This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Androidエンジニア

巨大市場を切り開きメディアの変革の担うAndroidエンジニア募集!

株式会社東京

Mitglieder von 株式会社東京

Alle anzeigen (4)
  • 東京大学工学系研究科航空宇宙工学専攻。
    堀・矢上研究室にて画像認識技術の開発に従事。その知見を生かし、現在は株式会社東京にてCTOを務めている。
    ANA WonderFLY Creative Award/東京大学アントレプレナー道場優秀賞 他受賞

  • 東京大学理学系研究科地球惑星科学専攻。在学中に、キャンパスベンチャーグランプリ奨励賞受賞。
    現在は、株式会社東京というエレベーター空間活用サービスのスタートアップでCEOを務めています。

  • 株式会社東京取締役COOとして、内部業務執行を担当。東京大学に入学し当初は文学を志すも、定量的に分析可能な学問に惹かれ経済学部に進学する。工学部主催のプロジェクトに参加し渉外部門長として資金を集め、ニュージランドでのヒストリックラリー出場を実現。専攻は開発経済学、計量経済学。また、会社法、会計学を学ぶ過程で企業経営に興味を抱き、株式会社東京に参加し取締役COOに就任。

  • 東京大学工学部航空宇宙工学科 (2016卒業)
    同大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻 (在学中)

    飛行体の自律制御理論の研究をはじめ、ハードウェア設計からアプリケーション開発まで
    を経験。


    ARLISS 2014 Highest Precision Award準優勝 / 東京大学アントレプレナー道場優秀賞 他

Was wir machen

株式会社東京は、中国では既に1兆円規模の市場規模となっている、オフィスビルのエレベーター向けの「スマートディスプレイ開発」および「インターネット動画配信事業」を国内で独占的に展開しています。

著名なVC(ベンチャーキャピタル)や、エンジェル投資家より
1.2億円の資金を調達し、国内市場を牽引しています。

さらに、ソニーの出井元会長などを顧問に迎え、
2023年の上場を視野に入れながら事業と人員を拡大中です。

<サービス内容>
オフィスのエレベーター及び、エントランス壁面・天井を活用した
スマートディスプレイ(下記等の製品)によるインターネット動画の配信事業。
・エレベーター内ディスプレイ「東京エレビ(https://elevi.tokyo/for_owner.html
・エレベーターホールの壁面ディスプレイ「東京エレビGO」

Warum wir das tun

突然ですが、エレベーターってどんなイメージがありますか?
多くの人にとって、エレベーターは"退屈な空間"です。

私達は、スマートディスプレイを用いて
エレベーターという"退屈な空間"を"情報空間"へと再定義します。

さらに、空間に溶け込まれたスマートディスプレイを通じて
様々な情報を取得することができる“手ぶらな世界”を目指します。

Wie wir's tun

◇CEO 羅悠鴻
東京大学理学系研究科地球惑星専攻。
BCGや投資銀行でのインターンに多数参加するも、ビジネスの道を志し起業する。
在学中にキャンパスベンチャーグランプリ奨励賞を受賞

◇CTO 熊谷剛
東京大学工学系研究科宇宙工学専攻。
在学中、掘・矢入研究室にて画像認識技術の研究開発に従事する。
東大アントレ情報準優勝ほか、ビジネスコンテストにて多数受賞経験あり。

◇COO 大塚雅也
東京大学経済学部開発経済学・計量経済学専攻。会計学にも精通。
在学中は、工学部主催のプロジェクトに参加し渉外部門長として資金を集め、ニュージランドでのヒストリックラリー出場を実現。

▼社風
社の方針として徹底的にオープンにしています。
給与や360度評価から、資金調達や事業KPI、営業のメールのやりとりまで、ほぼ全てを公開しています。
Netflixのような「自由と責任」を重んじるチームを目指しています。

Beschreibung

兆円規模の潜在市場を切り開き、メディアの変革の担うAndroidエンジニアを募集します!

▼現状
・兆円規模の市場が海外に存在しており、そこを狙っているスタートアップです
・1億円資金調達、TechCrunch掲載済み
・代表は20代、社員の平均年齢25歳
という一番アツいフェーズです。

▼キャリア上のメリット
▷最新技術
テクノロジーに強みを持つ会社です。広告の効果測定に関する技術について特許を出願済み。画像認識技術やアプリケーション開発に強みを持つメンバーが多数在籍しており、アグレッシブに技術力を高める環境が整っています。
▷草創期ベンチャーでのチームビルディング経験
ここから組織を100人規模まで拡大していく段階です。エンジニアの初期メンバーとして組織をマネジメントする経験が可能です。

▼業務内容
Kotlinを使った次世代サイネージ用Androidのネイティブアプリケーションの開発を行なっています。
カメラや外部デバイスとの連携などの次世代サイネージならではの新機能開発や安定稼働のための改善を日々続けています。

▼Must要件
・NativeによるAndroidアプリ開発の実務経験2年以上
・もしくは自作のNativeによるAndroidアプリ1つ以上(ソースコード含む)

▼Want要件
- toB向けAndroidソフトウェアの開発経験
- Androidアプリに対するアーキテクチャ知見
- Androidのカメラ周りに関する知見
- Androidでのスタンドアローンの機械学習の知見
- チームでの開発経験

▼求める人材像
・顧客第一のマインドと予算への強いこだわりを持ち、アクティブに活動できる方
・従来のやり方に固執せず、新しいものを取り入れるという感覚がある方
・スマートフォンやタブレット、ビジネスアプリケーション、ソーシャルメディアなど新しいものも積極的に使っている方

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach Androidエンジニア
Jobart Mit Berufserfahrung / Auftragsarbeit
Infos zum Unternehmen
Gründer 羅 悠鴻
Gegründet Februar, 2017
Mitarbeiterzahl 13 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing / Advertising

Weitersagen (1)

Weitersagen (1)

Standort

東京都 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12F