This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
プロダクトマネジャー

AI、RPA等の技術で新サービスを作るプロダクトマネジャー募集!

ディップ株式会社

Mitglieder von ディップ株式会社

Alle anzeigen (4)
  • 2019年よりディップにてAI/RPAを中心とした新規事業開発ミッションに従事しています

    経歴
    NTT通信研究所においてまだ日本にほぼ認知されていなかった
    WEBアクセスログを用いた「レコメンドエンジン」のロジック研究および開発支援に従事
    今後のインターネット分野への展開に胸踊らせるが
    大企業組織の縦割体質に業を煮やして、
    レコメンドエンジンを飛び込み営業し始める

    そのときの営業先だった楽天へ売り込む側から使う側として転職しプロデューサー業務を担当

    その後は、レコメンドエンジンのロジック改善や
    新しいソリューションのサービス設計を極めたいと
    研究開発支援の...

  • 新規事業責任者としてイベントメンターを務めます。
    ふだんは特命係長的しごとをしています。すきなものはお肉。

  • お話相手としてみなさまの会話に華を添えます。
    元PHPer、元インフラ野郎、現在は新規事業を担当。すきなものは服。

  • 人事担当としてみなさまのアテンドを務めます。
    ふだんは中途採用のしごとをしています。すきなものはお酒。

Warum wir das tun

【企業理念】

「私たちdipは夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」

●dream
私たちには夢があります。
いろいろな夢を、描きたい。そして、すべての夢を、かなえたい。それは、マーケティングの効率化を追求し、「より便利」で「より豊か」な社会作りに貢献していくこと。

●idea
私たちにはアイデアがあります。
いつも新しい発想で、今までにない何かを発信していきたい。それは、⽇々進化を続けるテクノロジーを活⽤し、ユーザビリティの⾼いサービスを提供し続けること。

●passion
私たちには情熱があります。
次のステージに向けて、大きなステップを踏みだしたい。常に最高を求めて努力を惜しまない、ひとりひとりの情熱でお客さまひとりひとりの満足を追究していくために。

【ビジョン】

「Labor force solution company」

労働環境が⼤きく変化する今、⼈、AI・RPAの両⾯から企業を⽀援する『労働⼒の総合商社』として社会を改善する存在であり続けます。

【ブランドステートメント】

「One to One Satisfaction」

"One"はユーザー、クライアント、社員、パートナー、株主などディップをとりまくすべてのステークホルダーを意味しています。激動する時代の中、⼀⼈ひとりが何を感じ、何を求め、何を喜びとして⽣きていくのか。私たちは、個の視点を⼤切にし、⼀⼈ひとりに満⾜いただき、社会を改善していく存在となることを⽬指しています。

Wie wir's tun

2017年3月に移転した本社オフィスをはじめ、全国30以上の拠点を持っています。

Beschreibung

ディップのAI・RPA事業部という新設部署で、AI・RPA領域の技術を組み合わせて新規サービスを作るプロダクトマネジャーを募集しています。
国内外のAI、RPA関連製品や技術を選定し、アライアンスを組んだりしながら、新規サービスを作っていただきます。
国内外の光るプロダクトとディップ自社のリソースを組み合わせ、顧客の働き方をアップデートしませんか?

ディップでは、2024年2月期までの5年間で、RPA、人工知能(AI)領域に投資を500億円していく大きな計画を立てました。
2019年4月1日に立ち上がったAI・RPA事業部は新規事業の中核部署であり、現在爆速で事業立ち上げを行っています!

プロダクトマネジャーとして、一緒に新規事業を立ち上げませんか?

▼ディップがAI・RPA領域で新事業を開始! ~新ブランドステートメントを策定~
https://www.dip-net.co.jp/news/press-release/2019/03/labor-force-solution-companyairpa.html

▼ディップ、「ロボット派遣」に500億円投資
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43035190Y9A320C1DTA000/

▼ディップはこれまで多くの会社に対し出資、提携を行っており、AI・RPA領域のスタートアップとのつながりがあります。
出資情報↓
https://jp.techcrunch.com/2018/07/31/dip-hachidori/
日本初「人工知能スタートアップ特化型」アクセラレータープログラム↓
http://ainow.ai/accelerator/

【仕事内容】
AI・RPA事業部では、人手不足、生産向上に悩む法人顧客の課題を解決するようなサービスを開発しています。顧客に提供するサービスは、自社のリソースと他社の技術を掛け合わせであるケースもあり、AI、RPA、チャットボット、OCR、NLP(自然言語処理)等の技術を組み合わせて法人顧客の業務を自動化する新サービスの開発を行っていただきます。

事業が立ち上げフェーズのため、事業戦略の立案を行ったり、事業責任者に近い感覚で仕事をしていただける方を求めています。

【主な業務】
・新サービスの企画
・AI、RPA、チャットボット、OCR、NLP(自然言語処理)等の技術選定・検証
・アライアンス先との交渉、連携したプロダクト開発

【こんな人を求めています】
必須:
・Web業界での経験があり、技術バックグラウンドのある方
・プロジェクトマネジメントのご経験がある方
尚可:
・AI、RPA、チャットボット、OCR、NLP(自然言語処理)等の領域に明るい方

RPAやAIなどのテクノロジーを活用して、一緒に日本の働き方をアップデートしませんか?
お気軽にご応募くださいませ。

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach プロダクトマネジャー
Jobart Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Interview per Skype möglich
Infos zum Unternehmen
Gründer 冨田英揮
Gegründet März, 1997
Mitarbeiterzahl 1967 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Advertising / Human Resources / Nursing Care

Weitersagen (6)

Weitersagen (6)

Standort

東京都渋谷区道玄坂1-10-7 五島育英会ビル5F