This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
システムエンジニア

SIでのPM経験者歓迎!新しい技術を駆使したプロジェクトに挑戦するSE募集

株式会社タンバリン

Mitglieder von 株式会社タンバリン

Alle anzeigen (4)
  • タンバリン(tambourine.inc)代表でウェブサービス開発のディレクションやテクニカルディレクター、ソリューションアーキテクトをやっています。SalesforceやHerokuなどなどクラウドプラットフォームでの開発やマーテクを活用したプロジェクトが好きです。

    仕事以外ではデジタルアート・電子音楽・デザイン全般に興味があり。最近始めたフットサルうまくなりたい。

  • クラウドプラットフォームを活用した「webサービス開発」や「BtoBマーケティングサイト構築」において、プロジェクトマネージャーの役割を担っています。
    ユーザー目線に立ったサイト設計/システム設計はもちろんのこと、プロジェクトチーム内でのコミュニケーションのハブとして”コト"をドライブさせる事を意識しています。
    虚構(アニメ/漫画)と現実(プロジェクト/ミッション)の狭間で、おもしろさを追求し続けることが生業です。

  • 株式会社タンバリンでプロデューサー/UXストラテジストを担当しています。最近はまだ案件化されていないふんわりした段階からプロジェクトに参画。必要に応じて課題設定やリサーチ、RFPづくりの面から案件化をサポートしつつ、いざスタートしたらPM、IA、コンサルをしながらローンチまで手がけつつ、公開後の運用(サービスのグロースやBtoBマーケティングの支援など)も担当しています。

    コンサルチームの立ち上げ&増員を目標に最近では組織づくりやチームマネジメント、採用業務にも携わっています。

  • SIerで基幹システムの開発・保守を経験後、現在はtambourine.incでテクニカルディレクター/ソリューションアーキテクトの役割を担う。
    Salesforceが提供しているビジネスアプリケーション向けのクラウド・プラットフォーム「Force.com」の導入・運用から、Heroku環境でのカスタムアプリケーションの開発案件を手がける。
    2014年より、関西のSalesforce開発者を中心としたコミュニティー「Umekita Force」の企画・運営に携わり、開発者同士、会社の枠をこえて情報交換やノウハウ共有ができるように日々活動をしている。

Was wir machen

  • 積極採用を実施中!リファラル採用も活発に行なっています。
  • リノベーションした東京オフィス8Fのエントランス。ご来社の際はタブレットをご利用ください。

―「つくる」にこだわる、「できる」を増やす―

タンバリンは、Salesforceなどのクラウドサービスを活用し、最良のプロダクトやサービスを妥協なく「つくる」ことで、企業のデジタルシフトに貢献する会社です。

プロダクトづくりはもちろん、集客やマーケティング、ローンチ後の運用、組織づくりなど。さまざまな要件に紐づいたプロジェクトで、メンバーの「できる」を増やします。

【特徴/強み】
当社は老舗デジタルエージェンシー「TAM」から独立したスタートアップ企業です。プロジェクト毎に下記のチームから選抜されたメンバーが結集しています。

◇アカウント&プロデュース部
デジタルシフト実現に向けたプロジェクトを提案・受注する部門。プロデュースチームに加えて、リリース後の運用サポートや改善提案を担うカスタマーサクセスチームを新設しました。

◇クラウドインテグレーション部
Webやモバイルサービス、ECサイトなどを中心にIoTやAIを搭載したサービス開発を行う部門。東京開発チームと大阪開発チームがあります。

上記の他、CTO直轄で最新プロダクトの研究調査や自社プロダクトの開発を目指すをR&Dチーム、組織的な動きや改善などを総合的にサポートするPMOチームがあります。

Warum wir das tun

  • 入社後に分からないことは先輩が教えてくれますので、なんでも聞いてください。
  • 気軽にアイデアを出し合ったり、アドバイスをもらったりできる活発な雰囲気です。

【時代はデジタルシフト戦略】
IoTやAIといったデジタル技術の本格的な活用によって多くの情報が統合可能になり、これからの企業戦略とマーケティングにおいてデジタルシフトは必須項目となっています。これまではデジタルを“マーケティング”にどう活用するか、という観点でデジタルシフトは進められてきましたが、最近では“ビジネス”にどう活用するか、とう本質的なテーマを模索している企業が増えています。

【クラウドサービスの活用によってもたらされるもの】
こうした背景から、Salesforceなどのシステムを法人間で活用している企業が消費者との接点としてWebサービスを運用したいという需要が急増しています。私たちはクライアントの「こうなりたい」をゴールとして設定し、そこへできるだけ早く到達することがミッションとしながら日々開発を進めています。

【受賞歴】
・第4回Webグランプリ「企業グランプリ部門」企業 BtoC サイト賞 優秀賞
 株式会社資生堂様『日本の美しいものづくり』http://www.shiseidogroup.jp/artsandcrafts/

【主なクライアント】
資生堂、日本経済新聞社、OCS(ANAグループ)、GAP JAPAN、セールスフォース・ドットコム、ライカマイクロシステムズ、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)、リゾートトラスト、ゴルフダイジェスト・オンラインなど(順不同敬称略)

Wie wir's tun

  • 新しい知識を取り入れるため、勉強会やミートアップを積極的に開催しています(写真は大阪オフィス1Fのイベントスペース)。
  • 東京オフィス8Fには広々としたコワーキングスペースを完備。一息つきながら仕事に励めます。

【働く環境について】
▼私たちが一番大切にしていること「Let’s PARTY!最高のチームになろう。」
https://note.mu/8120001123887/n/n26dc3a117942

▼リクルートサイト、Facebook、Instagram、Twitterなどタンバリンの情報発信まとめ
https://linktr.ee/tambourine_inc

【担当プロジェクトは客先常駐なし!】
新規プロジェクトは深く大規模なものばかり。長期間を有すプロジェクトアサインについては、メンバー1人ひとりの“やりたいこと”“勉強したいこと”を最重視して、選抜指名制で決定。事前に希望を確認するので、やらされ感のある仕事をすることはありません。

【社内外でオープンな勉強会を主催】
大阪・東京オフィスに併設されたコワーキングスペースにて、定期的に勉強会やミートアップなどを開催しています。Salesforceの資格取得支援制度もあり、新しい技術を勉強したい方の後押しをしています。

■tambourine inc.イベント https://tambourine.connpass.com/
■関西フロントエンドUG http://kfug.connpass.com/
■Umekita Force https://www.facebook.com/umekitaforce/

【正当な評価でメンバーの満足度をアップ】
タンバリンでは、新たな人事評価制度を導入しました。定期的に面談を行いながら正当な評価を行うことで、メンバーのモチベーションアップに繋げています。

【タンバリンらしいマネジメント】
エンジニアが心置きなく技術を追求できる"エンジニアパラダイス"の作り方
https://note.mu/8120001123887/n/n93aaa653734d

Beschreibung

<クラウドサービスの開発プロジェクトをリード>
SalesforceやHerokuなど複数のクラウドプラットフォームを組み合わせたクラウドインテグレーションサービスが強み。Webやモバイルサービス、ECサイトなどを中心にIoTやAIを搭載したサービス開発を行います。やってみたいことを提案ベースで進めるスタンスです。

【仕事内容】
入社後は東京開発チームに配属後、下記の仕事をお任せします。
▼クライアントに要望や課題をヒアリング
要望はデジタルマーケティング領域で「新しいことをしたい」などが多いです!
▼最適なクラウドソリューション提案
▼Salesforceと連携するWebアプリケーションの提案
▼要件定義、設計・開発
▼導入後の効果分析改善

【導入支援サービスの例】
■Herokuプラットフォーム上のカスタムアプリケーションの開発
■Salesforce Commerce Cloud/Salesforce Community Cloudのデザイン・カスタマイズおよびマーケティング運用
■IoT Explorerの導入支援
■Salesforceと連携するChat bot導入/AI活用支援
■サービスデザイン / 戦略コンサルティング

【担当するプロジェクトについて】
私たちは、メンバー1人ひとりの“やりたいこと”“勉強したいこと”“興味のあること”を最重視して、選抜指名制によりプロジェクトアサインしています。事前に希望をお伺いするので、やらされ感のある仕事をすることは決してありません。プロジェクト単位で多様な経験を積み、次に活かせるのはクライアントワークならでは。
新しいことにこだわるタンバリンだからこそ、最先端の技術やツールを活用して、面白く本質的にいいサービスをつくりあげることが可能です。

【タンバリンにマッチするエンジニア像】
・新しいことに挑戦したい人、成長意欲の高い人
・上流工程に携わりたい人
・ユーザー目線のシステム開発をしたい人
・最新技術、テクノロジーに興味関心がある人
・コンサルだけ/開発・制作だけではなく、クライアント企業のサービスが実現するところまでサポートしたい人
・スマートワークを目指して、自分自身のスキルをあげていきたい人
・Salesforceに興味がある or 使用経験がある人

【必須経験】
・システム開発経験(3年~5年程度)

【歓迎する経験】※必須ではありませんので、気兼ねなくご応募ください!
・少人数のチームリーダーの経験者
・上流工程の要件定義、コンサルティング経験
・Salesforce 認定アドミニストレーター資格
・Salesforce 認定 Platform デベロッパー資格

【技術向上のための取り組み】
大阪・東京オフィスに併設されたコワーキングスペースにて、定期的に勉強会や技術セミナーを開催しています。外部から技術顧問に来ていただいており、技術的な相談なども可能です。その他にも、セミナー参加制度やSalesforceの資格取得支援制度もあり、新しい技術を勉強したい方を後押ししています。

★少しでもご興味を持って頂けた方は、オフィス見学も兼ねて一度お話しませんか?あなたからの「まずは話を聞いてみたい」をお待ちしています!

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach システムエンジニア
Jobart Mit Berufserfahrung / Auftragsarbeit
Besonderheiten Interview per Skype möglich
Infos zum Unternehmen
Gründer 中尾達也
Gegründet September, 2015
Mitarbeiterzahl 38 Mitarbeiter
Branchen Consulting / Survey / IT (Internet/Mobile) / IT (Telecom/SI/Software)

Weitersagen (12)

Weitersagen (12)

Standort

東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル8F(総合受付)