This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
フロントエンドエンジニア

世界中にクラシルを広げたい!野望を持ったフロントエンドエンジニアを募集!

dely株式会社

Mitglieder von dely株式会社

Alle anzeigen (3)
  • dely CTO。初期のKURASHIRUのiOS、Railsバックエンド、デザイン、インフラまで一通りやってました。グロースのための基盤作りとデータ分析、継続的な改善を続けられるチーム作りに注力しています。

  • とにかく、楽しい職場にします。職場に行くのが楽しみでしょうがないって会社を作りたいです。

  • 人事と広報を担当しています。
    なにかdelyのことで気になることがあるひとはお気軽に声かけてくださいね!

Was wir machen

  • 03fef7b1 9129 422a bc1f 5aa795a70e04?1553764820 kurashiruブランドイメージ
  • 0fb72dbd 0e95 49bc a770 187c5f84627d?1553764820 my kurashiruブランドイメージ

delyは現在、レシピ動画サービス『kurashiru(以下、クラシル)』を中心に複数の事業を展開しています。

〈kurashiru〉
「70億人に1日3回の幸せを届ける」をサービスミッションに掲げ、「きちんとおいしく作れる」をコンセプトに、毎日使いやすい、人のあたたかさが伝わるサービスを目指しています。

レシピコンテンツをはじめとした「食」にまつわる情報の拡充や「クラシルかんたん献立機能」といった、ユーザーの家事・食事における課題解決を目的として事業を成長させてきました。

〈my kurashiru〉
「くらし」に寄り添い提案できるコンテンツ・サービス・ブランドの展開を目指したいという思いから、2019年1月に「わたしのくらし、もっと好きになる」をコンセプトとして開始したライフスタイルメディアです。

日常の中にある自分の"好き"や"こだわり"が見つかるメディアを目指して、衣食住にこだわりのある企画編集者が、ファッションやメイク、ヘアケア、お出かけをはじめとした"ストーリーのあるコンテンツ" を配信しています。

◆参考記事
『新生delyはこれから、モノを売り、1兆円企業をめざす』 TechCrunch
https://jp.techcrunch.com/2018/07/11/dely/

レシピ動画サービス「クラシル」のdelyがライフスタイル事業に参入 TechCrunch
https://jp.techcrunch.com/2019/01/21/my-kurashiru/

Warum wir das tun

  • 08754157 b605 4652 97ae cac2b97f8fab?1554821103 dely株式会社のビジョン※画像提供キャリアハック(https://careerhack.en-japan.com/)
  • C4323e83 a96e 4a0c a762 9ca636a507d9?1554795153 これまでの事業の遠隔や人員数の推移など

delyは2011年3月11日に起きた東日本大震災で、代表である堀江がボランティアに参加した際に自らの無力さを感じたことから、影響力のある人になり、影響力のある企業を育てたいという思いがきっかけで生まれた会社です。

『孫正義に想い伝えた26歳、dely創業者の誓い —— ヤフー子会社化は「武器だ」』 BUSINESS INSIDER JAPAN
https://www.businessinsider.jp/post-171150

そのため、delyが目指すのは単にお金を儲けることではなく、社会をより明るく照らせる存在になるという事。
会社の利益はそれだけの影響力を持つ会社になるための手段であって、目的ではないと捉えています。

この価値観は、会社のミッションである"Be The Sun"に反映されています。

dely株式会社のバリュー/ビジョンはこちら
◎コーポレートサイト
https://www.dely.jp/about

Wie wir's tun

  • 1c3b71e8 97d1 4506 930d 379b978147b1?1553654443 delyの部活動の風景(左上:バレー部、右上:ゲーム部、左下:バスケ部、右下:フットサル部)
  • 94a27693 f317 4ed7 b291 1bf3ce9a6f5c?1554821103 全社のイベント風景(左:忘年会、中央:全社合宿、右:裏箱根駅伝))

delyでは年齢やライフステージが異なる社員が多く、職種も調理人、クリエイター、エンジニア、マーケターなど多様です。

そのため社内のコミュニケーションは「オープンである」「嘘をつかない」「マウンティングしない」など、フラットでオープンな環境作りを徹底しています。
そういった取り組みの一端として、delyでは個人に関する情報など一部を除いて、基本的に全ての情報を共有しております。

そして前述のような多様な社員が集まり世の中を笑顔にするサービスを作っていく上で、コミュニケーションの共通言語として『データ』を重要視しています。

レシピを1から作成しオリジナルコンテンツを提供するクラシルにはデータが細かく蓄積されており、勘に頼らずデータに向き合いながら、それぞれが自分の得意分野の知恵を出し合いながら日々サービスを改善しています。

最後に、delyの経営体制についてです。
delyは2018年7月にヤフー株式会社との資本提携を結んだものの、引き続きIPOを前提とした経営を続けており、提携前と変わらず独立した経営を維持しております。

delyがヤフーとの提携を選んだ裏側はこちらから
◎delyがこの道を選んだ裏側 -堀江裕介-
https://note.mu/yusukehorie/n/nfe959fc08dce

Beschreibung

数あるサービスの中でも急成長するものはとても少ないです。大きく伸びるサービスの特徴は一般層に受け入れられるということです。ITに強い人ではなくても理解できるサービスコンセプト、シンプルに使いこなせるUI/UXが必要不可欠です。

kurashiru [クラシル]は30代〜40代の女性に多く使っていただいています。難しい操作を必要とせずにレシピに辿りつけるように徹底的に考えて作っています。LINEもメルカリも誰でも簡単に使いこなせるシンプルさが受け入れられてここまで広がりました。これからのサービス開発ではシンプルなサービスを作る能力が強く求められるのです。kurashiru [クラシル]ならその力を大きく伸ばせると思います。

どんな人でも知っているサービスを0から作っていきたい熱意のある方をお待ちしています!

▼業務内容
・料理動画アプリ kurashiru [クラシル] 内のWebViewページ設計・実装・改善
・料理動画アプリ kurashiru [クラシル] Webアプリケーション設計・開発

▼必要なスキルや経験
・HTML5、CSS3、JavaScript を用いた開発経験
・パフォーマンス、セキュリティを意識して開発できる方
・Ruby on Railsのテンプレートエンジンに対する理解
・サービス開発においてデザインの経験がある方(Web・アプリ問わず)

▼歓迎するスキルや経験
・Sketchの使用経験
・デザインはサービス改善のための手段として捉えている
・Webサービスのデザイン経験

Werte

Mehr anzeigen
Liebe zum Produkt

delyに所属しているメンバーは自社のプロダクト「kurashiru」を愛して止みません。入社選考や入社後のオンボーディングにおいても... Mehr anzeigen

Keine unnötigen Meetings

delyでのミーティングは「原則30分」を徹底しています。ミーティングの回数と時間は最小限にして、余分なコミュニケーションが生じないよ... Mehr anzeigen

Freundschaften am Arbeitsplatz

人生の時間の1/3は仕事。それだけの時間を一緒に過ごすメンバーは、ビジネスライクに関わるのではなく、どうせならプライベートでも仲良く付... Mehr anzeigen

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach フロントエンドエンジニア
Jobart Berufsanfänger / Praktikum/ werkstudent / Mit Berufserfahrung
Besonderheiten Studenten willkommen
Infos zum Unternehmen
Gründer 堀江裕介
Gegründet April, 2014
Mitarbeiterzahl 90 Mitarbeiter
Branchen IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing / Foods / Beverages

Weitersagen (67)

Alles anzeigen

Weitersagen (67)

Alles anzeigen

Standort

141-0031 品川区西五反田7-17-3 五反田第2長岡ビル2F

Page top icon