This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
電気設計(組み込み)エンジニア
am 2019-06-22 453 Aufrufe

電気エンジニア募集!体内時計測定ウェアラブルデバイスの回路設計

O: inc.

Mitglieder von O: inc. Mehr anzeigen

  • Kotlin/Native で Android/iOS のクロスプラットフォームなアプリ開発ができる。
    Kotlin, Swift でネイティブアプリ開発ができる。
    Xamarin で Android/iOS のクロスプラットフォームなアプリ開発ができる。

    チームリーダー・エンジニアリーダーとしてチームの開発環境を整えることができる。企画要件からアプリ設計、実装に落とし込むことができる。開発スケジュールの調整ができる。

  • 株式会社O: (オー) Founder/CEO

    広告代理店でコピーライター/デジタル・プランナーを経験。長時間かつ不規則な勤務で心身が疲弊したが、「時計を持たない1週間の無人島生活」で回復したことをきっかけに「体内時計」に興味を持つ。誰しもがそれぞれ持っている、人間本来の時間(=体内時計)を基にした新しい生き方、働き方を提唱したい。

  • 2011年、株式会社エムティーアイに入社。
    ライフ系(天気・ニュース)サービスの企画・開発ディレクションを約4年、
    ヘルスケア系サービスを約3年経験。
    現在はo:incでO:SLEEPのディレクターやってます。

  • 高校卒業後すぐ働き出し
    スタートアップや新規事業の立ち上げとかやってました。
    toBマーケ・インサイドセールス・フィールドセールスの仕組み構築と事業運営とか浅く広くやってる系です。

    新しいサービスや0→1が大好物な人種です。

Was wir machen

  • ネイティブアプリ
  • WEBブラウザ管理画面

O:は「体内時計に関する事業」を推進している世界的にも珍しい組織です。

個人ごとに異なる「自分の中にある時間」にフォーカスして、「新しい時間を作る」をミッションにしている組織です。

現在は、睡眠データから組織の離職・休職課題を解決する「O: SLEEP リテンション」の企画・開発・運用・販売をしており「J-STARTUP」という経産省が選出する注目の企業にメルカリやラクスルと並び選んでいただきました。

■ O: SLEEP
従業員の睡眠状態を可視化、分析し、得られたデータから自分の睡眠の悩みを解決できるコーチング、理想の睡眠時間を算出するスマホアプリが「O:SLEEP」です。

もっとも生産性や回復力が高まったり、睡眠質が向上する各個人ごとの「理想の睡眠時間」や「寝るべき時間」などを算出します。

こちらは国内外の睡眠研究者やデータサイエンティストの方と一緒に開発を進めています。

エビデンスを重要視しつつも、ヘルスケアサービスでは後回しにされるUI/UXとバランスを取るよう心がけています。

■O: SLEEP リテンション
「O:SLEEP 」から得られた各従業員の睡眠データより、
部署毎の離職予測、メンタルヘルス不調者、生産性の損失(プレゼンティズムロス)を把握可能にするクラウドサービスが「O:SLEEP リテンション」です。

こちらの管理画面で実際に睡眠状態で売上(生産性)やメンタル状態などがどう変わっていくかなどが分析されますが、
我々は睡眠改善による、企業のネガティブ離職の削減を行なっております。

詳細はこちら
https://o-sleep.com

Warum wir das tun

  • 「体内時計の社会実装」がO:のミッションです
  • 体内時計の研究者が2017年度にノーベル賞を受賞しました

長年の研究から人間は、それぞれ遺伝タイプによって脳の覚醒度が時間帯ごとに変動することが知られています。

こういった一人ひとりの時間を大事にする働き方や、生き方を私達はまず睡眠領域から取り組んでいきたいと思っています。

まずは定時出社ではなく、ほんとうの意味で柔軟でゆるやかな時間で働くことができる社会を実現していきます。

この思想に共感してくださる、仲間を探しています。

創業のきっかけにご興味お持ちいただいた方は、下記ブログをよければご覧ください。

■この国の新しい働き方は、「やさしいが強いもの」であってほしい」https://note.mu/jyunmage/n/n088a14f9c634?creator_urlname=jyunmage

--

「体内時計という、自分だけの時間に回帰しよう」

あらゆる「便利」が進化しつつある時代なのに、
ますます時間に縛られる現代人。

誰もが自然な生き方を少しずつ忘れていく中、
私たちは「体内時計」を社会実装したいと思っています。

体内時計は、あなたの中にある、あなただけの時間で、
あなただけの生き方を教えてくれます。

体内時計は、多くの睡眠の悩み、パフォーマンス、
様々な現代病ともつながっています。

4000年間この地球に定着している 「時間」という概念を変え、
「体内時計」という新指標を基に、本来あるべき人間の生き方を取り戻す。

さぁ、体内時計という新しくも、
ずっと昔から自分の中にあった本来の時間に回帰しよう。
--

Wie wir's tun

  • 睡眠アプリを中心としたトータルソリューション
  • 国内大手企業を中心に導入が拡がっています

慶應義塾大学、東京医大、早稲田大学の専門家と一緒にサービスを開発しています。

B向けの睡眠アプリケーションによる健康経営支援サービスやC向けの事業展開など、「新しい時間をつくる」取り組みのために、小さい会社でありながらも妥協はしません。

現在も国から導入支援金の認定を頂き、多くの企業様に導入してもらいながら、サービスの改善を進めています。

メンバーが多くない分、個人に与えられる裁量は大きいですが、定期的な確認やフォローアップがあり、気を引き締めつつ責任感を持って業務に従事できます。

生産性や健康にこだわりのある人
お酒が大好きな人
温泉大好きな人
サウナが大好きな人
PUBGが好きな人
スプラトゥーン好きな人
グルメな人、、、

感情豊かでフレッシュなメンバーが待ってますのでぜひ!

Beschreibung

【リード・エレキ・エンジニアを募集しています】

ご覧いただきありがとうございます。O:はハード開発の中心となるファーム・エンジニアを募集しています。

現在、人間誰しもに備わっている体内時計と睡眠に着目し、各個人ごとの最高の眠りの状態を算出し、その状態に近づけるAIコーチングを提供、更にそのデータから生産性や売上を向上させる「O:SLEEP」という法人向けサービスを展開しています。
ローンチ1年で大手企業中心に100社ほどにご活用いただいております。
https://o-sleep.com/

現在はサービスの延長線として、体内時計を測定できる「腕時計型ウェアラブルデバイス」を開発しています。

★このデバイスがあると、

①睡眠改善による事故予防
②事前に覚醒度が下がる時間を検知して事故予防
③朦朧状態になったときに覚醒させる事故予防

が実現でき、「すべての交通事故の2割、重大事故の5割の削減」が期待できます。

昨今悲惨な交通事故が多発していますが、居眠り運転に起因するものは多く、運輸業界の働き方改革に大きく貢献することが可能となります。

運輸業界のみならず「労働量に依存しない、生産性の高い働き方」を実現しない限り、日本はこれから大きな成長は見込めないですが、その打開策の1つとして「睡眠・体内時計を基にした、高い生産性の創出」をめざしています。

※創業のきっかけはこちらの創業者の谷本のnoteに記載しています。「この国の新しい働き方は、「やさしいが強いもの」であってほしい」
https://note.mu/jyunmage/n/n088a14f9c634?creator_urlname=jyunmage

生産性をあげるための施策は様々ありますが、我々は体内時計や睡眠領域から生産性の向上・健康経営をサポートしています。実際にこれまでたくさんの会社に、生産性向上やメンタル不調の改善を目に見える形で貢献してきました。

※こちらに弊社の事業やカルチャーなどについてまとめておりますのでご覧いただけますと幸いです。
https://drive.google.com/open?id=1eGxWtgyVdLT6yEQcZ5_OovIHrUc9McE1

皆様のご応募心よりお待ちしております!

■主なお仕事の内容:

・部品選定、プリント基板設計
・センサーを使用した測定モジュールの設計〜量産立上

■必要なご経験

・マイコン上でのソフトウェアご開発経験 1年以上
・回路設計分野においての実務経験 1年以上

■歓迎要件

・マイコン各種I/O(GPIO, I2C, SPI, I2S等)にセンサーを繋いでのアプリ開発経験
・Bluetooth, WiFi等の無線通信を行うソフトウェア開発経験
・腕時計型ウェアラブルデバイスご開発経験
・メカやファームウェアエンジニアとしてのご経験
(ex)
・家電製品、産業用機器など実動作製品の電気設計
・HDI基板、ビルドアップ基板、フレキシブル基板等の設計
・量産向け基板設計(EMI,ESDの考慮や熱設計含む)
・電源回路の設計経験。
・RFを含むアナログ回路設計経験。
・3DCADを使用する機構設計経験
・コンシューマ向け製品の試作設計/量産設計の実務経験。
・Arduinoやmbedなどを用いたラピッドプロタイピング経験
・シリコン・エラストマーを使った製品設計経験

Hervorgehobene Beiträge

Andere Benutzer können nicht sehen, ob du interessiert bist oder nicht.
3 mal geteilt
Infos zum Unternehmen
O: inc.
  • Gegründet 2016/12
  • 6 Mitarbeiter
  • International expandierend /
    Featured auf Techcrunch /
    Über 1.000.000 € Funding /
    Über 300.000 € Funding /
  • 東京都目黒区目黒3丁目9−1 目黒須田ビル101
  • 電気エンジニア募集!体内時計測定ウェアラブルデバイスの回路設計
    O: inc.