This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Marketing

自由な職場のITベンチャーでWEBマーケティングにチャレンジしませんか?

株式会社マツリカ

Mitglieder von 株式会社マツリカ

Alle anzeigen (5)
  • ニューヨーク州立大学バッファロー校卒業後、積水ハウス株式会社にて個人向けの企画提案、法人・資産家向けの資産活用提案、海外事業開発において企画営業 及びマネージャーに従事。2011年に株式会社ユーザベースに入社し、営業開発チームの立ち上げを担当、以来、営業部門、マーケティング部門及び顧客サポート部門の統括責任者を歴任し、SPEEDA販売促進・保守、営業・マーケティング戦略の立案及び執行を担当した後、2015年に株式会社マツリカ(mazrica inc.)を共同設立。

  • 東京大学在学中よりスタートアップ2社で長期インターンを経験。
    マツリカでインターンをする中で、Sensesのもつ可能性や、マツリカの自由でかつ合理的な雰囲気に魅了され、大手IT企業の内定を辞退して新卒で入社。
    現在はマーケティングのチームリードを担当。

    <マツリカでやったこと・取り組んでいること>
    ・オウンドメディアの編集長
    ・インサイドセールスの運用ルール作り
    ・自社SFA/MAの運用設計
    ・LPの作成とABテストによるコンバージョン率の改善
    ・ebookの作成によるリードジェネレーション
    ・リスティング、Facebook含めたWeb広告の運用
    ・マーケティング計画と戦略の策定

  • 京都大学卒業後、シティグループ証券、企業再生支援機構、モルガン・スタンレーを経て、2019年1月にマツリカ入社。シティグループ証券では株式リサーチ業務、企業再生支援機構及びモルガン・スタンレーでは企業への投融資業務及びハンズオンでのバリューアップ業務を経験。

    座右の銘は「Every wall is a door. And you have the key.」
    壁を超えた先にある新しい世界を実現すべく、マツリカに参画。

  • こんにちは!世界を祭り化する、マツリカで広報をしています、西塔です!
     
    - - - 経歴
    ・タイ・バンコクと神奈川で育つ
    ・大学のゼミでは国際関係論を学びながらヒマラヤ山脈に滞在
    ・2014.4〜 東京都庁:議会関連業務、雇用支援業務などに従事
    ・2017.6〜 株式会社Viibar:広報
    ・2019.1〜 株式会社マツリカ:広報

    - - - 趣味
    ひとり旅、マリンスポーツ
    Facebook>> https://www.facebook.com/honami.saito.1

Was wir machen

  • B8b68403 6168 48ec a094 4e9b466c788c?1507574428 営業支援ツール「Senses」
  • 34ecab6f 3326 409e 8628 241269f8489d?1500544211 営業ナレッジメディア「Senses Lab.」

マツリカは組織ナレッジ活用型次世代営業支援ツールSenses(センシーズ)を運営しています。
https://product-senses.mazrica.com/

「入力負荷が少なく成果を自動的に最大化するSFA/CRM」

これがSensesのProduct Missionです。

SensesはSFA・CRMと呼ばれる顧客管理、案件管理といった管理機能に加え、属人化する営業パーソンのスキル、ナレッジを共有、伝承する仕組みを提供しています。
その手段として、AIアルゴリズムが蓄積された営業情報を分析し、営業パーソンの時間やリソース配分の提案、次の打ち手提示することで、営業パーソンの働き方に変革をもたらすことにチャレンジしています。

▼直近トピックス
--------------------
①2019年2月
 ⇒東京MX「TOKYO MX NEWS」にて、マツリカが紹介されました。
https://www.youtube.com/user/tokyomx

②2019年1月
 ⇒[エムタメ!] 代表黒佐へのインタビュー「マツリカ代表 黒佐氏に聞く、変化できる営業組織の特徴とは?」が掲載されました。https://mtame.jp/martec/president_interview_mazrica/

③2018年12月
 ⇛Emailトラッキングツール「Notia」リリース   https://notia.io/

④2018年11月
 ⇛「日経産業新聞」にて、営業支援ツールSensesを掲載いただきました!
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37796220V11C18A1X11000/

【自社オウンドメディア】
□ビジネスを楽しくする営業ナレッジメディア「Senses Lab.」
https://blog-senses.mazrica.com/

【過去参照記事】

□現場主義SFA「Senses」運営のマツリカが総額1.3億円を資金調達、中規模企業向け新プランも提供開始へ
https://jp.techcrunch.com/2017/08/21/mazrica-fundraised-130-mil-yen/

□「管理者だけではなく営業現場にも役に立つSFA」マツリカ 代表取締役 黒佐のインタビュー
http://techwave.jp/archives/mazrica_sfa_ceo.html

□眠る営業データ 発掘 マツリカ、案件ごとの進捗確認(日本経済新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO1891120015072017TJE000/

□AIが可能にする新時代の営業スタイル――営業支援ツール・Sensesは「いつメールを送るべきか?」まで教えてくれる(Get Navi web)
https://getnavi.jp/business/125362/

Warum wir das tun

  • A6473f52 6c5b 48de 82c7 d17f51176034?1528104897 CRMの問題点は入力の手間です。「いつ、誰に、何をした」というデータ入力は、営業本来の業務を阻害しがちです。Sensesでは、直感的に理解しやすいUIや外部サービスとの連携により、営業メンバーが本来向き合うべき仕事に集中するための支援をします。
  • 63baa93b 4260 43e0 ae9f 48782a746f10 属人化しやすい営業。属人化してしまうのは、クリエイティブである証です。

営業パーソンは顧客のことを考え、話し、抱えている課題をサービスやプロダクトを用いていかにBESTに解決できるかにフォーカスすべきです。

その反面、営業パーソンは、総労働時間の30%しか顧客に対して使えていないという非効率な現状が存在します。

また、「◯◯を受注したい」とGoogleで検索しても答えは1つも出てきません。
営業のナレッジやスキルは経験や勘といったところに集約され、属人化が進んでしまう職種です。

上記のような背景の中、我々は本来時間を使うべきでない情報の蓄積(システムへの入力)を効率化し、蓄積されたデータを分析し、成功事例、失敗事例を提供することで、属人化の解消やナレッジの共有を促進できるプラットフォームを目指しています。

Wie wir's tun

  • D476c2af e074 42fe b6c6 f8259d60a21e?1536219241 ベンチャー企業の集積地でもある五反田を盛り上げるため、2018年に一般社団法人 五反田バレーを設立しました!
  • E26f5503 ea9d 4749 95aa c99a63874e7d?1529377645 社風は、一言で言うと「自由」です。 100人いれば100通りの働き方があるという考えのもと、働く場所、時間などは全て個々で調整しています。 一方でミーティングなどでは、どんな議論の内容でも、立場や職種に関わらず、全員が高い当事者意識を持って発言を行う文化があります。

▼株式会社マツリカのミッションとバリュー

- ミッション
”世界を祭り化する"
Festivalise the World

私達が目指す"祭り化"とは
「人々が夢中になり、充実感や達成感に満ち満ちた」状態だ。

ふとした気付きが何気ない毎日に彩りを与える。
継がれた知恵が物事の深みに迫らせる。
思わぬ出会いが新たな一歩を後押しする。
そんな「ありふれた日常が非日常に変わる瞬間」や「目の前のことに夢中になる瞬間」を数多く生み出していきたい。

祭り化した世界はそんな小さな積み重ねと大きなつながりで創り上げられるのだと思う。私達はテクノロジーと人の力を掛け合わせ、この世界を祭り化する。

- バリュー
1. Initiative
誰かを待つのではなく、自分がやると声をあげ、皆を巻き込もう。
そして私たちは当事者の勇気を全力で支援する仲間であろう。

2. Liberty
自由の裏側にある強い責任を果たし、自由な発想、自由な環境、自由な方法で、誰に対しても胸を張って正しいと言える行動をしよう。

3. Creativity
仕事とは今ある価値の提供と新たな価値の創出である。
自分の仕事に創造性があるか常に問いかけよう。そして私たちが持つ創造性を最大限追求しよう。

私たちはまだまだ創業期です。
私達と共に文化と組織を作り、ミッションを実現していくチャレンジ精神溢れる仲間を大募集しています!

Beschreibung

注目の領域SaaSでマーケティングのインターンを募集しています

【今最も注目されている領域!】
弊社のプロダクトはSaaSという形態をとっています。
AI、IoT、フィンテックと並んで注目の投資領域として昨年のTech Crunch Japanでも紹介されました。

米国ではVC(ベンチャーキャピタル)がSaaS領域にVC全体の投資金額の約40%を占めるなどSaaS領域への注目が高まっています。
端的に言うと今めっちゃアツいです。

【マーケティングって何をやるの?】
自社のサービスに興味関心をもってくれそうなお客様を集めるのがマーケティングの役割です。

具体的には、ブログの執筆や無料でダウンロードできるebookの作成、セミナー開催やWeb広告の出稿などを行なっています。

どんなタイトルやキャッチコピーにしたら、お客さんはクリックしてくれるのか?
どんな記事を書いたら、興味をもってもらえるのか?バズらせるには?
どんな行動を取っている人に、どんな媒体で広告を打つのが効果的なのか?

など一緒に楽しく考えていきましょう!
自分のアイディアの結果は、すぐにクリック率などのデータに反映されるのも面白いところです。

【募集要項】
・10:00~18:00 (時間は柔軟に対応可能)
・週3日以上(応相談)
※平日勤務のみになります。

【必須要件】
・上記を見て面白そうと思った人

【歓迎要件】
・とにかく好奇心旺盛な人
・ブログやSNSでシェア数を伸ばすことを考えたりするのが好きな人
・データを分析する力を身に付けたい人

Werte

Flache Hierarchien

【Initiative】 誰かを待つのではなく、自分がやると声をあげ、皆を巻き込もう。 そして私たちは当事者の勇気を全力で支援する仲間... Mehr anzeigen

Flexible Arbeitszeiten

【Liberty】 フルフレックス、フルリモートで自由に働くことができます。 自由の裏側にある強い責任を果たし、自由な発想、自由な環境... Mehr anzeigen

Kreativität und Innovation

【Creativity】 仕事とは今ある価値の提供と新たな価値の創出である。 自分の仕事に創造性があるか常に問いかけよう。そして私... Mehr anzeigen

Hervorgehobene Beiträge

Allgemeine Infos
Suche nach Marketing
Jobart Berufsanfänger / Praktikum/ werkstudent
Besonderheiten Komm mit Freunden vorbei / Studenten willkommen / Interview per Skype möglich
Infos zum Unternehmen
Gründer 黒佐 英司・飯作 供史
Gegründet April, 2015
Mitarbeiterzahl 26 Mitarbeiter
Branchen Consulting / Survey / IT (Internet/Mobile) / IT (Telecom/SI/Software)

Weitersagen (24)

Alles anzeigen

Weitersagen (24)

Alles anzeigen

Standort

東京都品川区東五反田5-28-9 五反田第三花谷ビル 9F

Page top icon