Mit Berufserfahrung
宿泊事業マネージャー
am 2019-08-27 186 Aufrufe

九州でスポーツを仕事にしよう!新しいスポーツ合宿施設のマネージャー募集!

株式会社EWMファクトリー

Mitglieder von 株式会社EWMファクトリー Mehr anzeigen

  • ビジネス推進部門 フォローアップチーム
    佐賀オフィスの人事担当をしております。

    前職は月刊誌(フリーペーパー)の編集・営業をしていました。
    取材や撮影、ライター業務のほか、既存や新規のお客様への営業活動、大変ではありましたが充実した毎日を過ごしていました。しかし、目まぐるしく過ぎていく毎日、、、。
    仕事と子育ての両立に悩み、転職を決意。

    前職と同じぐらい好きになれる仕事を探していたところ「EWMファクトリー」に出会い、入社。

    仕事と子育てにまだまだ慌ただしい日々を送っていますが、リーダーはじめ周りのスタッフが温かく受け入れてくれるので、安心して仕事をすることができます♪

    趣味はY...

  • 佐藤佳奈

  • 福島 史也
    Direktor/ Unternehmensleitung

Was wir machen

  • SAGA FURUYU CAMP 完成イメージ
  • 自然豊かな富士町の町並み

EWMは、WEBインテグレーションで行政や企業、地域社会の課題解決を提供するWEBソリューション企業です。

2001年に東京で創業して以来、中央省庁や東京都をはじめとした公共機関、首都圏企業のWEBサイト、大規模イベントサイトの構築・運用を行ってきました。

さらに、地域の課題解決を行うソーシャルデザイン事業にも取り組んでいます。佐賀では、歴史的景観の残る柳町で「ものづくりカフェこねくり家」の運営による地域づくりや、地元テレビ局と共同で地域Webメディア「EDITORS SAGA」を運営。

■代表的な取り組み(Web制作・開発を除く)
- Webマガジン EDITORS SAGA https://editors-saga.jp/
- ものづくりカフェこねくり家 https://conekuriya.com/
- 森の中の貸切合宿施設 Cloud Camp https://cloudcamp.jp/
- 佐賀県産業スマート化センター https://www.saga-smart.jp/

そんなEWMファクトリーが今回、株式会社R.project(http://rprojectjapan.com/)と株式会社OpenA(https://www.open-a.co.jp/)と3社で共同企業体を立ち上げ、運営していく新拠点「SAGA FUYRUYU CAMP」の宿泊事業部門のマネージャー募集です。

この度の求人は、株式会社R.projectの正社員としての採用となりますので、ここからは株式会社R.projectの事業内容をご説明します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【合宿事業×未活用不動産=地域と共に新しい人の流れをつくる仕事】

私たちは、地方に眠る未活用不動産を活かして、
合宿機能を兼ねた宿泊施設を運営している会社です。

思い出してみてください。
合宿というのは、誰しも一度は経験したことがあるものなのではないかと思います。
学生時代の部活動、サークル、社会人になってからの研修合宿…
なにかしらの経験があるのではないでしょうか?

誰もが一度も経験したことがあり、一定の需要がある合宿事業ですが、
合宿を受け入れている宿の多くは、家族経営の民宿で、施設の老朽化や後継者不足が課題となっています。

では、次に、合宿を受け入れるハコモノについて目を向けてみましょう。
皆さんの地元にも立派なのに使われていない公共施設がありませんか?
1980年代に巨額の資金を投資して建設された公共施設は、維持管理費の負担増などを理由に解体の一途をたどっています。

地方にある未活用不動産は地元向けの運動や文化施設、
もしくは他の行政や企業が所有する宿泊施設に分けられ、
ほとんどの施設が何かしらの合宿施設で活用できます。
公共施設や大企業の保養所は建設時もその後の維持管理も多額の費用がかけられており、
一般の民間の合宿施設に比べ競争優位性の高い事業が展開できます。

R.projectは「施設の本来の価値と現状の価値」の間に生まれているギャップの拡大に、
大きなビジネスチャンスが発生していると考え、未活用不動産を活用し合宿事業をしています。

千葉県内で5つ、山梨県内で2つの市町村で9施設を運営しており、
2016年度は、全施設で約60,000泊の合宿の受け入れを行いました。2017年度は約100,000泊のお客様を受け入れる予定です。
今後も、さらに施設数も増え、宿泊数も増えていく予定です。
http://rprojectjapan.com/project.html

10年間事業を続けている鋸南町の施設では、人口8400人の町に年間20,000泊の人の流れを生み出しています。

このようにして、私たちは、日本各地の未活用不動産を生かし、地域と共に新しい人の流れを作っています。

2015年10月には、馬喰横山(東京都)にIRORIを、2016年12月には会社として2店舗目のホステル、Train Hostel 北斗星もIRORIから徒歩数分の場所にオープンしました。
元々、問屋さんとして使われていたビルをリノベーションし、古き良き問屋街に新たな人の流れをつくることにチャレンジしています。
今年、2017年にも柴又に新たにShibamata FU-TEN Bed and Localをオープンします。
どんどん成長している会社で、施設の枠に留まらず、幅広く色々なことに挑戦できる機会があります。1人ひとりの自分らしい生き方やチャレンジを応援しています。

http://rprojectjapan.com/

Warum wir das tun

  • 日本各地の未活用不動産を生かし、地域と共に新しい人の流れをつくる
  • 未活用不動産を活用し、合宿とバジェットトラベル事業を行っています

日本の地方人口が減少し、財政が厳しくなる時代
地方に存在する既存の未活用不動産を使い、
国内外から人の流れをつくる会社を目指し、
宿泊施設の運営を行っています。

創業から現在まで合宿分野を中心に、
2015年から国内外の個人旅行客を対象にしたバジェットトラベル分野にも進出しました。
今後も合宿事業とバジェットラベル事業を軸に、
国内外から人の流れをつくる会社にしていきたいと思います。

今後は、【教育事業】にチャレンジする予定です。
R.projectは、今まで社会の固定概念にとらわれず、物事の本来のポテンシャルに可能性を見出してきました。
日本のポテンシャルを信じているからこそ、それに蓋をする固定概念に問題提起することに情熱を持ち、
未活用不動産の活用を行ってきました。今後は、日本の教育の固定概念にチャレンジします。

http://rprojectjapan.com/news1/article/startschool

Wie wir's tun

  • 幅広い年代の人が働いています
  • バジェットトラベル事業部で働くメンバー

◎どんな人が働いているか

R.projectには、20代〜70代までの幅広い経験を積んだ様々な人がいます。

その筆頭となるのが、
既存の教育に疑問を持ち、高校を中退して大検をうけて大学に進学。金融業界から宿泊業界に飛び込み、R.projectを立ち上げた代表・丹埜倫。
R.projectの起業理念である"固定観念にとらわれず"というのをまさに体現しながらも、少年のような無邪気さを持ち続けている人。

新卒1年目に社内ベンチャーでグルメ検索サイト「ぐるなび」を立ち上げた株式会社ぐるなびの元取締役執行役員を経て、2016年にR.projectに参画した吉田真由美。
人の気持ちに寄り添い、引き出す、大胆なように見えて細やかな配慮もできる誰からも慕われる人。

今回の営業の上林友樹は、JTB・星野リゾート・NPOでサッカーを教える・起業という経験を経て、R.projectに参画。
誰にも負けないフットワークの軽さと熱さと人懐っこさを持つ、根っからの愛されキャラ。

その他にも人間臭くて魅力的なメンバーが、
下記のようなことを大切にしながら働いています;)

【固定観念・先入観にとらわれない】
あらゆることに対して、世の中の一般的な見方に影響されすぎず、可能性に目を向ける。

【多様性を尊重する】
様々な考え方、立場(年齢や性別)、働き方、人種のメンバーがいるからこそ輝く会社に。

【変化を楽しむ】
変化は成長をもたらすチャンスととらえ、ポジティブに受け入れていく。
絶えず変化する世の中で変化をしないことのほうがリスクである。

【批判より提案】
異論・反論はチームを強くする、とても大事なことだけれど、提案を添える。
批判はだれでもできるけれど、提案は愛がないとできない。

【悪意を持たない】
競合との競争、業者との交渉、社内の議論は本気で行いながらも、相手に対して悪意を持たない。

【現場にこそ会社の価値が存在する】
サービスや営業において「顧客との接点に価値」があり、それを会社全体で役割分担しながらより良いものにしていく。顧客との接点を持つ現場が輝き、本部とコミュニケーションが取れてこそ、本部も価値を発揮する。

ーーーーーーーーーーー
丹埜よりメッセージ
ーーーーーーーーーーー
社会問題に対して高い関心を持ち、人と違う視点でその解決策を考え、実行できる活力のあるチームを目指して頑張っています。
弊社は、今まさに第2の創業を迎えています。
私はこの会社を個人的な出身地の活性化や、上場などの短期的な目標で考えておりません。観光分野や教育分野、またそれ以外の分野であれ、社会にポジティブなインパクトをもたらし、長く成長し続ける個性豊かな会社でありたいと思っています。
採用は、その旅路を一緒にチャレンジしてくれる仲間探しと位置付けており、会社全体でとても期待をしております。

興味がある方は、ぜひ一度話を聞きに来てください!

Beschreibung

佐賀県佐賀市富士町で廃校になった「佐賀市立富士小学校」。その小学校跡地をリノベーションして2020年4月に新たな拠点「SAGA FURUYU CAMP(https://sf-camp.com/)」がオープンにあたって、施設の宿泊事業運営マネージャーを募集します!

◆「SAGA FURUYU CAMP」とは?
”スポーツ合宿所×サテライトオフィス×地域交流拠点”の3つの要素を併せ持つ複合施設です。佐賀市富士町にある古湯温泉街のど真ん中にかつてあった小学校。そこでは子どもたちの活気あふれる声が飛び交い、地域の方にとって宝物のような存在でした。その小学校跡地で、施設スタッフや地域の方々と協力して新たなストーリーを作っていくお仕事です。

◆「SAGA FURUYU CAMP」のミッション
運営母体である株式会社EWMファクトリーは「ITのノウハウを活用して地方地域の課題解決を」というミッションの元、数々のソーシャルデザイン事業を手掛けています。SAGA FURUYU CAMPも単に施設運営を行うだけでなく、そこを拠点に『人々が集い、つながり、広がる』まさに富士町全体のソーシャルデザインを目指しています!

◆仕事内容
・宿泊施設の立ち上げ準備
・宿泊客の予約対応
・スタッフの管理
・スポーツ合宿客への営業など
リーダーシップをもって施設の宿泊事業部門のマネジメント業務全般をおこなっていただきます!

◆必須条件
・基本的なPCスキル(Word、Excel、Power Point の使用経験)
・社会人経験5年
・Projectのリーダー経験(大小問わず)

◆歓迎する人物像
・フットワークが軽い方
・宿泊事業、民泊などの経験のある方
・スポーツが好きな人
・マネジメント経験のある方
・Webを利用した情報発信が好きな方  
・SNSを活用した情報発信が好きな方
・地域の方と円滑にコミュニケーションが取れる方
・ITの業務効率改善の経験がある方

◆「SAGA FURUYU CAMP」で働くとこんないいことも
・空気の綺麗な中山間地域で心身ともに癒されながら仕事ができる
・施設内の温泉に入浴OK!
・施設内にカフェあり(従業員割引有)
・自然豊かな富士町では美味しいお米や野菜が安価に手に入る!
・スポーツなど自分の特技や趣味に携われる
・自分のやりたいことがチャレンジしやすい職場環境
・WebやAI・IoT機器を活用した企画なども積極的にできる
・地域に根付いて、地方ならではのチャレンジができる

Hervorgehobene Beiträge

Andere Benutzer können nicht sehen, ob du interessiert bist oder nicht.
1 mal geteilt
Infos zum Unternehmen
株式会社EWMファクトリー
  • Gegründet 2006/08
  • 67 Mitarbeiter
  • International expandierend /
  • 佐賀県佐賀市天神3-15-1 アイ・フォレストビル 2階
  • 九州でスポーツを仕事にしよう!新しいスポーツ合宿施設のマネージャー募集!
    株式会社EWMファクトリー