This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Mid-career
バックエンド・インフラ
on 2019-12-03 237 views

顧客体験エンジニア募集|最高のUXとビジョンの具現化を追求してみませんか?

株式会社マクアケ

株式会社マクアケ members View more

  • 1979年生まれ 弘前大学理工学部卒業。
    ・大学在学中に立ち上げた音楽レーベルの運営
    ・株式会社アニー・デザインオフィス アートディレクター
    ・株式会社Socket創業 CTO
    ・株式会社Supership CTO室
    ・数社の技術顧問を経て
    ・現在)株式会社マクアケ CTO
    フェーズに応じた柔軟なチーム体制づくりや、文化に支えられたものづくりのバリエーション研究がライフワークです。

    ・自転車(ロードバイク)好き。
    ・2娘の父です。
    ・TPS / FPS / e-sports
    ・ボードゲーム

  • 2006年にサイバーエージェントに入社し、社長の運転手を経てポイントメディア事業部を立ち上げ収益化。
    2010年にベトナムに渡りベンチャーキャピタル業に従事。現地のスタートアップへの投資を進める。
    2013年に日本に帰国し、サイバーエージェント・クラウドファンディング社を設立。現在クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」を運営。
    2017年に社名を株式会社マクアケに改名。

  • 東京で働くデザイナー。海が好き。

  • 株式会社サイバーエージェントに新卒入社。キュレーションサービスのAndroidアプリ開発、生放送動画配信サービスのAndroidアプリ開発、計1.5年程度Androidアプリ開発を経験。その間、サービスの立ち上げから運用までの一通りを経験し、その後、株式会社マクアケにAndroidエンジニアとしてジョイン。ジョイン後、1ヶ月でAndroidアプリ開発よりiOSアプリ開発を優先すべきと感じ、チームリーダーにiOSアプリで使うAPI等の開発をするサーバサイドエンジニアへの転向を相談。当時サーバサイド開発は未経験だったものの、先輩方の助けもあり、API開発、プッシュ通知基盤の構築を行う。
    参考...

What we do

  • ウェブサイト・iOSアプリに展開しています
  • 2019年12月、東証マザーズに上場いたしました

アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」を運営しております。

https://www.makuake.com/
2013年8月のサービス開始。

日本中の至るところで日々起きている価値あるアイデアや挑戦を後押ししている、
最もインパクトのあるアタラシイものや体験の応援購入サイトに成長しました。
現在、全国100行を超える金融機関との連携や提携により、
地方の事業者によるプロジェクトの実施事例も増加傾向にあります。

製造業や飲食業との異業種提携も進め、プロジェクト実行者側や支援者側
双方の利便性向上と満足度向上をめざしています。

これまでMakuakeに掲載された多くのプロジェクトが
その実現に成功しています。

■ハイブリッドバイク「glafit(グラフィット)バイク」
https://www.makuake.com/project/glafit/
【調達額:1億2800万4810円】

■『この世界の片隅に』アニメ映画化(日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞)
https://www.makuake.com/project/konosekai/
【調達額:3912万1920円】

■「−2℃で楽しむ、日本酒『冬単衣』」(「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞)
https://www.makuake.com/project/fuyuhitoe/
【調達額:1,869万5400円】

新しいことを始める際に必要な
「ヒト」「モノ」「コト」「カネ」「情報」「ノウハウ」など
全てをマッチングできるサービスとして
日本国内だけでなく世界の隅々まで広げていきたいと
思っています。

Why we do

”生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現”

世の中には、実現せずお蔵入りになってしまったり、
人の目に触れず埋もれたままになってしまっている
価値あるアイデアや技術や企画が沢山あります。

資金的な問題、プロモーション力の問題、
リソースの問題、古いしがらみの問題など、
新しい挑戦をすることにおいて様々なハードルが存在しています。

Makuakeはそういったハードルを限りなくゼロにするべく、
新しいアイデアを前に進めるために必要な要素をつないで行きたいと考えています。

「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」という我々のビジョンには
そういった想いが込められており、
一つでも多くの価値あるアイデアが羽ばたくきっかけに
私たちがなれればと思っています。

How we do

Makuakeでは、とにかく
世の中にはない新製品や新店舗、
新コンテンツといったアイデアが、
毎日絶え間なく登場しています。

サービス開始から6年経った今、
“Makuakeに行けば面白いアイデアや挑戦に出会える”
そんな体験が味わえる場になったと自負しています。

しっかりアイデアで勝負できる場にするためには、
“その魅力が何なのか”ということに
きちんとクローズアップする必要があります。

また、アイデアで勝負できる場を支えるのはやはり、圧倒的に質の高いアクセス数です。
Makuakeのファンであるリピーターの数が急成長をしており、
多くのファンが集まれば、それに惹かれて面白いアイデアを持ちこんでくる人や企業が
どんどん集まってきて、 さらに面白い新商品やサービスなどが提案できるようになる。
そして、またここから生まれる魅力的なアイデアに惹かれて
多くのファンが集まってくるという、良い循環が生まれています。

Makuakeを多くの方にご利用いただくためには、
ひとつひとつ丁寧に取り組む。
その姿勢はもちろん、今でも変わらないのですが、
Makuakeをご利用された方を確実に成功に導いていく、
そんな取り組みの繰り返しがプラスのスパイラルを生んでいったのだと思っています。

個性あふれるメンバーに共通するのは
”Makuakeが好きで、新しいチャレンジを応援することに熱くなれること”

私たちの社内では応援魂を持ち続けようというマインドを共有していて、
チャレンジャーに対するリスペクトが文化として定着しています。
ぜひたくさんの社員にお会いいただき、
直にマクアケの社風を感じ取っていただければ幸いです。

As a new team member

【Makuake開発チームについて】

Makuakeは提供開始から7年目にさしかかりますが、プロダクトはモノリスなプログラミングの実装のみでスケーラビリティを確保するのが難しいフェーズに差し掛かっており、プロダクト・パート毎の性能傾向を見極めたマイクロサービス化戦略をとっております。
より拡大していくサービスを共に開発してくれるメンバーを募集しています。

【Makuakeのレバレッジを担う顧客体験を担うチームについて】
私たちは「Leverage Commitチーム」として、Makuakeの将来の事業にレバレッジをかける取り組みを進めています。
例えば決済導線の改善や、新規事業開発といった、「リリースそのものが目標ではなく、継続的に磨き込みを続けるべきテーマ」が私たちのチームが日々向き合う対象です。
扱うテーマの性質上、終わりなき取り組みになるため、必然的に顧客体験と向き合いながら開発を進めることになります。
事業として必要なことや、ユーザーに伝えたいことなどを言語化しながら、
「これならユーザーにとって自然にコンセプトが伝わるだろうか」
「表現方法としてこの仕様は適切だろうか」
といったことをディスカッションし、あらゆる実装を社会に届けていきます。

【チームリーダーのメッセージ】
私たちのチームは、Makuakeを使ってくれるユーザーの体験と向き合い続けていくチームです。
Makuakeの中でも、一般のユーザーの方が触れるほぼ全てのページに責任を持ち、日々、新規機能開発や改善に取り組んでいます。
このチームの面白いところは、CEO・CTO、そして役員陣と毎週のようにモックアップやデザインとともに議論し、
「使ってくれる人にとってMakuakeはどんなことが満足につながるのか?」
「Makuakeが提案したい未来は、どのようにすれば社会に届いていくのか?」
ということを、プロダクトとして世に出せる精度で磨き込み、日々開発を進めているところです。
2019年8月にリリースされたシェア支援リンクは代表的な機能のひとつで、リリース依頼多くの方にMakuakeを通じた新しい取り組みを応援してもらいました。楽しく、かつ社会にとっても意義深いアプローチとして、これからもさらに体験に磨き込みをかけたい機能のひとつでもあります。
同時に、まだ社会にない体験を作る、という機会の多い私たちは、
「これは本当に正しいのか?」「どこまで作り込んでから世に出すのか?」
といった懸念やトレードオフに日々直面することになります。
このチームに参加する方には、スクラップ&ビルドを繰り返しながら、少しでも早くユーザーに機能を届け、
仮説を検証しながらそれを磨き込む、そんなアプローチを楽しめる仲間として関わってほしいと思っています。
このチームの仕事は決して簡単なものではありません。
それはチームが持つミッションの性質上、経営の目線とUXの目線、そして開発の目線をすべて掛け合わせて答えを出そうとしていかなくてはならないからです。
そんな難易度の高い仕事に向き合い、世の中に自分の力をぶつけてみたい。そんな気概をお持ちの方は、ぜひ一度、私たちのチームとお話ししましょう!

- - - - - - - - - - - - - - - - -
◆雇用形態:正社員
◆勤務地:渋谷
◆基本勤務時間:定時:10時〜19時 (休憩1時間)
     ※専門業務型裁量労働制を採用しています

まずはざっくばらんにお話ししませんか?ご興味のある方はぜひご連絡ください。
お待ちしております!

株式会社マクアケ
http://www.makuake.co.jp/

Highlighted posts

代表・中山亮太郎著「日本最大級Makuakeが仕掛ける! クラウドファンディング革命 面白いアイデアに1億円集まる時代」発売中!特別セミナーも開催予定
代表取締役社長 中山亮太郎から
【Makuake Session#1 - JT】見えにくい価値を翻訳し、世の中に証明していく
Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
株式会社マクアケ
  • Founded on 2013/05
  • 84 members
  • Expanding business abroad /
  • 東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル10F
  • 顧客体験エンジニア募集|最高のUXとビジョンの具現化を追求してみませんか?
    株式会社マクアケ