This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Direktor/ Unternehmensleitung
am 2019-08-20 220 Aufrufe

イベントをトータルプロデュース 人を楽しませるのが好きなあなたを募集!

有限会社ツーボックス

Mitglieder von 有限会社ツーボックス Mehr anzeigen

  • 仕事もプライベートも試してみないと納得のできない実践的な性格で、
    この業界(広告業界)も未経験でしたが「やってみよう!」で飛び込みました。
    自他共に楽しめる(楽しんでいる)状況が大好きなミーハーな人間です。

  • Kentarou Hirayama
    Sonstiges

  • Narutomi Yasumitsu
    Direktor/ Unternehmensleitung

Was wir machen

当社は、イベントの企画から運営までの「トータルプロデュース」をする会社です。

イベントは大きく2つに分かれます。
① クライアントの商品やサービスを世の中に広めるための
セールスプロモーションイベント
② 企業や地域の活性化のためのイベント

具体的には、こんなイベントのお手伝いをしています。

<展示会イベント>
・モーターショー ・ゲームショー ・ジャンプフェスタ

<キャンペーンイベント>
・高級化粧品などの体験キッドのサンプリング
・新機種のスマートフォンのタッチ&トライ

<セミナーイベント>
・IT系セミナー ・新製品発表会
・企業の就活説明会

<その他イベント>
・コンサート ・スポーツイベント ・映画試写会
・サマーソニックなどの野外フェス ・コミックマーケット

など、書ききれないほどのイベントを実施しています!

今後はこれまでのノウハウを使って自社企画の「イベント」を
開催していきたいと考えています。
沖縄支社では遊びをテーマにした
ツーボックス発のイベントを画策中です!

Warum wir das tun

“人の役に立ちたい”と思ったから。

これは、弊社代表の坪香の言葉です。

大学の卒業がせまり、就職活動をすることになった坪香は、
元々興味のあった大手広告代理店の選考を受けるのですが、
なかなか内定が出ず、どうしようかな?というときに
追い打ちをかけるように、イベント運営をしているアルバイト先が
倒産してしまったのです。

就職先も決まらず、アルバイト先も倒産、どうしよう、、、困ったな、、、。

そんな時に電話をくださったのが、アルバイト時代のクライアントの方でした。
「坪香君、いま仕事何してるの?手が空いてたらイベント手伝ってくれない?」

そこから元アルバイト仲間に声を掛け、イベントの運営サポートを始めました。

そこから有難いことに仕事の依頼がたくさん来るようになったのですが、
その当時は会社をつくるまでの勇気がなかったのです。

そんなことを続けているうちに、
転機が訪れます。

突然死する可能性のある「難病」にかかってしまったのです。
坪香にとって、生まれて初めての「死」との直面でした。

自分の「死」を意識し始めて、人生を振り返ってみると
「何もしてこなかったな。」
「このまま人生が終わるのは、絶対に嫌だ。」

「神様、人の役に立つことをするので、生かしてください。」
そう強く願ったそうです。

何の能力もない俺に何の役に立てるんだ?
答えのない疑問をぐるぐると考えているうちに思い浮かんだのが、
昔のバイト先のクライアントが仕事の依頼をしてくれたこと
なぜかついてきてくれる昔のバイト仲間のことだったのです。

「俺でも役に立てるんだ!」
「一緒に会社をつくろうといってくれた仲間のために!」
「仕事を依頼してくれるクライアントのために!」
「会社をつくろう!会社が失敗したって死にはしない!」
覚悟が決まった瞬間でした。

こうして生まれたのが「人の役に立ちたい!」という強いおもいです。

創業して18年、今も変わらず、“人の役に立ちたい!”その一心で
クライアントと仲間のために走り続けています。

Wie wir's tun

「当たりまえのことができる仲間を集めてやっています。」

これは、“人の役に立つ”ために必要なことって何か?を考えたときに出てきた答えです。

自分がクライアントから仕事を依頼されていた理由、仲間が頼ってくれていた理由を
思いつく限り書き出してみたら、

・素直である
・明るい
・元気がいい
・遅刻しない(約束を守る)
などのあたり前の事ばかりでした。
「素直に明るく元気よく約束を守る」
これは今現在でも弊社が最も大事にしている事です。

これでも充分人の役に立てるんだ!そう気づきました。

だから当社では、学歴や頭の良さではなく、
人として大切なことがしっかりできる
「当たり前のことを当たり前のように出来ること」を重視しています。

ただ、これを愚直に実践することは非常に難しいのではないかと考えています。
だからこそ、この考えに共感できる人に仲間になってもらい、
日々の教育に力を入れています。

Beschreibung

楽しいことがとにかく好き!
誕生日サプライズなど、自分の企画で仲間が楽しんでいる姿をみるのはもっと好き!

ツーボックスはそんなあなたにぴったりの会社です。

業務内容は、みんなが楽しめるイベントの企画から運営までの「トータルプロデュース」です。

誰よりも楽しいことが好き!
だからこそ自分の力でひとを楽しませたい!
そんなあなたを大募集中です

企画から運営まで一貫して行うので大変なこともありますが…
その分イベントで楽しむお客さんの姿をみたときに感じる喜びや、
共に頑張ってきた仲間と分かち合う達成感は半端じゃないです!!!

興味をもってくれたかた、ぜひ「お話を聞く」をタップしてください!

お会いできるのを楽しみにしています

Andere Benutzer können nicht sehen, ob du interessiert bist oder nicht.
11 mal geteilt
Infos zum Unternehmen
有限会社ツーボックス
  • Gegründet 2001/08
  • 38 Mitarbeiter
  • 東京都中央区入船3‐1‐5 SKM GINZA EAST BLDG 3F
  • イベントをトータルプロデュース 人を楽しませるのが好きなあなたを募集!
    有限会社ツーボックス