天へ売り込む側から使う側として転職しプロデューサー業務を担当

    その後は、レコメンドエンジンのロジック改善や
    新しいソリューションのサービス設計を極めたいと
    研究開発支援の...

  • AI/RPA研究開発、AIとRPAに20社投資するVC、新規事業作る人 http://ainow.ai/sin10/ |スタートアップ http://startuptimes.jp/ |AI http://ainow.ai/ |RPAしくじり先生の本はこちらhttp://amzn.asia/d/4WhsWlb

  • お話相手としてみなさまの会話に華を添えます。
    元PHPer、元インフラ野郎、現在は新規事業を担当。すきなものは服。

  • 人事担当としてみなさまのアテンドを務めます。
    ふだんは中途採用のしごとをしています。すきなものはお酒。

Warum wir das tun

もともと始めたのはグーグルだという噂の「20%ルール」ですね。もうなくなったらしいけど。私たちのチームではこれを義務ではなく、自由に全く業務と関係ない事に当てていいことにしています。だっていいアイデアとかって、そういう時に生まれるし、技術とか手法とか目標とか関係なく試したいことってあるじゃない?

エンジニアだけではなくプランナーとかの仕事の人も同様で、登壇したり、tinderで採用してみたり、なんでもありです。ぼくらのチームが採用に強くなったのも、遊びでwantedlyを使い始めたから。そこから本業につながることもあるし、ないこともあるし、やってみればいいんじゃないでしょうか。
(あ、そうそう、業務時間外なら副業もオッケーなので、それはそれでがんばりましょう。それで私に焼肉おごってください。)

Beschreibung

当社ディップでは2019年4月よりAI・RPAを通じて顧客の人手不足を解決する「AI・RPA事業部」を立ち上げました。

・RPA開発が好きでもっと関わりたい!
・RPAだけでなく、AI-OCRと連携するプロジェクトなど、AI・RPA領域全般で経験を積みたい!
・新しい事業立ち上げに携わってみたい!

こんな想いをもっているRPA経験者の方、ディップの新規事業に興味ありませんか?

【仕事内容】
業務コンサルタントと協業しながらRPAロボットを実装してお客様業務の自動化を行っていただきます。
立ち上げフェーズの事業であり、適性に応じてロボット開発以外にチームマネージメントやロボット開発体制づくりに携わっていただきます。

【どんなメンバーと働くのか】
RPA領域に知見のある優秀なメンバーが集まっており、開発、セールスなど役割ごとに垣根のないチームを作っています。

【こんな人を求めています】
・システム開発(基本設計~テスト)の経験がある方
・UiPath、WinActor、BizRobo!などRPAツールを使った開発経験がある方
・ベンチャーマインドをもって仕事ができる方

事業戦略など、詳細お伝えしづらいこともございますので、事業、求人に興味をもって頂いた方はぜひお気軽にご応募ください!
直接お話致します!

【ディップのRPA関連ニュース】
ディップでは2024年2月期までの5年間で、RPA、人工知能(AI)領域に投資を500億円していく計画です。

▼ディップがAI・RPA領域で新事業を開始! ~新ブランドステートメントを策定~
https://www.dip-net.co.jp/news/press-release/2019/03/labor-force-solution-companyairpa.html

▼ディップ、「ロボット派遣」に500億円投資
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43035190Y9A320C1DTA000/

これまでディップでは、2018 年には社内にRPA を導入し約30 台のロボットで合計約5,000 時間の労働時間を削減するなど、社内のRPA による業務効率化を進め、RPA分野における事業基盤を作ってきました。
また、執行役員の進藤圭は「RPAしくじり先生」として活動し、さまざまなメディアで取り上げられています。

▼成功事例だけ見てて大丈夫? 「RPAしくじり先生」が教えてくれる失敗への落とし穴
https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1807/25/news006.html

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach RPAエンジニア
Jobart Mit Berufserfahrung
Infos zum Unternehmen
Gründer 冨田英揮
Gegründet März, 1997
Mitarbeiterzahl 1735 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Advertising / Human Resources / Nursing Care

Weitersagen (1)

Weitersagen (1)

Standort

東京都渋谷区道玄坂1-10-7 五島育英会ビル5F

Page top icon