This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Mid-career
サーバサイドエンジニア
on 2019-09-18 323 views

学びの領域に挑戦したいGoエンジニアWANTED!

株式会社Schoo

株式会社Schoo members View more

  • 2012年早稲田大学創造理工学部卒業後、グリー株式会社にエンジニアとして入社し、非ゲーム領域の新規機能開発、既存サービスのシステム移管と再構築などを担当。2014年より株式会社スクーに入社。エンジニアとして全文検索機能や非同期パイプライン処理などを開発。スクラムマスターとして開発チームのスクラム体制を構築・運営した後、法人営業に従事。その後、本事業を立ち上げ、代表取締役社長に就任。

  • 大学卒業後、自身の音楽活動と並行し、ライブハウス運営スタッフ、芸能マネージャー等の経験を通し音楽業界に関わる。その後、個人でWebサービスの開発・運営をしながら、株式会社XIMERAにて新規事業の企画・開発に参加。2016年10月、スクーに入社。

  • 福井生まれ。大学にて工学を学んだ後、再度デザインを学び直す。広告制作会社にデザイナーとして入社。広告サイトなどリッチコンテンツの制作を行ううちに肩書がエンジニアになる。徐々にサービス開発に興味を持つようになり、スクーに参加。主にAndroidアプリを担当。

  • Web Application Engineer. / Schoo.inc

    これまで主に、セールス(約2年)、ITコンサルタント(約1年)を経験しました。

    クリエイターと接する中で、「自分でやらないと後悔すること」を自分の手で形にしたいと思い、プログラミング学習をスタート。
    多様なあり方を作ろうとしているSchooと自分の想いが重なる部分があり、2018年4月、Schooにエンジニアとして入社しました。

What we do

  • SchooはPC,モバイル問わずご利用頂ける「大人たちがずっと学び続けるコミュニティ」です
  • 社内にはエンジニア、デザイナーからなる開発チームがあり自社でプロダクトを開発しています

「世の中から卒業をなくす」ため、個人と法人に向けて、
「オンラインでみんなと繋がりながら学べる」社会人向けサービスを提供しています

■Schoo(スクー)の事業について
◯個人向けサービス https://schoo.jp
2012年サービス開始。会員数40万人以上。「大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティ」として毎日ライブ配信授業を提供。ただ講座をライブ配信するだけではなく、配信中に生まれる実名制ユーザーのコミュニケーションを価値として、そのコミュニケーションの様子を疑似再現した過去アーカイブも約5,000講座保有。ITスキル・ビジネススキルを始め、働き方・健康・お金・最新ニュース・大学公開講座など「未来に向けて社会人が学んでおくべきこと」がラインナップされています。

◯法人向けサービス https://schoo.jp/biz/
2015年サービス開始。約5,000講座を企業研修・企業内の自発的学習のために利用できるだけでなく、ラーニングマネジメントシステムの提供や、自社研修のオンライン化なども支援。現在までに800社以上が利用。全国大学や地方自治体でも活用されています。

■最新情報(プレスリリース)
http://corp.schoo.jp/press/

■代表の森健志郎メッセージ
http://corp.schoo.jp/company/ceo/

■自治体・官庁・教育機関との未来の日本をつくる取り組み
http://corp.schoo.jp/creation/

Why we do

  • 自社スタジオを持ち日々コンテンツを制作しています
  • 社内で企画、撮影、放送までをワンストップで行っています

私達はミッション・ビジョンを強く信じ、高く掲げている「ミッションファースト」なチームです。プロダクトを通じてその社会を実現するため、日々の業務に邁進しています。

◆Mission:「世の中から卒業をなくす」
人は学ぶことで生きる知恵を身につけ、技術を革新させ、進化してきました。
「学び」には終わりはなく、学び続けることで社会が抱えている課題の解決速度が圧倒的に加速します。
一方で、時間や場所、コスト、モチベーションなど、「学び」の障壁となるものは私たちの身の回りに溢れています。これらの障壁を取り除くことで、すべての人が学び続けられる世界、つまり、すべての人の卒業をなくすことがSchooの使命です。

◆Vision:「インターネット学習で人類を変革する」
人は、“自分に一番向いていること”を知らないまま死んでいく。
これは現代に限ったことではなく、人類が誕生してからずっと存在してきた課題です。
今よりもっとたくさんの選択肢と可能性を、一人ひとりに示すこと。
そしてその開花と挑戦の結果生まれる、今よりもっと豊かな人生を強く支えていくこと。
Schooはインターネットでの学びを起点として、ヒトと人類を変え続けていくエンジンになることを目指しています。

How we do

  • 企画ディレクター・放送制作・受講生代表・エンジニア・デザイナー・セールス・マーケティング・コーポレートなど多様なスキル・バックグラウンドを持ったメンバーが在籍しています

私達は「Laboratory#105」という、働く全ての人が持つべき行動規範を定めています。
ミッションの実現を自社の哲学に則って実現していくことで、「圧倒的オンリーワン」な会社であることを目指しています。

◆Philosophy:「Laboratory #105」
「Laboratory(ラボラトリー) #105」とはスクーの行動規範の呼称です。まだ世の中にない価値を生み出し続ける「研究所」であるという精神を持ち続けるために、「学習・変化・尊重」の3つの行動指針を全員で追求しつづけています。
Laboratory #105の「105」は、創業して間もない頃に事務所を構えていたマンションの部屋番号であり、実験的かつ挑戦的なブループリントを描きながら日々プロダクトの開発を行なっていた、その当初の想いを忘れずに実験し続けるという意思を表しています。
わたしたちは株式会社の定義に決して収まらず、まだ世の中にない価値を創り続ける「研究所」として、他社他者の模倣をよしとせず、“Schooだからこそ”の価値を発明し続けていきます。

As a new team member

■リードエンジニアの役割
toC事業(プレミアム開発事業)のリードエンジニアとして、技術の視点から事業の方向性をリードしていただきます。
サービスとしてー
・「想像を越えた学びに出会える経験」の設計と実装
・「学びを深めるため」のコミュニティ機能の設計と実装
ーを事業責任者とともに進めていただきます。

■参考「Schooとは」:https://schoo.jp/about

■仕事内容
自社サービスの開発・運用において、弊社はクラウド上の様々なサービスを利用し、Webサービスとして設計、開発、運用しています。
弊社の「強み」である「国内最大級の学習動画配信」においては、ユーザ利便性(速度)を考えCDNを利用しつつ、「Live on demand」としてのリアルタイム動画配信配信と、これら動画をアーカイブした「Video on demand」と、Web上における動画配信環境を、何をどのように組み合わせ使うか、構築するかを自分たちで考え設計し、開発し、運用しています。
サービスの開発管理においては、早いスパンでの開発及びサービス改善を行うため、開発チームに実装機能の選択・仕様策定・全リリース権限など、大きな裁量が与えられています。

開発において利用する技術やミドルウェアやサービスも開発チーム内で話し合い決定しますが、新たな技術であっても目的を達成するための最速、最短、最善の手段であれば、原則、何を利用するかは問いません。

■具体的には
・『Schoo』のライブ配信学習体験やサービス全体のWebアプリケーションのアーキテクチャ設計、開発、運用
・Go + Protocol Buffers + gRPCによるマイクロサービス化のアーキテクチャ設計、開発、運用
・動画のライブ配信基盤等のインフラ運用
●事例:SchooアプリのPush通知基盤を刷新しました[https://qiita.com/mdNHT/items/fcab0217018f7943f510?fbclid=IwAR28-AcClTtGdlaZJxosIspgCH4bbnSQb-VS19siyb3qcoDTZj7AonnZWnE]

■必須要項
・言語問わず、大規模WEBサービスにおけるサーバサイドのアプリケーション/データベースの設計・開発・運用経験
・規模を問わず、スクラム等のアジャイル開発手法を用いた開発経験
・モバイル向けサービスのサーバサイドの設計・開発・運用経験
・ビジョン、ミッションへの共感
■歓迎するスキルやご経験
・Go + Protocol Buffers + gRPCによるマイクロサービスの設計や開発経験

■弊社で用いている主な言語・フレームワーク等
-言語: PHP、Ruby
-サブ言語: Golangなど
-フレームワーク: Codeigniter, Ruby on Rails, Backbone.js
-インフラ: AWS
-WEBサーバ: Nginx
-DB: Amazon RDS (Aurora), Amazon ElastiCache (Redis)など
-コミュニケーションツール: slack, Github, CircleCI

Highlighted posts

事業責任者インタビュー:正解の無い時代に「研修」ではなく「学習機会」を。
開始120時間で1000名が登録!「人事0円学び放題計画 」を進めるSchoo法人事業の記事まとめ
「人事0円学び放題計画 〜成長に熱い人事から日本を変える〜」がなんかすごいことになっている件
Other users cannot see whether or not you're interested.
5 recommendations
Company info
株式会社Schoo
  • Founded on 2011/10
  • 70 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル 5F
  • 学びの領域に挑戦したいGoエンジニアWANTED!
    株式会社Schoo